[カナダ]リッチモンドのプール「Watermania(ウォーターマニア)」は子どもが疲れすぎるほど遊ぶよ!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はカナダのリッチモンドもあるプール「Watermania(ウォーターマニア)」に行ってきたのでその感想をまとめます!

Watermaniaの外観

こちらがリッチモンドにある「Watermania(ウォーターマニア)」の外観です。

Watermaniaの外観
Watermaniaの外観

この「マニア」という響きがいいですねー。このロゴもマニアックに見えてきた。

あ、「Watermania」は室内のプールですよ。わたし、真夏でも外のプールに入るのは寒い人なんで、室内はありがたい!

では入っていきます。

Watermaniaに入ります!
Watermaniaに入ります!

入り口に入ると、左手側に受付があります。

受付でお金を払う
受付でお金を払う

あ、受付からプールも見えますね。

受付からプールが見える
受付からプールが見える

というわけで、まずはお金を払いましょう。お金をはらわないとこれ以上進めないようになっています。

ウォーターマニアの料金
子ども(2〜12歳) $5.05
ティーン(13〜18歳) $5.65
大人(19〜55歳) $7.00 
シニア(56歳以上) $5.65
家族 $15.95
大人+未就学児 $10.10

カナダでよく見かける「ファミリー割引」って本当に嬉しいです。

うちは5人家族で$15.95でしたよ!

お金を払ったら、この入口を開いてくれます。

入り口です
入り口です

ガシーン!!(←そんな音はしない)

中に入るとすぐ左手に貴重品を入れるコインロッカーがあります。小さいロッカーです。

ロッカーに貴重品を入れましょう
ロッカーに貴重品を入れましょう

UNIVERSAL CHANGE ROOMSって?

奥に行くと、更衣室があるのですが、ここはカナダ。日本とは違います。

男性用、女性用だけでなく、「UNIVERSAL CHANGE ROOMS(ユニバーサル・チェンジ・ルームズ)」と書いている扉があります。

UNIVERSAL CHANGE ROOMS(ユニバーサル・チェンジ・ルームズ)
UNIVERSAL CHANGE ROOMS(ユニバーサル・チェンジ・ルームズ)

これ、家族で一緒に入れる更衣室ですが、LGBTの方にも配慮されていますよね。素晴らしい。

こんなふうに、「UNIVERSAL CHANGE ROOMS」の中には、たくさんのドアがあって、家族いっしょに入れるんですよ。

家族がみんな一緒に入って着替えられる
家族がみんな一緒に入って着替えられる

中に入ります。

UNIVERSAL CHANGE ROOMSの室内
UNIVERSAL CHANGE ROOMSの室内

こんな感じで、イスがあって、広いので着替えやすい!! 車椅子の方でも大丈夫です。

とくに小さいお子さんのいる方の場合や、小学校の息子さんとお母さんのように、母と別々の更衣室に行かなくてもいいのがほんとに便利!

ヨス

「更衣室から子どもが出てこないけど確認行けないし……」というトラブルもなくなります! 素晴らしい!

波のプール

では、着替えも終わったので、プールに向かいましょう。

小さい子にはライフジャケットをお忘れなく! もちろん無料で貸してくれます。

幼児用のライフジャケット
幼児用のライフジャケット

けっこう深いところもあるので、小学生中学年ぐらいまではライフジャケットをオススメです。

入って右手側にはこんなプールがあります。

子どもから大人まで遊べます
子どもから大人まで遊べます

坂になっていて、だんだん深くなっていきますよ。

一番深いところは1.73メートルなので、わたしでも足がつきません。

あ、バスケットボールのゴールもあります。

バスケットボールのゴールも
バスケットボールのゴールも
長女

ボールがないからバスケできんけど……。

向こう側には滑り台も見えますね。

そして、このプールですが、波も来ます。

大きな波が来ています
大きな波が来ています

けっこう大きな波が来るので楽しいっ!

次女

浮き輪でプカプカ浮いてたけど、楽しかったよ!

あ、そうそう。浮き輪は無料で貸してくれますよ!

そして、このプールの隣には楽しそうな遊具も見えます。

向こう側に楽しそうな遊具が
向こう側に楽しそうな遊具が

大型の遊具

大型の遊具ですね。

「カクレクマノミ」とかも付いていますね。

楽しそうな雰囲気の遊具
楽しそうな雰囲気の遊具

とにかくカラフルで楽しい感じ。

子どもたちに「写真撮るからここで遊んできて」とお願いしました。

大型の遊具
大型の遊具
次女

上からいきなりバケツからバシャーンって水が降ってきてビクッた(ビックリした)わ!

Watermaniaのスライダー

そして、プールと言えば……のスライダーです。

スライダーは2種類(赤と青)
スライダーは2種類(赤と青)

ウォーターマニアには赤と青の2種類のスライダーがありますよ!

ただし、この滑り台には身長制限があります。

身長は120cm以上という制限があります
身長は120cm以上という制限があります

120センチ以下の人は使えません。

こちらの螺旋階段から登っていきましょう。

螺旋階段で登っていく
螺旋階段で登っていく

2種類ありますが、青の方がレベル高いんだそうです(わたしは滑っていない)

スライダーは楽しいそうです
スライダーは楽しいそうです

ぐるぐる回って子どもが降りてきました。

すごい勢いで滑ってきた
すごい勢いで滑ってきた

けっこうすごい勢いでバシャーン!ってなりましたよ。

長女

めちゃ楽しいわコレッ!!

赤にチャレンジして、今度は青にチャレンジしてました。

Watermaniaのスライダー
Watermaniaのスライダー
長女

これ、パンツやったら絶対「PK」やわ!「PK」!

次女

そやなー!「PK」やな!

……どうやら、「PK」は「パンツ食い込む」の略なんだそうです。なんやそれ……。

小さい子向けのプール

しばらく遊んで、滑り台に飽きたので、移動しましょう。

波のプールの隣にはこんな浅めのプールがあります。

小さい子向けのプール
浅めのプール

浅いとは言っても、幼児が1人で遊ぶにはちょっと深いです。

上の写真では「NO DIVING(飛び込み禁止)」って書いていますね。

ガチで泳ぐ人向けのプール

そのとなりには、ガチで泳ぐ人向けのプールがあります。

隣の大きなプール
隣の大きなプール

たぶん、25メートル。

長女は水泳が得意なので、バタフライとかいろいろしていました。

ガチで泳ぐ人向けのプール
ガチで泳ぐ人向けのプール

ただ、このプールは、奥に行くほど深くなります。

深いところで娘に立ってもらいました。

まあまあ深い
まあまあ深い
長女

けっこう深いで!

長女は150センチちょいなので、170センチぐらいあるかな……。

ちなみに、プールサイドには泳がない親向けの観覧席もあります。

となりには泳がない大人のための観覧席
となりには泳がない大人のための観覧席

わたし、どうせ泳がない(というか泳げない)んだから、水着に着替えないでここで見ていたらよかったよ……。

飛び込み台

うちの長女は、めっちゃアクティブな人なんですけど、彼女が大好きなのは「飛び込み」です。

低い方の飛び込み台
低い方の飛び込み台

飛び込みは低いのと高いのがあります。

長女は低いのだけでは物足りないので、高いのにも挑戦しました。

高い方の飛び込み台
高い方の飛び込み台

いや、よう飛び込むわぁ……。

長女

おもしろいで! パパも飛び込みなよ!

いや、遠慮しときます……。

上側の写真にちらっと写ってますが、ロープもあって、それで「アーアアー!!」ができます。

ビート板みたいな素材のボート

うちの末っ子が気に入ったのはこちらのボート。

ビート板みたいな素材のボート
ビート板みたいな素材のボート

さっきの飛び込みのプールの横でできます。

プカプカと3種類ぐらいのボートが浮いていました。

これ、ビート板みたいな素材で、ちゃんと子どもが乗っても沈まないんですよね。

仲良く遊んでいます
仲良く遊んでいます
末っ子

めちゃ楽しかったよ!

いつもはケンカばかりしているきょうだいですが、こういうときは仲がいいですねー。

温泉みたいなプール

さいごはお約束?のジャグジー。

温泉みたいなプールです。

温泉みたいなプール
温泉みたいなプール

身体を温めるだけでなく、泡風呂になっているので、血行がよくなりますね(←適当)

末っ子

ここが一番良かったかな。

さて、「ウォーターマニア」ですが、いろんな遊びが楽しめるのが良かったです。

ただ、はしゃぎすぎて、疲れすぎ、帰りには子どもたちは機嫌が悪くなっていました。

個人的には室内プールというのが一番うれしいですね。

住所
14300 Entertainment Blvd. Richmond, BC V6W 1K3 カナダ
入園料
ウォーターマニアの料金
子ども(2〜12歳) $5.05
ティーン(13〜18歳) $5.65
大人(19〜55歳) $7.00 
シニア(56歳以上) $5.65
家族 $15.95
大人+未就学児 $10.10
営業時間
【月〜土曜日】6:00 〜 22:00
【日曜日】10:00 〜 22:00
【祝日】10:30 〜 20:30
電話
604-448-5353

ウォーターマニアの隣にはトランポリンの「Extreme Air Park」もありますよ!

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい