【クロームの使い方: 13 】QRコードを作成する

ChromeでQRコードを作る方法

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

今回はパソコン版(Windows・Mac)、そしてスマホ版(iPhone・Android)のGoogle ChromeQRコードの画像を作成する方法を紹介します。

Google Chromeに最初から備わっている機能なので、拡張機能アプリをインストールする必要はないですよ。

【パソコン】Google ChromeでQRコードを作成する手順

ではGoogle ChromeでQRコードを作成する手順を紹介します。

めちゃくちゃ簡単です!

  1. QRコードを作りたいページに行く

    まずは、パソコン版のGoogle Chromeで、QRコードを作りたいページに行きます。

  2. URLバーにあるシェアアイコンをクリック

    URLバー(URLが表示されるバー)にある「シェア」アイコンをクリックします。

    「シェア」のアイコンをクリック
    「シェア」のアイコンをクリック

    するとウィンドウが出てきます。

  3. 「QRコードを作成」を選択

    開いたウィンドウから「QRコードを作成」を選択しましょう。

    「QRコードを作成」を選択
    「QRコードを作成」を選択

    するとさらにウィンドウが開きます。

  4. 「ダウンロード」をクリック

    ダウンロード」をクリックを押せば、パソコンにQRコードの画像がダウンロードされますよ。

    「ダウンロード」をクリック
    「ダウンロード」をクリック

    はい。ダウンロードされた画像を開くとこんな感じ!

    QRコードの例
    QRコードの例

    恐竜が真ん中にいてかわいらしいデザインですよね。

    「え? ほんとにリンクに飛ぶの?」と心配しそうですが、ちゃんといきます(笑)。

    もし、恐竜デザインが嫌な場合は、クルクルマネージャーというWEBサービスを使えば、通常のQRコードを作れますよ。

【スマホ】Google ChromeでQRコードを作成する手順

今度はスマホ版のGoogle ChromeでQRコードを作成する方法を紹介します。

画面はiPhoneのものです。Android版ではすこし手順が違います。

  1. QRコードを作りたいページに行く

    まずは、スマホ版のGoogle Chromeで、QRコードを作りたいページに行きます。

  2. URLバーにある「シェア」アイコンをタップ

    URLバーにある「シェア」アイコンをタップします。

    右上の「シェアアイコン」をタップ
    右上の「シェアアイコン」をタップ

    Android版だと「三本点」になっていますよ。

  3. 「QRコードを作成」をタップ

    出てくるウィンドウから「QRコードを作成」をタップしましょう。

    「QRコードを作成」をタップ
    「QRコードを作成」をタップ

    Android版では「共有」をタップします。

  4. 「共有」をタップ

    「共有」をタップします。

    「共有」をタップ
    「共有」をタップ

    Android版では「QRコード」をタップします。iPhone版とは手順が逆になりますね。

  5. 「画像を保存」をタップ

    あとは、「画像を保存」をタップすれば保存されますよ。

    「画像を保存」をタップ
    「画像を保存」をタップ

    保存された画像はこちらのようになります。

    保存された画像
    保存された画像

    iPhone版では、パソコン版とは違い、恐竜のイラストはなく標準のデザインです。

    つまり標準のデザインがほしい場合は、iPhoneでやればいいということですね(Androidでは恐竜のデザインになる)。

今回紹介した方法を使えば、新しいソフトやアプリを使ったり、特別なサイトに行く心配もありません。

ぜひ、Google Chromeを使って、ラクにQRコードを作りましょう!

先述しましたが、恐竜デザインのQRコードではなく、通常のQRコードにしたいならクルクルマネージャーがオススメです。

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

Google Chromeのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

ChromeでQRコードを作る方法

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい