「ブラウザ」ってなに? あなたがこの記事を見るのに使っているアプリケーションのこと

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は「ブラウザ」というモノについて説明します。

ブラウザ」というのは、インターネットを見るために、あなたが今使っているアプリケーションのことです。

ブラウザとは?
ブラウザとは?

ウェブブラウザってなに?

「ブラウザ」というのは、「WEB(ウェブ)ブラウザ」の略です。

ヨス

いや、「ブラウザ」ってなんじゃい!?

……とキレるのはお待ちください! ちゃんと説明しますので!

まずはこの「ブラウザ」というカタカナ語ですよね。

BROWSE(ブラウズ)(閲覧する)

……という言葉が元で、それに「アー(ER)」がついて、「BROWSER(閲覧するためのモノ)」になったんですね。

つまり、「(インターネットを)閲覧するためのアプリケーション(ソフト)」のことを「ブラウザ」っていうわけです!!

パソコンやスマホに「ブラウザ」は最初から入っている

パソコンやスマホを買ったときに、最初から「ブラウザ」は入っています。

で、その最初からから入ってるブラウザは、機種によって違うんですね。

「パソコン」や「スマホ」に最初から入っているブラウザ
Windows IE(インターネット・エクスプローラー)
Mac Safari(サファリ)
Android スマホ Google Chrome(グーグル・クローム)
iOS スマホ Safari(サファリ)

個人的にはすべてGoogle Chromeでそろえるのをオススメしているので、ぜひクロームを使ってください。

Google Chromeをオススメする理由はこちらの記事にてアツく語っています!

さて、今回は「ブラウザ」という基本的な言葉を紹介しました。

最近、友達に「ブラウザって何を使っているの?」と質問したときに「え? ブラウザってなに??」と質問されたので記事にしました。

こういうわかっているようでわからない言葉ってネットの世界には多いので、ほかにもいろいろ記事にします!

ほかにもいろんな用語を紹介していますよ♪

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい