[カナダ] リッチモンドで中華料理なら「Dinesty Dumpling House(ダイネスティ・ダンプリング・ハウス)」を!

リッチモンドでオススメの中華料理「Dinesty」

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

今回はカナダのリッチモンド市にある超オススメの中華料理レストランを紹介します。

Dinesty Dumpling House(ダイネスティ・ダンプリング・ハウス)というお店ですが、ここの料理が美味しすぎです。

中が超ジューシーで最高すぎる
中が超ジューシーで最高すぎる

Dinestyの外観

こちらがDinestyの外観です。

Dinestyの外観
Dinestyの外観

看板には中国語で「聚」とも書かれていますね。

ヨス

「聚」は「集まる」という意味だそうですね。

Dinestyの中の様子

こちらはDinestyの入り口に入るとこんなホールになっています。

Dinestyの入り口に入ったところのホール
Dinestyの入り口に入ったところのホール

上の写真の左の端にあるエレベーターは地下(駐車場)に繋がります。

そのエレベーターの横にある出入り口が外と繋がっている自動ドアです。

お店に入ると次のようになっています。

Dinestyの店内の様子
Dinestyの店内の様子

広くて明るい店内ですね。

Dinestyの料理でオススメのもの

料理の写真は、現在は閉店になっている「PriceSmart Foods の近くにあった店舗」で撮影したものです。多少メニューや値段が違っている場合もあるのでご了承ください。

では、Dinestyの料理です。

蒜泥白肉($6.95)

まず食べてほしい前菜が、こちらの蒜泥白肉($6.95)ですよ。

蒜泥白肉
蒜泥白肉

英語では「Streaky Pork in Garlic Soy Sauce(豚バラのガーリック醤油ソースがけ)」と説明がありました。

豚バラ肉を茹でたものに、ニンニクのソースかけたものですね。

「蒜泥白肉(スヮン・ニー・バイ・ロー)」と読むそうです。

これが子どもにも大人気です。

蒜泥白肉の肉が柔らかいのなんの
蒜泥白肉の肉が柔らかいのなんの

この薄く切られたバラ肉が柔らかいのなんので、パクパクと食べられます。最高の前菜ですね……。

味付けはニンニクソースだそうですが、癖もなく、辛くも無くいくらでも食べたくなるレベル。

ヨス

これ、まじで激ウマよな……

末っ子

めちゃくちゃ美味しかった!

小籠包($7.95)

そして、小籠包(しょうろんぽう)です。

Dinestyの小籠包
Dinestyの小籠包

Dinestyの小籠包は8つセットで$7.95です。1つ1ドルぐらいですね。

こいつが、ジューシーで美味しいのなんの!!

Dinesty の小籠包が美味しすぎる
Dinesty の小籠包が美味しすぎる

カプリとかじりついて、中の肉を見てみますね。

中が超ジューシーで最高すぎる
中が超ジューシーで最高すぎる

こ……こいつは!!

長女

パパ、これめっちゃウマイわっ!!

次女

ほんまに最高やな!

本当に子どもたちが絶賛でした。

揚州炒飯

こちらは揚州炒飯。

チャーハンも美味しいよ
チャーハンも美味しいよ

このチャーハンも美味しい……。

大きなエビが入ってる
大きなエビが入ってる

エビがプリップリだわ。

末っ子

グリンピース嫌いやけど食べれたよ!

……だそうです。グリンピース嫌いのうちの子が食べてしまうほどだったようです。

卵炒飯($9.95)

ちなみに$9.95で食べられるこちらの卵炒飯でも十分美味しすぎます。

卵炒飯
卵炒飯
ヨス

卵だけでじゅうぶんおいしい!

海鮮鍋巴($14.95

子どもに大人気なのが、こちらの「海鮮鍋巴($14.95)」というか「おこげ」?

海鮮鍋巴が美味しい
海鮮鍋巴が美味しい

これですが、こんな「おこげ」というか、油で揚げたような米……というかせんべいみたいな米です。

せんべいみたいな米(クリスピーライス)
せんべいみたいな米(クリスピーライス)

その上にあんかけ(?)がかかっているのですが、これ、フライパンで持ってきて、米の上にダラーっとかけてくれます。

おこげの上にあんかけを
おこげの上にあんかけを

中国語だと「海鮮鍋巴」、英語だと「Shrimps, Squid & Snap Peas on Crispy Rice(クリスピーライスのエビとイカ、スナップエンドウがけ)」と書いてます。

生姜の味が効いていて、米の香ばしさと合わさって美味しかったです。

次女

これ、むちゃくちゃ美味しかった!!

たけのこ、きくらげも載っていました。

きくらげものっています
たけのこ、きくらげものっています

魚香茄子($12.95)

うちのパートナーが気に入っていたのがこちらの「魚香茄子($12.95)」です。

魚香茄子
「魚香茄子」が美味しい

マーボナス? みたいでピリッと辛かったです。

ママ

独特な香辛料も使ってなくて、クセがないのが食べやすかったよ!

Dinestyのほかの料理

Dinestyはひたすら通っているので、ほかの料理をわたしの撮った写真とともにひたすら紹介しますね。

コーンスープ

こちらはとうもろこしで作られたスープ「コーンスープ」です。

コーンスープ
コーンスープ

麻婆豆腐

ただ、日本人が思っているコッテリとしたコーンスープとは違うので注意!

もちろん、麻婆豆腐もあります。

麻婆豆腐
麻婆豆腐

サンショウの香りが強く、辛くて最高に美味しかったです!!

ただ、これは苦手な人はいると思います。

こちらはうどんの麺が細切れになったような料理。

焼きうどんのようだけど「みたらし団子」のような風味の麺
焼きうどんのようだけど「みたらし団子」のような風味の麺

味付けが超独特で、まるで「みたらし団子」のような風味がありました。じゃっかん味が濃かったです。

鶏の胸肉とセロリとカシューナッツの炒めもの($15.95)

こちらも変わった料理です。鶏の胸肉とセロリとカシューナッツの炒めもの($15.95)。

鶏の胸肉とセロリとカシューナッツの炒めもの
鶏の胸肉とセロリとカシューナッツの炒めもの

胸肉がおいしいですね。カシューナッツとセロリという変わった組み合わせでしたが美味しかったです。これも好き嫌いはあると思いますが。

Noodles with Sesame & Peanuts in Spicy Sauce($7.95)

こちらは「Noodles with Sesame & Peanuts in Spicy Sauce(スパイシーソースのゴマとピーナッツかけ麺)」です。値段は$7.95。

Noodles with Sesame & Peanuts in Spicy Sauce
Noodles with Sesame & Peanuts in Spicy Sauce

日本語にない漢字でしたので英語で書いています(笑)。

こっちは炸醤麺 $7.95(読めない)。

炸醤麺
炸醤麺

大餅捲牛肉($6.95)

こっちは大餅捲牛肉 $6.95。

大餅捲牛肉
大餅捲牛肉

蒜香韮力($15.95)

そして、蒜香韮力という料理です($15.95)。

蒜香韮力
蒜香韮力

これ牛肉とニンニクを炒めている料理ですが、値段の割には口にあいませんでした。肉自体はいいのですが、中華独特の香辛料でシナモンみたいな香りがわたし的にはちょっとダメでした。

海鮮炒麺($11.95)

こちらは海鮮炒麺($11.95)。

海鮮炒麺
海鮮炒麺

シーフード焼きそばですね。日本の焼きそばに慣れているせいか、じゃっかん物足りない味付けでした。

今回は、カナダのリッチモンドにある中華料理レストラン「Dinesty Dumpling House」を紹介しました。

どの料理も本当に美味しくて、好き嫌いの激しい次女が「どれも美味しかった」と言ったレベルです。

ほんとに何度も通いたくなるお店ですので、リッチモンドに来たときは絶対に行ってほしいです!!

住所
5555 Gilbert Rd. #150, Richmond, BC V7C 0B8
電話
6042787773
営業時間
11:00 ~ 14:15
17:00 ~ 20:45

【金・土曜日】
11:00 ~ 14:15
17:00 ~ 21:15
備考
クレジットカード可
パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

リッチモンドのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

リッチモンドでオススメの中華料理「Dinesty」

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい