Bluetoothスピーカー「JBL CLIP3」は見た目も機能も5000円で大満足

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

今回はわたしが愛用する防水のBluetoothスピーカーを紹介します。

JBL(ジェイビーエル)の「CLIP3(クリップスリー)」という商品です。これ、デザイン的にもカッコいいし、音質もいいのでかなりオススメです。

「JBL CLIP3」のビジュアル

こちらが「JBL CLIP3」のパッケージです。

JBL CLIP3のパッケージ
JBL CLIP3のパッケージ

わたしはJBLというロゴを見るだけでテンション上がります。

箱から出してみました。表面はこちら。

JBL CLIP3の表
JBL CLIP3の表

ターコイズブルーでカッコいい……。Bluetoothスピーカーでこの色のものはめったに無いです。

ロゴのオレンジもセンスイイですよね。

ヨス

ぶっちゃけですが、このビジュアルに一目惚れしました。

裏面はこちら。

JBL Clip3の裏面
JBL Clip3の裏面

JBLのビックリマークがあります。

「JBL CLIP3」とスマホをBluetoothで接続

では、さっそくスマホと接続しましょう。

スマホとスピーカーをBluetooth(ブルートゥース)という無線を使って接続するんですね。

まずはスピーカーのほうの電源を入れます。

スピーカーの電源を入れる
スピーカーの電源を入れる

上の画像の左側の電源マークをピチッと押せばオッケー。そして、その右隣にある「Bluetoothマーク」を押します。

すると、スマホのBluetoothのところに「JBL Clip 3」というやつが表示されるので、タップして接続します。

Bluetoothに接続
Bluetoothに接続

これで完了ですっ!

当たり前になってますが、コードが繋がってないのに音楽が聴けるってスゴいですよね。

20年前はこんな設備が必要だったのに……。

左: 20年前の音楽環境・右: 現在の音楽環境
左: 20年前の音楽環境・右: 現在の音楽環境

「JBL CLIP3」を設置する

では、「JBL CLIP3」を設置しましょう。

このスピーカーが気に入ったのはビジュアルだけではありません。こちらのクリップ(ビルトインカラビナ)です。

クリップになっている
クリップになっている
ヨス

これが、頑丈そうだし、いろんなところで使えそう!!

洗濯物を干すやつに引っ掛けてもいいですね。

洗濯を干しながら音楽を高音質で
洗濯を干しながら音楽を高音質で

洗濯を干しながら音楽を高音質で聴けます。しかも、干し終わったら、すぐに移動して室内に持ち込める手軽さ

ズボンのベルトを通すところにも引っ掛けられます。

ズボンのベルトを通すところにも引っ掛けられる
ズボンのベルトを通すところにも引っ掛けられる

キャンプに行ったときなんかに使えそうなテクニックです。

外に持っていったら雨が降る心配もありますが、このスピーカーはIPX7等級の防水機能ですので、ちょっとプールに沈んでも問題ないほどのレベル。

ということで、お風呂に設置しました。

お風呂に設置した
お風呂に設置した
ヨス

お風呂で使いたいから買ったんです!

うちのお風呂、質素ですが、この「JBL CLIP3」があるだけでオシャレ度がUPしたと錯覚します(笑)。

「JBL CLIP3」の機能

さて、「JBL CLIP3」の機能についても紹介しますね。

大きさはこのくらい。

JBL CLIP3を持ってみた
JBL CLIP3を持ってみた

厳密なサイズはこちらになります。

JBL CLIP3 のサイズ
大きさ 137mm × 97mm × 46mm
重さ 220 g

想像していたよりも軽いです。

充電はこちらからできます。

左: 接続端子の穴・右: 充電用の穴
左: 接続端子の穴・右: 充電用の穴

右側の充電用の穴にマイクロUSB(Type-B)を差し込めます。

充電時間と再生可能時間はこちら。

充電時間と再生可能時間
充電時間 3時間
再生可能時間 10時間

ちなみに左側の丸っこい穴はBluetoothの使えないガジェットとつなぐ穴です。

古いiPod touchと接続
古いiPod touchと接続

上の画像は、Bluetoothの接続できない古いiPod touchと繋いでみました。

めったに無いシチュエーションかもしれませんが、Bluetoothの使えない端末でも「JBL CLIP3」は使えます

本体にはこんなボタンが3つあります。

JBL CLIP3本体にあるボタン
JBL CLIP3本体にあるボタン

3つのボタン

  • 左 …… 音量を下げる
  • 中 …… 再生/一時停止(2回押しで次の曲へ)
  • 右 …… 音量を上げる

シンプルで、スピーカーの表面にあるというのがデザイン的にもイケてますよね……。はぁ……ステキすぎる。

再生ボタンを2連打すると次の曲に行きますよ。

ヨス

3連打で前の曲に戻れたらうれしかったんだけどね。

音質は、さすがのJBLで、この大きさで期待している以上のものが聴けますよ。

「JBL CLIP3」の詳細

最後に詳細をまとめますね。

「JBL CLIP3」の詳細
大きさ 137mm × 97mm × 46mm
重さ 220 g
バッテリー容量 1,000mAh
出力 3.3W
充電時間 3時間
再生可能時間 10時間
Bluetooth バージョン 4.1
防水 IPX7等級(水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しない)
そのほか
  • ハンズフリー通話機能(音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話に切り替わります)
  • オートパワーオフ(放っておくと自動で電源をOFFにしてくれる)
  • 3.5mmオーディオ入力

カラーバリエーションは6種類

この「JBL CLIP3」のカラーバリエーションは6種類です。

もう断然ターコイズブルー押しですけどね。

ターコイズブルー(ティール)

レッド

迷彩(スクワッド)

ブルー(グレーがかった青)

ブラック

ホワイト

さて今回はわたしの愛用する防水スピーカー「JBL CLIP3」を紹介しました。

音質もいいし、ビジュアルも最高だし、防水で、持ち運びしやすいという超オススメのBluetoothスピーカーです。

ぜひ、お風呂で、キャンプで、プールサイドでどこででもお使いください。

ただし、出かける前に充電はお忘れなく!

わたしのように、たくさんの音楽が聞きたい方は音楽のストリーミングサービスが必須です。

洋楽好きならApple Musicをオススメします。

……が、毎月980円かかるのがネックかもしれません。

曲数に制限があってもイイ……という場合はAmazon Musicもアリです(年間たったの4,900円で映画も見放題ですし)。

30日間の無料体験

Amazon Music 30日間無料体験

完全に無料で30日間試せます。
最強のWEBサービス「Amazonプライム」について

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

音楽を聴くのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい