バンクーバー国際空港の横にある公園(YVR Larry Berg Flight Path Park)が飛行機好きのお子さんにゴリ押し!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は、バンクーバー国際空港の近くにあるオススメの公園を紹介します!

YVR Larry Berg Flight Path Park(ラリー・バーグ・フライト・パス・パーク)という、じゃっかん長い名前ですが。

空港近くの「YVR Larry Berg Flight Path Park」

バンクーバー国際空港のすぐ近くにある「YVR Larry Berg Flight Path Park(ラリー・バーグ・フライト・パス・パーク)」ですが、ちょっと名前が長いので「バンクーバー空港公園」と呼ばせてください。

どれだけ空港の近くなのかというと、こちらの航空地図をご覧ください。

なんというか、空港のそばというか「空港の敷地内にある」と言ってもいいレベルですねこれは(笑)。

なので、飛行機がガンガン見られます。

エアカナダの飛行機
エアカナダの飛行機

こちらがハイウェイ沿いにある看板です。

バンクーバー空港公園の看板
バンクーバー空港公園の看板

そう。高速道路沿いにあるんですよね。

空港の近くなので、ドローンも禁止だそうです。

ドローンは禁止
ドローンは禁止
ヨス

こんな看板初めて見た!

では、空港公園に入っていきましょう。

バンクーバー空港公園の中

「公園に入る」と表現しましたが、入り口や「囲い」は特にありません。

バンクーバー空港公園に入ったところ
バンクーバー空港公園に入ったところ

あと、わたしが行ったときは人が全然いませんでした。へんぴなところですからね(笑)。

上の写真にある「地球」のようなものに近づいてみますね。

地球儀のような遊び場
地球儀のような遊び場

これ、わたしはオブジェなんだと思ってましたが、なんと遊び場だそうです!!

なので、上に乗って遊んでもオッケー!

日本を発見しました。

日本を発見
日本を発見

飛行場の近くだけあって、いいですねこの遊び場。ちゃんと「四国」もあってよかった(笑)。

あ、バンクーバーも発見しました。

バンクーバーも発見
バンクーバーも発見

ちなみにこの日はめっちゃ太陽の日差しがきつかったです。6月上旬ですからね。

地球のてっぺんです。

地球の遊び場のてっぺん
地球の遊び場のてっぺん

ここに登って景色を見てみると、こんな感じ。

地球のてっぺんから見た景色
地球のてっぺんから見た景色

飛行機が向こうに見えますね!!

バンクーバー空港公園から見た飛行機

では、飛行機をもっと見てみましょう。

空港公園から見える飛行機
空港公園から見える飛行機

じーっと見てたんですけどね、飛行機が……飛行機が……

ヨス

ありがたみゼロなほど飛びすぎっ!!

もうね、離陸の順番待ちをしている飛行機がどんどん滑走路に並んでいるんですよ!

いや、「どんどん」というより「ぞろぞろ」という擬態語の方が適切な感じですね。まじでエンドレス(笑)。

こんな感じで、飛び立っては次の飛行機が滑走する……という感じです。

飛行機が飛び立っては次の飛行機が離陸
飛行機が飛び立っては次の飛行機が離陸

ただ、飛行機好きのお子さんを連れてきたら、間違いなく大喜びです。

「飛行機」にちなんだデザインが素敵!

このバンクーバー空港公園ですが、わたしが気に入ったのはある理由があります。

それが、何から何までのデザインがこだわっていること!!

まずこちらを見てくださいよ!!

公園内の小道が?
公園内の小道が?

公園内には小道が作られているんですね。基本は芝生ですけど。

その小道をよく見てほしいんです!!

小道が滑走路デザインに!!
小道が滑走路デザインに!!

なんと、滑走路のデザインになっているんです! これは素敵だ!

ヨス

小さい子が飛行機になりきって走る姿が目に浮かびます!

見てくださいよ。ほんとうにこんな感じで向こう側に飛行機が見えるんです。

滑走路デザインの小道がすばらしい
滑走路デザインの小道がすばらしい

滑走路デザインの小道が本物の飛行場につながっているかのような錯覚を覚えるほど。

そして、イス(ベンチ)のデザインもイカします。

イスのデザインも飛行機
イスのデザインも飛行機

飛行機の翼のデザインですよ!

センスありますね、まじで。

さっきの地球儀の遊び場の周りにはこんなデザインのオブジェが!

飛行機のデザインのオブジェ
飛行機のデザインのオブジェ

あ、ただのオブジェと思ってましたが、よく見ると上にライトがあるんですね。つまりこれ、外灯です!

こっちはただのベンチですが、なにか意味があるように思えてきます。

普通のベンチ
普通のベンチ

こちらを見ると、高速道路の真横というのがよくわかりますね。

空港公園は高速道路の真横
空港公園は高速道路の真横

バンクーバー空港公園の弱点

ただし、このバンクーバー空港公園には弱点があります。

屋根のある場所がない
屋根のある場所がない

それが、屋根のある場所がないということ!

真夏は日差しがキツイですからね、日陰がないので厳しいです。木は少しありますけど。

あと、遊具がないため、お子さんによっては「おもんない!」と文句を言いそうです。友達たちと来れば広場でいくらでも遊べそうですが。

ただ、ボールを使った本気のサッカーとかは向いていませんね。空港にボールが行ったり、道路に行ったりすると困るので。

それでも上で紹介したように、ステキな公園です。

ラベンダーが咲いていた
ラベンダーが咲いていた

特に、飛行機好きの小さなお子さんを連れて来るのはホントにオススメですよ!

今回はバンクーバー国際空港の横にあるYVR Larry Berg Flight Path Park(ラリー・バーグ・フライト・パス・パーク)を紹介しました。

人がぜんぜんいないと思うので、穴場でオススメです。

住所
Russ Baker Way, Richmond, BC V7B 1C4 カナダ
入園料
無料
営業時間
5:00 〜 23:00
電話
+1 604-207-7077

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい