2017年4月28日

素人でも楽勝! エックスサーバーにWordPressをインストールする詳しすぎる手順

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は、わたしがオススメしているエックスサーバーというサーバーの登録の仕方WordPressのインストールの仕方を紹介します!

自分の土地(エックスサーバー)に家(WordPress)を建てる(インストールする)。
自分の土地(エックスサーバー)に家(WordPress)を建てる(インストールする)。

かなり細かく書いているので、「ほかのサイトではよくわからなかった……」という方でも大丈夫ですよ♪

  1. エックスサーバーにWordPressをインストールする今ココ
  2. エックスサーバーでSSL化をする
  3. SSL化したあとにやるべきこと

エックスサーバーへの登録方法

まずはエックスサーバー(Xサーバー)に登録する方法を詳しく紹介しますね。

エックスサーバーの公式サイトへ行く

エックスサーバーの公式サイトへ行きます。

エックスサーバーのサイトへ
エックスサーバーの公式サイトへ

エックスサーバー公式サイト

申し込みページへ行く

お次はエックスサーバーの申込みページに行きましょう。

1申し込みボタンをクリック

公式ページの右上にあるお申し込みはこちらを押します。

公式ページ右上の「お申込みはこちら」を押す
公式ページの右上にあるお申し込みはこちらを押す

2「サーバー新規お申込み」をクリック

ページが変わるので、左にあるサーバー新規お申込みをクリック。

「サーバー新規お申込み」をクリック
サーバー新規お申込みをクリック

エックスサーバーに個人情報を入力する

お次は個人情報を入力していきましょう。

簡単なので、つまるところはないと思います。

1サーバーIDを入力

サーバーIDから入力しましょう。

サーバーIDを入力します
[ サーバーID(初期ドメイン)を入力 ] → [ プランを選択(「X10」でOK) ]

サーバーIDは自分の好きな文字(半角英数字・小文字)でオッケーです。上の例では「dragonballz」というのがそうですね。

これはアカウント名ということですので、今後、ログインするときに必要になってきます。メモしておきましょう!

「プラン」の項目は最初は「X10」で十分すぎるでしょう。これでオッケー!

2名前や住所などを入力

そして、名前や住所など詳細情報を入力していきます。

詳細情報を入力していく
詳細情報を入力していく

必要な情報は……

  • メールアドレス
  • 登録区分(「個人」か「法人」か)
  • 名前(法人の場合は担当者)
  • 名前(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メルマガを受け取るかどうか

たったこれだけです。簡単ですねー。

3お申込みボタンを押す

「個人情報の取扱いについて」という欄が出るので、内容を確認してチェックを入れます。

[ 個人情報の取扱いについて」をよく読んで、チェックをいれる ] → [ お申し込み内容の確認をクリック ]

このお申し込み内容の確認を押すと、確認ページに飛びます。

4「お申し込みをする」をクリック

そして、お申し込みをするをクリックすればオッケー!

お申し込みをする
お申し込みをするをクリック

5メールが届きます

申し込み完了と同時に登録したメールアドレスにメールが届きます。

メールが届きます
メールが届きます

もし届かないという方がいたら、「迷惑メールフォルダ」をチェックしてみてください。

もしくは、メールアドレスを間違えて入力したとか……。

メールを確認

では、メールをチェックしましょう。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という件名でメールが来てないですか?

メールにはログイン情報などがあるので大切に
メールにはログイン情報などがあるので大切に

ここで気をつけるのは、2つのログイン情報があるということ。

  • ユーザーアカウント
  • サーバーアカウント

です。

ややこしいのですが、今から「サーバーアカウント」を使います。

両方ともログインするページが違うので、「あれ?! ログインできない……」と焦らないようにお気をつけを!

ドメイン設定

では「ドメイン設定」をします。

ヨス

何をするかというと、おそらく取得しているハズの「独自ドメイン」を使えるようにする設定です。

このブログで言うと……

yossense.com

……というのが独自ドメインで、これを取得しているだけでは意味がありません。サーバーで「設定」しないと!

「サーバーパネル」にログイン

まずは、エックスサーバーのページに行きます。

1サーバーパネルのページへ

で、右上から「サーバーパネル」のページに行きましょう!!

ログイン→サーバーパネル
[ ログイン ] → [ サーバーパネル ]

右上のログインの上にカーソルを持っていくとサーバーパネルが出て来るのでそれをクリックです!!

ヨス

これ、絶対に間違わないで!「インフォパネル」じゃないよ!!

2サーバーパネルにログイン

「エックスサーバーからのメール」に届いていた情報を元に「サーバーパネル」にログインしましょう。

「サーバーパネル」にログインする
「サーバーパネル」にログインする

「▼サーバーアカウント情報」というところに書かれていた……

  • サーバーID
  • パスワード

……の2つの情報です。

ドメインを追加

そしていよいよドメインの追加です。

追加すれば、自分だけのドメインがブログで使用できるようになります。

1「ドメイン設定」をクリック

ログインして出てきたページに、「ドメイン設定」という項目が右上の方にあるので、それをクリックします。

「ドメイン設定」を選択
「ドメイン設定」をクリック

2ドメインの追加設定

そしてドメインの追加設定のタブをクリックします。

ドメインの追加設定をクリック
ドメインの追加設定のタブをクリック

3自分の取得しているドメインを入力する

では取得しているドメインを入力しましょう。

[ 取得した独自ドメインを入力 ] → [ ドメインの追加(確認)をクリック ]

入力するのは「http://www.」以降の部分ですよ!

このブログなら……

yossense

……を入力して、その後ろにあるタブから「.com」を選択します。

上の例では「ossuora59」というドメインを取得しています。どうでもいいですが「オッス! オラ悟空」です。

4「ドメインの追加」をクリック

そしてドメインの追加(確定)をクリックすると、完了です!

「ドメインの追加」をクリック
ドメインの追加をクリック
ヨス

「完了です!」と書きましたが、これでやっと「自分が取ったドメイン」をブログで使えるようになっただけです。

WordPressをインストール

そしていよいよ、WordPressのインストールですよ!

本当に便利な時代になったもので、超簡単にインストールできます。

「自動インストール」のページへ行く

ではWordPressの「自動インストール」のページにいきます。

1サイドメニューの「自動インストール」をクリック

では先ほどの画面のままなら、サイドメニューにある自動インストールをクリックして下さい。

「自動インストール」をクリック
自動インストールをクリック

こちらからも行けます

もし、すでに違うページに移動していたら、「サーバーパネル」のトップページから自動インストールをクリックです。

トップページからならここにある
トップページからならここにある自動インストールをクリック

エックスサーバーの「自動インストール」を実行する

さて、WordPressのインストールもいよいよ、大詰めです。

ヨス

って言ってますけど、めっちゃ簡単ですけどね(笑)。

1「プログラムのインストール」タブを選ぶ

プログラムのインストールと書いているタブをクリックしましょう。

プログラムのインストールのタブをクリック

2WordPressの「インストール設定」をクリック

するとページが変わるので、下記のように、WordPressの欄にあるインストール設定をクリックします。

インストール設定をクリック

WordPressに情報を入力

お次は、WordPressに情報を入力します。ほんのちょっとだけですけど(笑)。

1独自ドメインをWordPressに紐付け

さきほど、エックスサーバーで使えるように設定した「独自ドメイン」を、今からインストールするWordPressのブログに「ひも付け」ます!

WordPressに情報を入力
WordPressに情報を入力

具体的には……

登録する内容
入力項目 内容 あとで変更可能?
【1】インストールURL 先ほど登録した「独自ドメイン」を選択しましょう
【2】サブディレクトリ ここは空白でオッケー!
【3】ブログ名 ブログの名前です。
【4】ユーザー名 ログインするときのIDになるのでアルファベットと数字を使って独自のものを考えましょう。 ×
【5】パスワード これは長めに設定しましょう。アルファベットや数字の混じった推測の難しいもので。
【6】メールアドレス いつも使っているメルアドを。
【7】データベース 「自動でデータベースを生成する」でオッケー。 -
【8】インストール(確認) 上記が終わるとこれをクリックします。押すと「確認画面」に移動します。 -

特に気をつけたいのは、【2】の項目を空欄にすることと、【4】ユーザー名です。

ユーザー名はあとで絶対に変更できないので。

逆にブログ名とかパスワードはあとで簡単に変更できるので、そこまで悩まなくていいですよ♪

2入力した情報を確認する

では先ほど入れた情報の確認です。オッケーならインストール(確定)をクリック!!

「インストール(確定)」をクリック
インストール(確定)をクリック

余談ですが、エックスサーバーの細かい気配りが、インストール(確認)インストール(確定)のボタンですね。

「確認」か「確定」かって、ボタンを押す前にわかるのがユーザー視点ですね。「確」の漢字が同じなので「決定」という文言にした方がさらに良いですけど。

3WordPress設置が一瞬で完了

はい! たったこれだけでWordPressのブログが設置できましたよ!!

ヨス

こんな簡単にできるなんて……。昔はWordPressのインストールごときにこんなに大変なことをやっていましたよ。すっげー大変だった。

情報をメモ
【1】のURLが管理ページ・【2】「ID」「パスワード」で管理ページに「ログイン」できる

「自動インストール」が完了して出る画面にあるこちらの情報は必ずメモしておいてくださいね。

  • 管理ページのURL
  • ID
  • PASSWORD(パスワード)

これらの情報がほかの人にバレるのもアウトです。 ちなみに上の画像はすべて加工で入力文字をいじっているので大丈夫ですよ(笑)。

アカウントやIDの意味がわからない方はこちらを。

WordPress管理画面へアクセス

ではさっそく、生まれたてホヤホヤのあなたのブログにアクセスしてみましょう!

1ブログ反映までしばらく時間がかかる

今作ったブログのURLを打ち込んでも、まだブログは見られません。

こんな画面が出るはず。

しばらくはブログが見られない
しばらくはブログが見られない

こんなことが書かれていますね。

無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試し下さい。

……ということで待ちましょう。1時間後にはできていると思います(←覚えてない)。

2ブログにアクセスしてみる

しばらく待って、もう一度ブログにアクセスしてみると……

WordPressのブログができた!
WordPressのブログができた

「オッス!オラ59ブログ」が出来ている!! やったー!!

あとは、ブログを書くのみですね♪

3WordPress管理画面へログイン

ブログを書いたり、デザインをいじるときは管理画面からです!

管理画面のURLはこちら。

あなたのブログのURL/wp-admin

URLをメモるのを忘れていても、アクセスできます。

そしたらIDとパスワードを入力して……

WordPressのブログができた!
[ 「ユーザー名」を入力 ] → [ 「パスワード」を入力 ]

あなたのWordPressブログライフの始まりです!

【重要】お支払いをして正式に契約

最後に大事なことを!

たぶん、多くの方はエックスサーバーのやっている「無料お試し10日間」での契約だと思います。

そのままだと期間が来たら解約になってしまうので、さっさとお支払いしておきましょう! 危険です。

「インフォパネル」を選択

ドメインを設定したり、WordPressをインストールするときは「サーバーパネル」でしたが、今度は「インフォパネル」でやります。

エックスサーバーの公式サイトへ行って……

「ログイン」→「インフォパネル」を選択
[ ログイン ] → [ インフォパネル ]

右上からログインの上にカーソルを置くとすぐインフォパネルが出てくるのでクリックしてください。

ヨス

「サーバーパネル」じゃないので間違わないでね!

「料金のお支払い」をクリック

サイドメニューにある料金のお支払いをクリックしてください。

「料金のお支払い」をクリック
サイドメニューの料金のお支払いをクリック

「お支払いを選択する」をクリック

あとは「サーバーご契約一覧」のところにあるお支払い方法をクリックします。左側に3ヶ月とあるのは更新期間(契約期間)です。

「お支払い方法を選択する」をクリック
お支払い方法を選択するをクリック

契約期間はこちらから選べます。

  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 12ヶ月
  • 24ヶ月
  • 36ヶ月

期間が長いほどお値段的にお得になります。「本気でブログやるぞ!」と思っているのでしたら、1年以上にした方がお得ですよー。

あとはページに従ってお支払いするだけ。クレジットカードが楽ですね!

さて、今回はわたしのオススメする「エックスサーバー」でWordPressをインストールし、ブログを設立する方法を紹介しました。

かなりわかりやすく書いたつもりですので、参考になるとうれしいです!

現在、私の運営するオンラインサロンでは、メンバーを募集しております!

本気の本気でブログのアクセスを増やしたい方下記からどうぞ!

ヨッセンスクール

ついでにSSL化もやっておくのをおすすめします。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!