[カナダ]バンクーバーにあるシルビアホテル(The Sylvia Hotel)のレストラン

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はカナダ・バンクーバーにあるスタンレーパークの近くにあるホテル「The Sylvia Hotel(シルビアホテル)」にあるレストランを紹介します。

The Sylvia Hotel(シルビアホテル)って?

The Sylvia Hotel(シルビアホテル)は、バンクーバーの大きな公園 Stanley Park(スタンレー・パーク)の近くにある古いホテルです。

スタンレー・パークから出て、しばらく道を進むとすぐにこんな建物が見えてきます。

スタンレー・パークの近くにシルビアホテルがある
スタンレー・パークの近くにシルビアホテルがある

もっと近づいてみます。

建物を覆うツタがすごい
建物を覆うツタがすごい

見てくださいよ、この威厳を感じるようなたたずまい。

シルビアホテルの入り口
シルビアホテルの入り口

車は地下に置ける所があります。では、入っていきましょう。

シルビアホテルの内装

シルビアホテルの中に入ってみると、こんな感じ。

シルビアホテルの内装
シルビアホテルの内装

なんとまあ、古いゴージャスなホテルという感じですね!!

個人的に「オオ!」と思ったのが、エレベーターの床です。

エレベーターの床がタイル
エレベーターの床がタイル

なんと、ホテルに合わせてタイルになっているではありませんか?!

こんな絵がかけられていたり
こんな絵がかけられていたり

なんか高級感のあるホテルです。

では、ホテル内のレストランに向かいます。

ホテルの中にあるレストランに向かいます
ホテルの中にあるレストランに向かいます

レストランの入り口に着きました! 中をのぞいてみますね。

レストランの入り口から中を見た
レストランの入り口から中を見た

床も全部、木ですね!

レストランの名前を書いた看板がありました。

レストランの名前が書いてある
レストランの名前が書いてある

「Sylvia's Cocktail Lounge & Restaurant」って書いています。

ん? ネットで名前を調べると「Sylvia Hotel, Restaurant and Lounge」と書いていましたが、微妙に違いますよ。

そもそも、「Sylvia」と「Sylvia's」と名前自体が違いますよ。これはどういうことなんやろ……(笑)。

疑問はともかく、レストラン内に入ります。

シルビアホテルのレストランの内装

こちらはシルビアホテルのレストラン内装です。

シルビアホテルの中
シルビアホテルのレストランに入った

重厚な雰囲気ですね。家具もアンティークです。

席に向かいます。

レストランの席に座ります
レストランの席に向かいます

周りを見ても年配の方だらけです。若者向けのお店ではなさそうですね(たぶん、値段的に?)。

席に着きました。

席についた
席についた

ちなみに、わたしが座る席の前で、めっちゃ記念撮影をしていた一味がいましたので、しばらく撮影が終わるのを待っていました(笑)。

外の景色を見てみます。

シルビアホテルのレストランから外を見た景色
シルビアホテルのレストランから外を見た景色

シルビアホテルのレストランのメニュー

シルビアホテルのレストランのメニューはこちらです。

シルビアホテルのレストランのメニュー
シルビアホテルのレストランのメニュー

超シンプル。上にあるのはシルビアホテルのロゴマークです。

ワインなどもいろいろあるようです。

ワインなどもいろいろ
ワインなどもいろいろ

今回は、「The Sylvia Burger(16ドル)」と「Sylvia's Pot Pie(18ドル)」を注文しました。

だって、「Sylvia」というホテルの名前が付いていますからね。

というわけでこちらが、「The Sylvia Burger(シルビアバーガー)」です。

シルビアバーガー
シルビアバーガー
ヨス

すごいボリューム!

野菜もたっぷり入っています。

ハンバーガーのボリュームがすごい
ハンバーガーのボリュームがすごい

こちらがサラダです。

サラダもいっぱい
サラダもいっぱい

少なく見えますがたっぷりですよ。

それよりもハンバーガー見てくださいよ。

1ドル追加して入れてもらったマッシュルーム
1ドル追加して入れてもらったマッシュルーム

実は1ドル追加して、マッシュルームを入れてもらいました

というか、追加料金というのを知らずにお願いしました(笑)。

ヨス

「ベーコンかマッシュルーム追加する?」と聞かれたので、「じゃあマッシュルームで」と答えたんですよ。

マッシュルーム、美味しかったので入れてよかったかな。

レッドオニオン、レタス、トマトもしっかり入っていて、野菜もしっかりとれますね。

レッドオニオン、レタス、トマトも入っています
レッドオニオン、レタス、トマトも入っています

というか、どうやって食べたら良いの?ってボリュームですが、必ずナイフとフォークで切るのをオススメします。

シルビアバーガーを切った
シルビアバーガーを切った

これはかぶりついたら、中身がめちゃくちゃになって、手もベタベタになるやつですから。

個人的には4等分でちょうどいいです。

超肉々しいハンバーガー!
超肉々しいハンバーガー!

というわけでかじりついたのですが、めっちゃ肉々しい!

じゃっかん、追加で入れたマッシュルームがこぼれましたが、肉とマッシュルームの炒めものが合いますね。

あ、写真撮るの忘れましたが、ピクルスもおっきいのが付いてきました。

これもハンバーガーに入れてます。

美味しいのですが、かなりのボリュームでお腹ぱんぱんです。

こちらは「Sylvia's Pot Pie(シルビアズ・ポット・パイ)」です。

Sylvia's Pot Pie(シルビアズ・ポット・パイ)
Sylvia's Pot Pie(シルビアズ・ポット・パイ)

なんじゃこりゃー! という見かけですが、実はパイ生地の内側がシチューみたいになっているんですよ!

ヨス

というか、トマトの横にあるのはクローバー??

そう、めっちゃ気になったので、見てみるとやっぱりクローバー。

「きっと食べれるやつやわ!」と思って食べてみると、草の味でした……。

クローバーはあんまり食べるのには向かないですね(笑)

パイ生地を割ってみます。

パイ生地の中身
パイ生地の中身

おおー! 美味しそう!!

パサパサ系のパイ生地と水分は間違いなくいいコンビですよ。

しかも、サーモンが入っています!

パイの中にはバンクーバーのサーモンが!
パイの中にはバンクーバーのサーモンが!

バンクーバー産のサーモンですよ! カナダはサーモンで有名ですからね。

というか、「サーモン」じゃなくて「サケ」とか「しゃけ」って言うと一気にテンションが下がるのはなんででしょうね。

さて、今回はスタンレー・パークのそばにある「Sylvia Hotel」内のレストランを紹介しました。

落ち着いた雰囲気ですが、ガッツリ食べられます。正直、周りの人を見てても、年配の方ばかりですが、めっちゃ食べてました。

すごいですね……。わたし、わりと食べる方ですが、お腹いっぱいでしたよ。

住所
1154 Gilford St. on English Bay Vancouver BC V6G 2P6. カナダ
電話
604.681.9321
営業時間
7:00 〜 23:45
備考
・日曜 19:00〜21:00 と、水・木の 20:00 〜 22:00までジャズライブをしているそうです。
・フリーWi-Fiはありません。
・駐車場は地下にあります。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい