バンクーバーとリッチモンドで「円 → カナダドル」にするならVancouver Bullion & Currency Exchangeがおすすめ

ノマド的節約術

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

円からカナダドルにしたいとき、なるべく手数料を取られたくないですよね?

日本国内でカナダドルにすると手数料が大きいので、カナダまで現金を持ってきてドルにするのがおすすめです。

今回は、バンクーバー、リッチモンドでおすすめのVancouver Bullion & Currency Exchange(バンクーバー・バリオン・アンド・カレンシー・エクスチェンジ)というお店を紹介します。

Vancouver Bullion & Currency Exchange(リッチモンド支店)の外観

Vancouver Bullion & Currency Exchange(リッチモンド支店)は、リッチモンドの中心部リッチモンドセンターすぐ近くにあります(店名が長いので以下、「VBCE」で表記します)。

Brighouse station(ブリッグハウス駅)を出て道路を渡り、右折してほんのちょっと歩いたらこんな感じでお店が見えます。

Vancouver Bullion & Currency Exchangeの外観
Vancouver Bullion & Currency Exchangeの外観

上の写真は駅から歩いてきたときとは逆方向から撮影していますが。

こんな感じで看板に長い店名「Vancouver Bullion & Currency Exchange」が書かれていますよ。

外観2
Vancouver Bullion & Currency Exchangeの店名は長い

こちらは、VBCE(リッチモンド支店)の入り口です。

Vancouver Bullion & Currency Exchangeの入り口
Vancouver Bullion & Currency Exchangeの入り口

では中に入ってみましょう。

Vancouver Bullion & Currency Exchange(リッチモンド支店)の中の様子

VBCE(リッチモンド支店)の中はこんな感じです。

Vancouver Bullion & Currency Exchange店内の様子
Vancouver Bullion & Currency Exchange店内の様子

店内は広くありません。

窓口は6つありますが、窓口には最大で2人いるところしか見たことがありません。

店内の様子2
店内の様子2

わたしは2回行って、違う2名の方がそれぞれ対応してくれましたが、中国系の方で接客がむちゃくちゃよかったです。

慣れないシチュエーションでの、つたない英語でも笑顔で感じよく対応してくれました。

あ、そうそう。円をカナダドルに変えるときにはIDが求められます。

パスポートで大丈夫なので、お忘れなく!

パスポートをお忘れなく
パスポートをお忘れなく

あと、住所や電話番号も求められますので。

実際の金額を公開

では、実際にVBCEではどのくらい手数料を安く抑えられるのでしょうか?

Vancouver Bullion & Currency Exchangeでもらったレシート
Vancouver Bullion & Currency Exchangeでもらったレシート

成田空港で3万円だけカナダドルにしたのですが、1ドル90.88円でやってもらいました。このとき実際の為替では1ドル82円程度だったので、1ドルにつき8円ほどの手数料が取られています。

VBCEで円カナダドルに変えたときと成田で変えたときの比較こちらです。

  お店での$1の値段 実際の為替
成田空港 90.88円 約82円
現地1回目 84.11円 約82円
現地2回目 85.92円 約84円

空港だと手数料が1ドルにつき8円程度取られていましたが、リッチモンドのVBCEだと1ドルにつき2円程度の手数料しか取られていません。

これはとてつもない違いですね。20万円をカナダ・ドルにすると、1万円以上の差が出てしまいます。

Vancouver Bullion & Currency Exchangeの場所

このVBCEは、バンクーバーに2店舗、リッチモンドに1店舗あります。

住所と地図をはりつけておきますね。行くときに参考にしてください。

VBCE Headquarters(本社)
800 W Pender St #120, Vancouver, BC V6C 2V6
South Granville Branch(サウス・グラインビル支店)
2576 Granville St, Vancouver, BC V6H 3G8
Richmond Branch(リッチモンド支店)
118-6061 No 3 Rd, Richmond, BC V6Y 2B2

ちなみに日曜はお休みです。営業時間が支店によって違うので、くわしくはこちらの公式ページをご参考に。

カナダに現金を持ち込む際の注意事項

日本から現金を持ち出すときには、1人が10,000ドル以上に値する金額を持っていたら申告する必要があります。

これは10,000ドル以上カナダに持ち込めないという意味ではなく、カナダへの入国の際に申告する必要があるということです。

嘘をついてバレると大変なことになるので、もし10,000ドル以上(もしくは10,000ドル相当の日本円)を持っていたら絶対に申告しましょう。

さて、今回はカナダ現地に来て円をドルにするほうがお得というお話でした。

バンクーバー、リッチモンドに来るときは「VBCE(Vancouver Bullion & Currency Exchange)」がおすすめなので、ぜひ行ってみてください。

もちろん、短期滞在の方は現地で現金をそんなに使わないと思うので(クレジットカードが基本使える)、空港でちょびっとドルにする程度でいいと思います。

ちなみに、この情報は友達のカナダ留学アドバイザー末永さんに教えてもらいました。

彼は15年以上住んでいるので現地の人の情報はまさに宝ですね……。ありがとうございます。

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

バンクーバーのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい