ブロガーヨスの活動記録

【終了】このブログが7周年を迎えました! わたしの著書を30名にプレゼント!

このブログ【ヨッセンス】が7周年を迎えました! ということでプレゼント企画を開催します♪ 2018年に出版したわたしの著書「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術」をなんと30名様にプレゼントです! 完全に抽選ですので、すでに持っている方でもじゃんじゃかご応募ください♪
効率化マインド

わたしが成功するために不可欠だった「誰にも負けない才能」について

謙遜せずに言いますが、誰にも負けない才能がわたしには備わっています。たぶん、生まれつき。ということで、今回はわたしの恵まれた才能についてです。とは言っても、わたしの「誰にも負けない才能」というのは、理解能力が圧倒的に欠如しているという才能です。
バンクーバー

水上飛行機 ハーバー・エアー(Harbour Air)って? バンクーバー〜ビクトリア間を飛んだ感想

カナダのバンクーバーにある水上飛行機こと「ハーバー・エアー(Harbour Air)」をご存じですか?ビクトリア→バンクーバーまで乗ってきたので、乗り心地や船内の様子など、かなりくわしくレポートしますね。値段はけっこうしますが、早く着けるのはメリットです。
WEBサービス

dアニメストア for Prime Video(Amazon Prime)を解約する方法

Amazon Prime(アマゾンプライム)の中のサービスである「Amazon Video(アマゾンビデオ)」でdアニメストア for Prime Videoというものに契約しました。これ、無料で14日間試せるのですが、解約方法がむちゃくちゃわかりにくいんですよ……。今回は、dアニメストア for Prime Videoの解約方法をわかりやすく解説します!
スタイラスペン(タッチペン)

[比較] Apple Pencil の第1世代・第2世代のどちらを買えばいいの?

Apple Pencilの第1世代と第2世代の違いってなんでしょうか? 今回はスタイラスペンマニアであるわたしが、Apple Pencilの第1世代と第2世代の違いを徹底的に比較しました。もし本気で絵を描いているならApple Pencil 2をオススメしますが、安いものを求めるなら旧モデルですよ!
ドラクエウォーク

ドラクエウォークをさらに楽しむ! 持ち歩きたいグッズまとめ(マニアック)

位置ゲームとして最高に楽しい「ドラゴンクエストWALK」こと「ドラクエウォーク」にハマっています。今回はそんなドラクエウォークで外を練り歩くときに必要なアイテムをまとめました。さらにはドラクエの世界観に浸るためのグッズも紹介していますよ♪ いっしょにドラクエウォークにハマりましょう!
リッチモンド

カナダのリッチモンドってどんな町? 治安が良く日本人のすごしやすい町です!

今回の【ヨッセンス】では、わたしが住んでいたカナダのブリティッシュコロンビア州にある「Richmond(リッチモンド)」という町を紹介します。中華料理がおいしいことで有名なところですが、住んでいた人の感想としては、「日本人にとって非常に住みやすい町」です。スーパーに行っても…
ブロガーにインタビュー

ブロガーインタビュー(8)「ゴルファン」の ふじたん さん

今回は「ゴルファン」を運営するブロガーの ふじたん さんにインタビューしました。ふじたんさんは大好きなゴルフ、食べ歩き、マラソン、ハワイに関する情報を発信しているブロガーです。ブログを始めた理由や、ブログで生活することなどについていろいろ聞いてきましたよ♪
ヨスについて

もう1つの運営ブログ「英語びより」を更新しました! こちらもご覧ください

わたしがこのブログ「ヨッセンス」以外で運営しているブログ「英語びより」を紹介します。元日本語教師で言語オタクのわたしが英語について好き勝手に書いているブログです。日本語教育の知識があって英語の得意なライターも書いているひと味違った英語ブログです。
しつけ/子育て論

子供のスマホ時間を制限したい! Wi-Fiルーターで接続時間を規制するやり方

お子さんのゲームをする時間の規制がどんどんゆるくなって、「気がついたら1日中スマホを触ってる」という状況、多いですよね。今回は、「専用のWi-Fiルーター」を使って、子どものスマホ、ゲームをはじめ、機器の使用時刻を制限する方法を紹介します。いろいろ試した中で一番オススメの方法ですよ!
日本について思うこと

「前提条件」は多様化する社会において不快を呼び込むことになる

人を不快にさせる「前提条件」は、日常のいたるところに存在します。たとえば「妻が家事をしている」という前提条件や「高齢だから結婚して子どもがいるハズ」など。社会は多様化しています。人によって人生・ライフスタイルの状況がまったく違うということを知っておいてください。