カナダ移住

日本にいながら「海外就職」をするのは無理ゲー…という厳しい現実について

「海外就職したい!」と思っていて、日本にいながら「海外で雇ってもらえないかな?」と期待していませんか? 実は、あなたに能力があったとしても、それは不可能なんです。なぜ不可能なのかというと、会ったこともない信頼できるかどうかもわからない外国人にビザを出すほどヒマじゃないんです。
カナダ旅行

カナダで救急車に運ばれた話。海外旅行保険に入ってなかったら大変だったよ…

カナダに来て5ヶ月が経とうとしているわたしに、想定外の事件が起きました。なんと……カナダの救急車に乗ったんです。ということで、カナダで救急車で運ばれ病院に行ったときのことをまとめます。とりあえず海外旅行保険に入ってなかったら大変なことになっていたよ!
日本で働くこと

就職氷河期世代で30歳になるまでアルバイトしかしたことのない私が「正社員」よりも「バイト」をオススメする理由

わたしは俗に言う「就職氷河期世代」です。20代のころ「正社員」にはこだわってなく、30歳になって子どもが生まれるまでバイトしかしたことがありませんでした。でも、それでもなおわたしは若者に言いたいです。日本で働くなら「正社員」ではなく、「バイト」がいいよ!と。今回はそんなお話です。
カナダ移住

「海外就職には人脈が大切」という話をカナダのレストランの統括マネージャーに聞いてきた

「海外で働きたい」と思う人は多いと思いますが、どうやれば働けるんでしょうか? じつは「人脈」がキーポイントなんです。今回の【ヨッセンス】では、その人脈の大切さについてカナダのレストラングループを統括するマネージャーにお話を聞いてきました。
効率化マインド

効率化をUPさせるために「考えない」というシステムを作る

今回の【ヨッセンス】では「考えない」ということについてです。自分の関心のないこと(わたしの場合は「食べること」)について、縛りを設け、「考えない」ことにすることで、他に投資すべき時間を確保しましょう。一見、苦しそうに見えますが、「縛り」があることで、実は自由になります!
性差別・ジェンダー

テイラー・スウィフトの発言を見習え! 性差別はちょっとした一言にも潜む

今回の【ヨッセンス】は「ちょっとした一言が性差別になっているよ」……というお話です。「性差別」という言葉を聞くと、ほとんどの人がこう答えると思うんです。「性差別なんてしたことないよ。だって差別反対だもん!」と。この記事を読むことで、差別発言を言ったあとに「これって性差別だったかも?」と振り返れるようになるとうれしいです。
思考癖

「国」とは単なる「規模の大きなコミュニティー」にすぎない

今回は、「国」というのは単なる「規模の大きなコミュニティー」にすぎないというお話です。しかも、自分の意志で選ぶ健全なコミュニティーではなく「生まれた場所」というランダムな要素で加入させられるコミュニティーだという問題があります。ですので、合わないと思ったらどんどん海外に出たほうがいいですよ!!
効率化マインド

「魚をもらう」より「魚の釣り方を学ぶ」より「魚の捕り方を考える習慣」を手に入れろ!

今回の【ヨッセンス】では、「魚をもらう」より「魚の釣り方を学ぶ」より「魚の捕り方を考える習慣」を手に入れろ!ということについてです。中国の古典の教えに「魚を与えれば一日の飢えをしのげるが、魚の釣り方を教えれば一生の食を満たせる」があるのですが、現在ではこれだけでは物足りないと思うのです。たとえば…
カナダ旅行

[カナダ]DAVIDsTEA(ディビッツティー)がオシャレでお茶が美味しすぎるので日本進出してほしい件

今回はカナダ発の紅茶のお店「DAVIDsTEA(ディビッツティー)」を紹介します。かなりゴリ押ししているのですが、オススメする理由はお茶が美味しいことだけでなく、デザインが洗練されていて、ついつい立ち寄りたくなるからです。ぜひ日本にも進出してほしい!
バンクーバー

【動画あり】バンクーバーは日本人だらけ…という噂がウソだということを証明するよ

今回の【ヨッセンス】では、バンクーバーには日本人が少ないということを証明します。「バンクーバーには日本人が多い」のように言われているそうなんですが、それ、真っ赤なウソなんです! ネットって怖い……。実際にバンクーバーには本当に日本人が多いのかを検証したいと思い、動画を撮りながらダウンタウンをウロウロしてみました。
単語登録

テンプレートに使う「置き換え文字(伏せ字)」には「◆(ひし形マーク)」をオススメする理由

仕事の効率化のために、テンプレートって使っていますか? 今回の【ヨッセンス】では、そのテンプレートの中で「置き換え文字」としてわたしが実行している「◆」を使うというルールについてです。「◆」を使うと目立つので入力し忘れを防げるし、一括置換もできるので便利ですよ♪
バンクーバー

[カナダ] キャピラノ吊り橋(Capilano Suspension Bridge)は橋・木の上・森林・崖を楽しめます!

今回の【ヨッセンス】では、バンクーバーにある有名な観光地「キャピラノ吊り橋」に行ってきました。ここ、入場料は高いですが、行くだけの価値のあるところですよ! 見どころは橋だけでなく、木の上や森の中、そして崖の道を歩ける多様な散歩道!! 自然の中を散策するのがおすすめです。