【古い車でスマホの音楽を聴く方法】FMトランスミッターがオススメ

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

車の運転が日常でかかせない人は多いと思います。とくにわたしのように田舎に住んでいる人!

ヨス

香川県は、車がないとマジで生活できませんからね!

そんな人にとってかかせないのが、音楽でしょう。今ではサブスク(月額課金)の音楽サービスもいっぱいありますし!

でも、古い車で「いまだにCDじゃないと音楽が聞けない」という人の場合はどうすればいいのでしょうか?

今回は、FMトランスミッターを使って、スマホで流している音楽を車の中で聴く方法を紹介します。

FMトランスミッターとは?

FMトランスミッターというのは、スマホを車に接続して、車の中で音楽を聴くものです。

FMトランスミッターってこんなもの
FMトランスミッターってこんなもの

しかも、音楽はFMラジオを通して聴こえてくるんです。

利点をまとめるとこちらになります。

どんなに古い車でも使える

わたしが以前乗っていた車はなんと、カセットテープでしか音楽が聴けませんでした。

カセットテープしか聴けなかった車のオーディオ
カセットテープしか聴けなかった車のオーディオ
ヨス

CDを入れるところはあったんですが、壊れていたので……。

こんなに古い車でも大丈夫なの? ……と不安になりますが、大丈夫です。

どんなにオーディオのショボイ車でもFMトランスミッターは使えるのです。

必要なものは、FMラジオとシガーソケットのみ!(詳しくは後述しています)

音質がいい

FMトランスミッターは、CDには劣りますが、音質がいいです。

もちろん元データの音質が悪い場合は意味ないですが。

どのアプリの音楽も聴ける

FMトランスミッターを車に装着し、そこにスマホを繋げるだけで、スマホで聴いている音楽が聴けるようになります。

FMトランスミッターでApple Musicを聴いている
FMトランスミッターでApple Musicを聴いている

Apple Musicのようなサブスクだけでなく、AccuRadioのようなインターネットラジオYouTubeどんなアプリの音楽でも聴きまくれます

そのため、CDを持ち運ばなくても無制限に音楽を聴けるということ!

スマホなどの充電もできる

ほとんどのFMトランスミッターには充電機能があります。

スマホとFMトランスミッターをUSBコードでつなぎ、音楽を聞きながら充電もできるというわけです!

「FMトランスミッター」で充電もできる
「FMトランスミッター」で充電もできる

FMトランスミッターの機種によっては2台以上のスマホを充電できるものもあります。

FMトランスミッターの仕組み

ではFMトランスミッターの仕組みを簡単に説明します。

電力は「シガーソケット」からとる

FMトランスミッターは電力を「シガーソケット」から取ります。

電力は「シガーソケット」から
電力は「シガーソケット」から

上の画像にあるボタンのような部分が取り外せますよ。

取り外しているところはこちらの画像です。

シガーソケットに
シガーソケットに

すると穴が空いているので、ここにFMトランスミッターを差し込むだけ!

コードがないのですっきりしています
無線のFMトランスミッターはコードがないのですっきりしています
ヨス

余談ですが、わたしはタバコを吸わないので、シガーソケットを使ってどうやって火をつけるのかは知りません……。

FMトランスミッターとスマホをつなぐ

そして、FMトランスミッターとスマホをつなぎましょう。

これは有線コードでつなぐ機種無線(Bluetooth)でつなぐ機種があります。

有線の特徴
音質がよく、音楽が途切れることもないが、コードが痛むと音楽を聴けなくなる。
無線の特徴

コードがなくスッキリしていて、自動再生もしてくれるが、音が途切れることがある。

Bluetoothを接続

個人的には有線と無線、どちらも使えるタイプをオススメします。

電波を車に飛ばす

FMトランスミッターをシガーソケットにつないだら、あとはこのFMトランスミッターから車の「FMチューナー」に電波を飛ばしてくれます。

ヨス

「トランスミッター(transmitter)」は「電波で信号を送るもの」という意味です。

こちらの図をご覧ください。

FMトランスミッター
FMトランスミッターはこんな仕組みです

そうです。FMチューナーに、接続しているスマホでかかっている音楽を飛ばすんですね。

つまり自分だけのミニFM局を車内でつくり上げるわけです。

チャンネルを合わせて聴く

電波を受け取るために、車のFMチューナーを、FMトランスミッターのチャンネル(MHz)に合わせます

チャンネルを合わせて聴く
チャンネルを合わせて聴く

FMチューナーに書かれているチャンネルが87.7MHzなら(これは数個の中から選べます)、車のFMチャンネルも「87.7MHz」にすれば完了です!

これでスマホでかけている音楽が、FMを通して車の中で聴けます!

ヨス

ハイテクな雰囲気満載ですね。

というわけで、スマホの音楽を車で聴く「FMトランスミッター」を紹介しました。

音楽だけでなく、英会話の音声とか、Audibleのような「オーディオブック」を聴くことだってできます。

ぜひ車の中の時間をさらに快適にしてくださいね!

こちらはオススメのFMトランスミッターです。

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

音楽を聴くのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい