2013年3月8日

【クロームの使い方: 6 】拡張機能とは?

extension-250

こんにちは! Google Chromeが使えないならインターネットなんて存在しないも同じ!ぐらいクロームに依存しているヨス(@yossense)です。

最強のブラウザGoogle Chrome(グーグル・クローム)には、便利な「拡張機能(エクステンション)」というものがあります。拡張機能とは、クロームの付属機能で、簡単に言うと、Google Chromeで出来ることが増えるやつです。

今回は拡張機能はなんぞやという話と、インストールの仕方などを紹介します。

拡張機能(エクステンション)ってなに?

拡張機能とは、世界中の人が開発している「Google Chromeをパワーアップさせる機能」のことです。

便利すぎるッ!! 拡張機能でクロームをオレ流にしてみない?!
便利すぎるッ!! 拡張機能でクロームをオレ流にしてみない?!

しかも、ほとんどが無償で提供されていて、ボタンひとつでGoogle Chromeに追加することができます。

ものすごい種類があるのですが、例えばこんなことができるんです!

  • 「次のページへ」を押さなくても、どんどん下に次のページが表示
  • 広告をブロック
  • 自分のやりやすい様にショートカットを作れる
  • 新規タブページを使いやすく改造
  • 分からない英単語をすぐに調べる
  • 文字数を確認する
  • 楽天で買い物をしているときに、見ている商品のアマゾンなどでの値段を比較表示
  • スクリーンショットをそのまま撮って、その場で加工

そして拡張機能の種類を大雑把に分けると2種類あります。

インストールするだけで動くもの

こちらは、クロームに追加するだけで勝手に動いてくれる拡張機能です。

例えば、広告をブロックするもの、「次のページ」をクリックしなくても、どんどん下へ次ページが繋がってくれるものなどがそうです。一度入れると、何もしないでも働いてくれます。不必要なときは、こちらの手順で停止できます。

拡張機能を開く
[ クローム右上の3つの点マーク(設定) ] → [ ツール ] → [ 拡張機能 ]をクリックすると「拡張機能」のページが開く
チェックをはずす
不要な拡張機能の「有効」のところにあるチェックボックスをクリックし、チェックをはずす。(ゴミ箱マークを押すと削除できます)

クリックすると起動するもの

ツールバーにアイコンが表示され、それをクリックすることで動くものです。

例えば、字数を数えるもの、スクリーンショットを撮るものなどがそうです。

アイコンをクリックすると動く
クロームの上の方にあるアイコンをクリックすると動く。

こちらのタイプの拡張機能は、ショートカットが登録できます。

拡張機能の追加(インストール)の仕方

クローム拡張機能を追加する方法はこちらです。とは言っても、たったの2クリック!!

「CHROMEに追加」のボタンを押す
拡張機能のページに行き、CHROMEに追加のボタンを押す
「追加」を押す
確認画面になるので追加を押す

たったこれだけです! すべてのインストールの仕方は同じなので、簡単ですね。ちなみにこちらのページからいろんな拡張機能を物色できます♪

参考: Chromeウェブストア

オススメの拡張機能

オススメの拡張機能は以下のページで紹介しています(随時追加しています)。

さて、クローム拡張機能ですが、便利な機能を探すのが趣味になってしまうほど、ものすごい数が存在します。同じ機能のものでもいろんな方が作っているものがあるので、いろいろ試してみて、一番使いやすいやつを探すのとかも楽しいです。

ぜひ、試してみて、またいいものがあったら教えてほしいです♪

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!