あなたが気をつかっても「タバコの煙」は気をつかわないことを知っておいてください

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

ニュースを見ていると、すべての飲食店での完全禁煙が危ぶまれているという状況ですが、今回は喫煙マナーについて。

率直に言いますけど、喫煙者のあなたが気をつかっていても「タバコの煙」は一切気をつかわないということ。

受動喫煙って「タバコを吸わないのに吸わされる」こと

あなたはタバコ吸いますか?

わたしはもちろん吸いませんし、タバコの煙が大嫌いです。というか身体が受け付けないのですが。

タバコを吸わない人たちって、なんらかの理由でタバコを吸わないんです。

たとえば、健康。タバコの煙が身体に悪いことを知っています。まぁ、吸っている人もわかっているんでしょうけど。

あなたが気をつかってもタバコの煙は気をつかわない
あなたが気をつかってもタバコの煙は気をつかわない

だから、あえてタバコの煙から距離を取っているんですよね。でもお店に行ったらタバコの煙がやってくるわけです。

タバコの煙を吸いたくないのに、無理やり吸わされるんですよ。

これを受動喫煙と言います。

喫煙者のマナー意識は高まってるかもしれながいが…

さて、こういう意見を言う方がいますよね。

喫煙者のマナー意識は高まっている。日本らしい分煙文化を築こう!

……のような。うわー。いい感じに聞こえますよね。

「喫煙者・非喫煙者の共存をめざすべきだ!」という意見が絵に描いた餅すぎる」という記事でも書きましたが、綺麗事すぎるんです。

聞きたいのですが、「煙」のやつにマナー意識はあるんですか?

タバコの煙は、わたしが「あっちに行け!」といえば気をつかってどこかに行ってくれるんですか?

「タバコの煙」は気体なので意識はありません

もう言うまでもないんですけど、タバコの煙は気体です。

煙には人間のように意志があるわけでも、思考能力があるわけでもありません。

喫煙する人が、

おい煙! そっちには人がいて迷惑になるから真上に昇って行ってくれ!

って言ったら言うことを聞くんでしょうか?

そんなことできるのは『ONE PIECE』に出てくるスモーカーぐらいでしょ。

スモーカーみたいに煙を自由に操って、迷惑のかからないところに飛ばしていってくれるのなら誰も文句は言いません。

お店の中で喫煙するということは、人に危害を加えるかもしれない動物をお店で放し飼いをしているのと同じです。

じゃあどうすればいいかというと、タバコを吸わないことでしか「喫煙のマナーが守られている」という状態にはなりません

2020年に大変なことになるよ

今の状態では、東京オリンピックの開催される2020年に大変なことになります。

日本にいる非喫煙者だけでなく、来日する人たちに不快な思いを毎日させることになります。

ちなみにこちらが先進国での喫煙規制状況です。

日本の喫煙状況は先進国では最低レベル
出典: 進んでいる世界の受動喫煙対策 | e-ヘルスネット 情報提供

日本が先進国の中で飛び抜けて遅れているのがわかりますね。

正直なところ、わたしが外国人ならこの中でダントツで来たくない国です。

ほかの先進国の人たちは「日本に来たらどの店に行っても禁煙で安心」と思われるはずです。だって、そんなことほかの国では常識ですから。

政府がもし全面禁煙をしないのであれば、世界中の人たちに伝える義務があります。

【警告】日本に来る方へ! 日本は喫煙大国なので、お店に入るときには必ず「禁煙かどうか」のご確認を!

……みたいなやつを。

あと、コンビニに堂々とエロ本を置くのも規制しないとだめでしょ……。これも海外の人が衝撃を受けるのは間違いないですので。

最後に言わせてください。

被害を受けてかわいそうなのは飲食業界ではありません。

タバコの煙を吸いたくないのに、無理やり吸わされている非喫煙者の方です。

一刻もはやく、すべてのお店での完全禁煙化を望みます。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい