2015年6月23日

左利きになりたい人は「エジソンのお箸」の左手用で練習するといいよ!

lefthanded-edison-chopsticks-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

最近、子どもにエジソンのお箸というものを買ってやりました。それは箸を上手く持てない子どもや、正しいお箸の持ち方にしたい人向けの魔法のお箸です。

で、これが右利きだけど左利きになりたいなぁと思っている人に向いているので紹介します!

「エジソンのお箸」を子どもに買ってやった

この「エジソンのお箸」ですが、4歳の子(一番下の子)に買ってやったんです。あまりにひどいお箸の持ち方をしていましたから。

エジソンのお箸を持たせてみる
エジソンのお箸を持たせてみる

こんな感じで良い感じです。たぶんこれを使い続けていると矯正され、正しいお箸の持てる子になると思います。

ところが小学生の上の子が……

まさかとは思ったんですが、一番下の子だけに「エジソンのお箸」を買ったことを知った小学生の上の子たちが「ずるい!」と言うんですね。

上の子たちは普通にお箸を持てるため、全くもってこのエジソンのお箸は必要じゃないんです。なのにほしいという(笑)。というか幼稚園のときには買ってあげてたんですよ。2人とも壊したけど。

で、まぁまぁ値段もするので買うのが嫌だったんですが、ちょっとおもしろいことを思いつきました。

左手用を買って練習してみれば?

おもしろいことというのは、あえて左利き用の「エジソンのお箸」を買ってやることです。念の為に書いておくと、うちの子は全員右利きです。

だって、上の子2人は右手で普通に食べられます。そこに「エジソンのお箸」を与えてもおもしろくもなんともないでしょ?

でも、左利き用だと一転します。今まで使っていなかった左手をフルに使うことで、右脳が発達していい具合になるんじゃないですか?

左手用の「エジソンのお箸」を購入
左手用の「エジソンのお箸」を購入

というわけで左利き用を購入ー(笑)! 近所のお店ではどの店に行っても右利き用しかなかったので、Amazonで買いました。

私も右利きなのに左利きに矯正したクチですし

そうそう。私も右利きなのに左利きに自ら矯正したんですよ。

左利き用を持ってみました
左利き用を持ってみました

私にとっては小学生用は小さいですが、子どもたちの練習にはぴったりな雰囲気です。

というわけで、右利きだけど左利きになってみたい方や、もっと右脳を活性化させたいぞーって方、ぜひぜひ「エジソンのお箸」の左手用を買ってみてください。

私は普通の箸で練習しましたが、間違いなく、もっと簡単にマスターできると思います。

エジソンのお箸の左利き用はこちらから

という訳で、「エジソンのお箸」の左手用を紹介です。

まずは「幼稚園~小学校入学用」です。

そして「小学生~成人用(手の小さい方)」です。

最後は「成人用(手の大きい方)」です。私はこちらのサイズじゃないと合いません。

うちの小学生2人は、新しいことをやるのが楽しいみたいで、今のところ楽しんで使っています。

もちろん普通の箸より簡単とは言っても、やっぱり使いづらいみたいでボロボロこぼしていますが。

左利きに矯正した私の経験から言うと、利き手というのはあくまで習慣なんです。なので左手で食べる習慣が付けば、簡単に左手でお箸を持てるようになります。間違いなく。

左手を使いまくって右脳を鍛えることに興味がある方はぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!