この鳥や花の名前がわからない! → Google画像検索なら画像から検索できるのを知っていますか?

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

現代社会において、Googleで検索することは切っても切り離せない行動ですよね。

でも、検索には弱点があります。「そのものの名前」がわからないと検索できないんですよね。

たとえば、道端に咲いているお花や昆虫の名前を知りたいとき。

ヨス

検索のしようがないやんっ!!

……と思いますよね?

ところが、今のGoogle検索なら、画像を使って検索でき、その画像からそれが何なのかを教えてくれるんですよ。

今回はそんなスゴイ機能である「Google画像検索」について紹介します。テンション上がりますよコレ!!

Google画像検索とは?

では、Google画像検索で検索したらどんなことが起きるのか、まずは見てください。

実は、カナダで見かけた「ある鳥」の名前を知りたかったんですよね。そこで、その鳥の写真を撮りました。

この鳥の名前を知りたい
この鳥の名前を知りたい

この鳥ですこの鳥!!

そこで画像検索です。

わからなかった鳥の名前がわかった!
わからなかった鳥の名前がわかった!
ヨス

「コマツグミ」って名前の鳥だったんだ!!

なんと、Googleがわたしが画像検索した写真から、この鳥の名前を教えてくれました。

いやはや、こんな時代が来るなんて……。

【スマホ】Google画像検索のやり方

では、具体的にスマホを使ってGoogle画像検索をする方法を紹介します。

まずはアプリをインストールしましょう。

iPhoneなら「Google」をAndroidなら「Gooleレンズ」というアプリを使います。

iOS版

Android版

ちなみにスマホでのやり方はこちらの記事で知りました。ありがとうございます!

参考: 「この花なあに?」そんな時は、Google レンズで画像検索してみよう! | 中山純子 OfficialBLOG

スマホで撮影しながら検索する

まずはその場でスマホで撮影しながら検索する方法からです。

iPhoneのアプリ「Google」でのやり方で紹介します。

「Google」のアプリ
「Google」のアプリ

1「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ

「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップしましょう。

「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ
「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ

2検索したいものの前で「シャッターボタン」を押す

あとは、検索したいものの前で「シャッターボタン」を押すだけです!

検索したいものの前で「シャッターボタン」を押す
検索したいものの前で「シャッターボタン」を押す

「シャッターボタン」というのは、上の画像の下のほうにある「虫めがね」のアイコンがあるボタンですよ。

3画像検索が完了

これで、画像検索が完了です!

画像検索が完了
画像検索が完了

こんな感じで下のほうに出てくる検索結果によって、「その写真が何か?」がわかりますね。

ちなみに自分の顔で検索してみると、Googleには「帽子」だと認識されていることが判明しました(笑)。

自分の顔で検索してみた
自分の顔で検索してみた
ヨス

というか、「帽子をかぶったモデル」だと認識されているんですね。

すでに撮影している写真から検索する

すでに調べたいものの写真がある場合は、その写真から検索することもできます。

1「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ

「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップしましょう。

「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ
「検索窓」にある「Googleレンズ」のアイコンをタップ

2「画像を選ぶ」のアイコンをタップ

「シャッターボタン」の左にある「画像を選ぶ」のアイコンをタップしましょう。

「画像を選ぶ」のアイコンをタップ
「画像を選ぶ」のアイコンをタップ

3検索したい画像を選択

検索したい画像を選択しましょう。

検索したい画像を選択
検索したい画像を選択

自分のプロフィール画像を選択してみました。

4すでにある画像からの画像検索が完了

すでにある画像からの画像検索が完了です!

すでにある画像からの画像検索が完了
すでにある画像からの画像検索が完了

わたしの場合、すでにネット上に存在する画像を使ったので、Googleもちゃんと「この写真=ヨス」と認識しているようですね。

【パソコン】Google画像検索のやり方

では今度は、パソコンでGoogle画像検索はどうやるのでしょうか?

2つのやり方を見てみましょう。

画像をアップロードして検索する

まずは自分で撮った写真画像を使って検索する方法からです。

1Google画像検索の画面へ行く

まずはGoogle画像検索の画面に行きます。

Google画像検索

2カメラマークをクリック

こんなカメラマークがあるので、クリックします。

カメラマークをクリック
カメラマークをクリック

3画像をアップロードする

あとは画像のアップロードというタブをクリックし、ファイルを選択から画像をアップロードします。

画像のアップロード→ファイルを選択
画像のアップロード → ファイルを選択

4画像検索完了

はい! この通り!

わからなかった鳥の名前がわかった!
わからなかった鳥の名前がわかった!

鳥の名前がわかりました!! もちろん、お花でも動物でも昆虫でもなんでも検索で調べられますね。

ヨス

わたし、小学校のころ「昆虫博士」って呼ばれるほど詳しかったのでいろいろ聞かれてたのですが、今ならGoogleで検索できてしまいますね!

画像のURLから検索する

そして、もう一つの検索方法があります。

それは画像のURLから、類似の画像を探すという方法です。

これは、自分の撮った写真が他人のサイトでパクられていないかをチェックするときに使えます。

1画像検索のページへ

先ほどと同じようにGoogle画像検索のページにいきます。

2カメラマークをクリック

こんなカメラマークがあるので、クリックします。

カメラマークをクリック
カメラマークをクリック

3画像のURLを貼り付け

「画像検索」をしたい画像のURLを貼り付けるだけです。

画像のURLを貼り付け
画像のURLを貼り付け

【おまけ】画像のURLの取得方法

画像のURLの取得方法ですが、[ マウスの右クリック ] → [ 画像アドレスをコピー ]のようにしてください。

マウスの右クリック→画像アドレスをコピー
[ マウスの右クリック ] → [ 画像アドレスをコピー ]

「画像アドレスをコピー」をクリックした瞬間にクリップボードにコピーされますので。

ちなみに、画像URLの取得はショートカットでできますよ(Windowsのみ)。

というわけで、今回はGoogleの画像検索についてまとめました。

初めてやったときは感動するほどの衝撃を受けると思います。

すごく便利なのでぜひ使ってみてくださいね♪

画像のなかの文字を「テキスト化」させる方法も知っておくと便利ですよ♪

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

WEBサービスのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい