偏愛マップとは? あなたの好きなモノってなんですか?

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

好きなモノはなんですか?」と質問されてすぐに答えられますか?

即答できない人にぜひ試してほしいものがあります。それが偏愛(へんあい)マップというものです。

今回は、偏愛マップってなに?というお話から、わたしの偏愛マップまで紹介しますね。

「偏愛マップ」とは?

偏愛マップ」というのは、自分の好きなモノをとにかく紙に書きまくったマップです。

「そんなもの書いてどうするの?」と思いますよね?

初対面の人と交換するそうです。

そうするとお互いの好きなモノがよく分かり、中には共通点もあったりすると話がいきなり弾んだりするわけです。

「好きなモノ」という1つの側面からですが、ひと通りその人のことを知ることができますから。

ちなみに、わたしはこちらの記事を見て知りました。

参考: 初対面の人が一気に仲良くなれる「偏愛マップ」というものを試してみたら想像以上の効果があって、色んな人のを見てみたくなったお話 | タムカイズム

ヨスの描いた「偏愛マップ」

というわけでわたしが描いた偏愛マップはこちらになります。

偏愛マップ

そう。今回「偏愛マップ」を描いてみて、自分って何が好きなんやろ??ってものすごく考えました。

好きなモノって普段意識していないのでけっこう悩みました。

自分の好みに関して、すごくいい加減に把握していたみたいです。

自分のことがよくわかるというメリット

「偏愛マップ」を描いてみた率直な感想は、自分のことって改めて考えないと知らないもんだなぁということです。

例えば「Facebook」と「国際交流」が大好きなことに気づいていませんでした。

正確に言うと意識していませんでした。

上には描いてないですが、飲み物はトマトジュースが好きです。

お店に行ってメニュー見てたら「あれ? この店、トマトジュースない!」のように思い出しますが、普段は自分がトマトジュースが大好きだなんて忘れています。

あ、そういや「チョコミントアイス」が大好きなの、今思い出した。

たぶん「偏愛マップ」は、他人が自分を知るためにあるのかと思っているのですが、自分を知るためにも役に立つのです。

好きなモノと言えばこんな記事も

実は以前こういう記事も書いていました。

これらは自分の好きなモノのまとめ記事です。

わたしは、こういう記事を書こうと思った時に初めて自分の好きなモノについて真剣に考えています

なのでこういう記事はサラッと書いているように見えて、ものすごく時間がかかっているんです。

ヨス

書くのじゃなくて、選ぶのに。

もし、こういう記事を前もって書いてなかったら、偏愛マップ作るのに何時間かかったことやら……と思います(笑)。

それにしても、こうやって自分の「好きなモノ」が把握できるとブログ書くときにも役に立ちそうです。プロフィールページの情報が豊富にもなりますね。

今回は「偏愛マップ」が自分が好きなモノを考えるきっかけを与えてくれました。

別に絵を書かなくて、文字だけでもいいと思います。

ぜひ、気軽に偏愛マップ、やってみると面白いかも?!

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

効率化マインドのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい