日本について思うこと

日本について思うこと

こちらのカテゴリでは、日本について思うことをまとめました。

カテゴリ「日本について思うこと」の人気記事TOP5

カテゴリ「日本について思うこと」の記事一覧

日本について思うこと

令和なんだからメディアやサブカルは「現状」の投影だけでなく一歩先を表現してほしい

今回は、日本のメディアやサブカルチャーについてです。いつも思うのですが、あまりにも今の現状を投影させるだけで終わっているということ。時代は「令和」になっているのに、性差別、偏見、人権意識に関する表現は昭和から変わっていないというお話をします。
日本について思うこと

キレる高齢者の問題とは? 身近な人が正してあげないと外で迷惑をかけるようになる

今回は「キレる高齢者」の問題です。先日、うちの子ども達が「キレる高齢者」の犠牲になってしまいました。「キレる高齢者」の一番の問題は「歳上なら何をしてもよい」という古い価値観を現代の価値観にアップデートできないことが背景にあります。外で迷惑をかけないように、ぜひ身近な方が正してあげてください!
ボクちんはね日本について思うこと

外国人が話しているときの「日本語の吹き替え(字幕)」は人権侵害だろ

外国人がテレビに出ているときに役立つ吹き替えですが、日本語の吹き替えは人権侵害です。あなたが弱々しい雰囲気に見られる容姿だとして、テレビで勝手に吹き替えで表現を変えられていたらどう思いますか? いつもは「オレ」って呼んでいるのに「ボクちん」に変えられていたら?
日本について思うこと

足の引っ張り合いでみんなで不幸になりたがる日本文化って素敵ですね♪

日本にいると「みんなで不幸になろうキャンペーン」でもやっているのかと錯覚するようなときがあります。自分が体験した不幸をほかの人たちにも味わわせたいと思う人たちが多いんです。足の引っ張り合いをやめて早く毒沼から抜け出してほしいんですけどね…
日本について思うこと

妊娠マーク(マタニティマーク)はクズに見せびらかす印籠ではない。良識な人間に見てもらうためにあるんですよ

今回は、「マタニティマーク(妊婦マーク)」についてです。このマタニティマークは周りの人に「わたしは妊婦です」と伝えることで配慮してもらうためにあります。妊娠初期のお腹が目立たない時期は大変ですからね。ところが…