[書評]『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を迷走してた20代のときに読みたかった…

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

今回は八木仁平(やぎぺー)さんの書籍『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を紹介します。

この書籍は「自分探しを終わらせる」というテーマなのですが、読み終わって心の底からこう思いました。

ヨス

この本を10代、20代のうちに読める今の人たちは幸せだな……。うらやましすぎる。

……と。

なぜなら、わたしが自分がなにをすればいいか露頭に迷った人生を送ってきたからです。

筆者の 八木仁平 さんとは?

まずは著者の八木仁平(やぎぺー)さんについて紹介します。

やぎぺー さんは、元プロブロガーで、ブロガーとはまったく違う事業を始め成功した人です。

八木仁平(やぎぺー)さん
八木仁平(やぎぺー)さん

やぎぺーさんのブログは、月間100万PVも達成し、ブログからの収益も月間で100万円を超え、ブロガーとして大成功を収めた人のひとりだと言えます。

ヨス

ちなみに、やぎぺーさんがブロガーだった時代には仲良くさせてもらっていました!

そんなブロガーだった やぎぺー さんが始めた事業がなにかと言うと。「自己理解」です。

「自己理解」とは?

「自己理解」という単語にはあまり聞き馴染みがないかもしれません。でも、なんとなく内容を想像できますか?

ざっくりと言えば、自分のことをちゃんと理解することですが、本書を開いてしょっぱなから「マジで!?」の連続でしょう。

なぜなら、よく耳にする
こちらの5つを真っ向から否定しているからです。

5つのまちがい

  • 一生続けられることを探せ!
  • 「天職」に出合ったときには「運命的な感覚」がある
  • 人のためであることをやれ!
  • とにかく行動しろ!
  • 「本当にやりたいこと」は仕事にならない

「なぜなのか?」については、ぜひ本書のページを開いてみてほしいです。

すべてにおいて、やぎぺーさん本人の体験と今の時代に合った視点から回答されているので「なるほど!」と思うはず。

第一章を読み終えるころには、こう気づくはずです。

ヨス

今までの自己啓発本とは、なんか違うッ!

そして「自分のことを理解できてそう」という希望が持てることでしょう。

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を読んだ感想

わたしは自分探しの旅をせずに、たまたま「ブログ」という媒体にマッチしていて、そこで発信することが自分に合っていました。

ゆえに成功して、今の自分がいるのですが、本書を読んで感じました

ヨス

わたしはやっぱり、運が良かっただけなんだな……。

……と。(参考: わたしは運がいいです

わたしが20代のころ、そのときそのときにほしいスキルを求めて仕事を選んでいました。

タッチタイピングを極めたくて、タイピングを一日中できるバイトを。WEB制作スキルがほしいから、ネットショップの店長を。

その結果として、今ブロガーとして成功するための土台を、結果的に手に入れました。

さらに、デザインの学校で学んだデザインの知識、子どものころからずっと描いているイラストのスキル、日本語教師養成講座で学んだ言語の知識。

すべてが余すことなく、ブログで活きています。

こんなふうに書くと、うまく人生を歩んできたように見えますが、そうではありません。

20代のころは完全に迷走していました。その理由は、こちらの呪縛です。

20代のころの呪縛

イラスト、デザインのスキルを活かさなければ今までにやってきた人生がムダになる!

このころに、本書を読ませたい……としみじみと思いました。

なぜなら、本書を読むことでずっと「得意なこと」と「好きなこと」、「スキル・知識」がごっちゃになっていたことに気づいたからです。

ヨスの分析
得意なこと体系立てて伝える
好きなこと言語
効率化アプリ・サービス・ガジェット
スキル・知識イラスト
デザイン
WEB制作
英語

この表を見たら「フーン」と思いそうですが、「得意なこと」「好きなこと」「スキル・知識」の専門用語の定義がキモです。

ヨス

この書評では説明しきれないので、ぜひ本書でご確認ください!

このやぎぺーさんの定義をちゃんと理解することで、自分探しの旅を終えることができます

若い人だけでなく中高年の人にも読んでほしい!

やぎぺーさんが本書で繰り返し書いているのが「夢中に生きる人」を増やしたいということ。

それが、やぎぺーさんのやっている事業の目的であり、本書のゴールでもあります。

没頭できて楽しくてたまらない仕事をやっていますか?」

この問いかけに、即答で「ウン!」と答えられない人は、ぜひ本書を手に取ることをオススメします。

若い人から中高年の人までオススメ!

若い人だけではありません。ぜひ中高年の人も手にとって見てほしいです。

自分が持っている武器を使って、本当の人生を愉快に生きてほしいですから!

そもそもですが、このやぎぺーさんの「自己理解メソッド」によって、やぎぺーさんご自身が成功した「ロールモデル」になっています。

本書のなかでも、やぎぺーさん自身の体験がてんこもりで書かれているので、こんなに説得力のある本はありません。

あ! 大切なことを書くのを忘れていました。

この本は「読んで影響を受ける」という内容ではありません。いっしょにワークをしていき、段階を踏みながら本当の意味で自分を理解できるようになっています。

そのための内容が体系的に書かれ、凝縮されていて、やぎぺーさんの本書に注ぎ込んだ「魂」を感じるレベルになっています。

永遠に見つからない「自分探し」の旅に終止符を打って、人生を楽しみたい人はぜひ読んでください。

若い人から中高年の人までオススメ!

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

書評のカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい