タバコ問題

タバコ問題

応接室にある灰皿は「サービス精神」のつもりでもタバコの嫌いな人にとっては最低のサービス

今日、市の商工会議所に行ったんですが、その応接室になんと灰皿があったんです。非喫煙者への被害が叫ばれているこのご時世になんと時代錯誤なことでしょうか。でもこれも別に嫌がらせではないんですよね。問題はズレたサービス精神だと……。
タバコ問題

灰皿をお店の入口に置いてるお店へ「問題はタバコ本体ではなく煙なんだよ」と伝えたい

現在、日本でもタバコへの規制が厳しくなってきました。それは素晴らしいことですが、「焦点がズレてない?」と思うような光景をよく見かけます。そのなかでも顕著なのが、お店やコンビニの入り口に置いてある灰皿です。今回はなぜ入り口付近に灰皿を置くと問題なのかについてお話しします。