2014年9月4日

元メルマガ職人が教える! メールが読みやすくなる裏技8選

text-mail-contrast-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

私は以前、ネットショップで7年ほどメルマガ(テキストメールもHTMLメールも両方)を書いていました。

今回はテキストだけのメールや、テキストメルマガの可読性を高くする方法を紹介します♪

文字だけのメルマガ/メールで可読性を高くする方法

最近はHTMLメールが届くことが多くなっていますが、テキストメール/メルマガが絶滅したわけではありません。

普通にメールをするときにはテキストメールが多いと思います

ヨス

手間がかかるとか、データが重くなるとかの理由でテキストメルマガを配信しているショップも多いですし!

そして私は、HTMLメールよりテキストメールの方が、書き方次第で見やすくなって可読性が高くなると思っています。

ではそんなテキストメールやテキストメルマガでメリハリを付けて見やすくする技を紹介していきます!

改行を増やす

まずは改行を意図的に増やし、余白の量を変化させてメリハリを付ける方法です。

私の場合は、段落ごとに改行を2つ入れています。

1段落ごとに改行を2つ

こちらは改行を1つだけ挿入した例です。

こんにちは! ヨスです。

今回は私の大好きな食べ物こと「ピザ」について語りたいと思います。ウザいと思いますが、耳の穴かっぽじってよーく聞いてくださいね!

まずはピザという料理の歴史について。あっと! その前に私とピザとの出合いから!! あれは忘れもしない……ってか覚えてないわー!

今度は改行を2つ入れた例。

こんにちは! ヨスです。


お次は私の大好きな食べ物こと「ラザニア」について語りたいと思います。古いアニメですが『宇宙船サジタリアス』の中に出てくるラナというカエルのようなキャラが毎回毎回「ラザニア、ラザニア」と言っていたのが興味の始まりです。


そしてそこから時間が経ち、実際に初めてラザニアを食べたのは20歳になったあの日のことです。

たぶん「改行は1つの方が見やすいわー」って方もいると思います。

うん。好みの問題かな? とりあえず私の好みは改行2つです。

2目立たせたいところには改行を多く

また、目立たせたいところの前後に改行を多めに挿入することで、強調されます。

「むむっ?! 何か臭うぞ!!」


トイレのドアを開けた瞬間、驚くべき光景が飛び込んできました。そうなんです。 ルイージがドキドキしながら開けたドアの向こうにいた男はまぎれもなく……




生き別れになっていた兄のマリオだったのです!




兄のマリオは「マンマ・ミーア!!」と叫びながら踊りだしました。

この例では生き別れになっていた兄のマリオだったのです!の前後に改行を4つ入れました。

文字間にスペース

先ほどはタテに余白を増やしましたが、今度はヨコの方向(文字間)に余白を増やす方法です。多用するとウザいのですが、こんな方法があります。

私はジブリの中では『 魔 女 の 宅 急 便 』が一番好きです。

そうです。ただ単にスペースを混ぜる方法です。こうすることで、スペースを使った単語が際立って見えます。

ちょうど話している時に強調したい部分をゆっくり言うような感じですね。

区切りのラインを使う

私はメールの中でも区切りのラインを多用します。

その方がきっと見やすいだろうと思うからです。例えばこんな感じ。

うちの子どもたちは狂ったように「ようかい体操第二」を踊る。もう親の方まで歌詞と振付を覚えてしまったほどだ。


そう言えば「ようかい体操」は、ラッキィ池田が振り付けしているそうだ。



(以下中略)


- - - - - - - - - - - - -


ところでラッキィ池田と言えば……

文章が長くなりすぎた時なんかによく使います。尚、このラインの長さは長くなりすぎるとスマホで見たときに大変なことになりますのでご注意を!

見出しを使う

テキストメールの場合は、ダーッと長い文章があると読む気にならないので、適度に見出しをつけてやります。

こんな感じ。

ではさっそく、アレの作り方の説明をします。



━━━━━━━━
【1】材料をまぜる
- - - - - - - - - - - - -
まず最初に小麦粉の中にコンデンスミルクを入れます。そしてさらに味噌(赤味噌)とコーラを入れて適当にかき混ぜてください。



━━━━━━━━
【2】なかったことにする
- - - - - - - - - - - - -
たぶん美味しくないのでなかったことにしてください。すみません。

見出しには数字を入れるのがオススメです。

「■」とか「●」を入れる

テキストメルマガ/メールは白黒です。白い背景の上に黒い文字が載っています。

文字はどれも線が細いのですが、メリハリを付けるために、黒い部分が多い「記号」を使うと、パッと目に入ります。見出しとか、箇条書きの印なんかに使うのもいいですね。

━━━━━━━━
■ 本日の業務
- - - - - - - - - - - - -

●腕立て伏せ15回
●二人羽織の練習
●ジャンプ立ち読み
●ピンポンダッシュ10軒

機種依存じゃない文字について

記号の中にはWindowsだと大丈夫だけど、Macでは文字化けする文字、その逆でWindowsだと文字化けする文字があります。

それに最近ではスマホでいろんな絵文字が使えるのですが、パソコンだと文字化けするものがいっぱいあります。

そこで、ここではどの媒体で見ても大丈夫な全角の目立つ記号を紹介します。

☆ ★ ○ ● ◎ ◇ ◆ □ ■ △ ▲ ▽ ▼ 

メルマガのラインによく使われるやつ。

─ │ ┌ ┐ ┘ └ ├ ┬ ┤ ┴ ┼ ━ ┃ ┏ ┓ ┛ ┗ ┣ ┳ ┫ ┻ ╋ ┠ ┯ ┨ ┷ ┿ ┝ ┰ ┥ ┸ ╂ 

ついでなんで、全角で文字化けしない記号を全部紹介してみます。

、 。 , . ・ : ; ? ! ゛ ゜ ´ ` ¨ ^  ̄ _ ヽ ヾ ゝ ゞ 〃 仝 々 〆 〇 ー ― ‐ / \ ~ ∥ | … 

お次はカッコ。

‘ ’ “ ” ( ) 〔 〕 [ ] { } 〈 〉 《 》 「 」 『 』 【 】 ≪ 

こんなんとか。

+ - ± × ÷ = ≠ < > ≦ ≧ ∞ ° ′ ″ ℃ ¥ $ ¢ £ % # & * @ § 〒 → ← ↑ ↓ 〓 ≒ √ ∽ ∝ ∫ ∬ Å ‰ ♯ ♭ 

こんなのとかも大丈夫だそうです。

∴ ♂ ♀  ∈ ∋ ⊆ ⊇ ⊂ ⊃ ∪ ∩ ∧ ∨ ¬ ⇒ ⇔ ∀ ∃ ∠ ⊥ ⌒ ∂ ∇ ≡ ∵ † ‡ ¶ ◯ 

以上、紹介したものはスマホでもタブレットでもWindowsでもMacでも何で見ても文字化けしませんので!

参考: [ワツニュ]機種依存でない全角記号

適度にリンク先URLを入れる

先ほど、テキストメルマガって白黒だと書きましたが、実はもう一色あるのをご存知ですか?

それはリンク先のURLです。自動的に青色になりますよね?

この青い色を時々入れることで、アクセントになります。

こちらが大人気のあのステキなブログです。

http://yossense.com/


書いている人がイカスのでオススメですよっ!

ただ、これは無理やりやって不自然になってまでやることではありません(笑)。あくまでこういう方法もあるよ!ってことで。

URLの左右には半角スペースを!

メールの中にURLを入れるときには絶対に半角スペースを左右に入れましょう。

こんなメール、見たことないですか?

詳しくはこちらをごらんくださいhttp://yossense.com/

ほら、リンクをクリックするとエラーページに飛ぶという、イラッとくるやつです(こちらはエラーページの画像に飛ばしていますが)。

http://yossense.com/を見てください!

URLの左右にスペースがないとURLと文章が合体してリンク先に飛べなくなりますので!

オマケ: Twitterのハッシュタグとか

ついでに、Twitterのハッシュタグを最初から挿入するリンクとかも作れますよー!

この記事が分かりやすかったよ!という方はぜひTwitterで教えてください。


こちらから最初からハッシュタグ「#ヨッセンス」とわたしへのリプライ「@yossense」、さらにこのページURLがついた状態でつぶやけます!


https://twitter.com/intent/tweet?screen_name=yossense&hashtags=ヨッセンス&url=http://yossense.com/twitter-reply-hash/

このブログだけでなく、メルマガ『Edge Rank』もよろしくお願いします♪

タテ文字を入れてみる

アクセントで文字をあえてタテに配置するのも手です。ただ、斜めにするのはPCによってずれるのでオススメしません。

通常価格9,800円のこのタワシが……!?




      な

      ん

      と

      !!




明日までなら9,700円でご購入いただけます!!

箇条書きにまとめる

テキストしか打てないメールやメルマガの場合は、文章を長々と書くよりも、特にまとめることが見やすさに繋がります

メルマガを書くときにメリハリを付けたいときは、改行を増やしたり、文字の間にスペースを入れたり、区切りのラインを入れたり、見出しを使ったり、記号を使ったり、適度にリンクURLを入れたり、タテ文字を入れたり、箇条書きにまとめたりする方法があります。

これよりも、箇条書きにして……

メルマガを書くときにメリハリを付けたいときは、こんな方法があります。



● 改行を増やす
- - - - - - - - - - - - -
● 文字の間にスペースを入れる
- - - - - - - - - - - - -
● 区切りのラインを入れる
- - - - - - - - - - - - -
● 見出しを使う
- - - - - - - - - - - - -
● 記号を使う
- - - - - - - - - - - - -
● 適度にリンクURLを入れる
- - - - - - - - - - - - -
● タテ文字を入れる
- - - - - - - - - - - - -
● 箇条書きにまとめる

矢印も使えるよ

あと、「矢印」は縦方向の方が見やすいです。

ご飯を食べて

   ↓

トイレに行って

   ↓

寝る

さて、最後に言っとくと、私はテキストメールが好きです。なんというか、白黒の文字と改行&スペースぐらいしか使えるものがなく、制限がめちゃくちゃあります。その中で見やすくする……というのがそそるのです(笑)。

私が執筆陣として参加しているメルマガ『Edge Rank』もテキストメルマガで、ここで紹介した技をふんだんに使って見やすくしているつもりです。私の回は、そういう目で見ても面白いかもしれません(笑)。

というわけで、メルマガへの登録よろしくお願いします!!

メールやメルマガを書くときに役に立つ関連記事もどうぞ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!