2017年9月12日

旅に出たら音楽を聴け! インターネットラジオの「AccuRadio」がイイよ

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

わたしは音楽が大好きです。20代のときは100万円以上は余裕で音楽に費やしました。

今回は、そんなわたしが音楽の一番好きなところについて語らせてください!!

音楽は当時のことを思い出す

わたしが音楽で一番好きなところは、

ヨス

音楽を聞くと、聞いていた当時のことを思い出すこと

です。

もちろん「つまんない仕事をしていたころ」とか、微妙な記憶を思い出すこともあるかもしれませんが(笑)。

その中でも、海外など「旅行」に出かけているときに音楽を聞くのをわたしはオススメします。

ラジオを毎日聞いていた

たとえば、わたしが20歳のとき、アメリカに留学してました。

当時はお金もないし、音楽を聞くといえばラジオ。いやー、懐かしい。

そのころから音楽が大好きだったので、家にいる間は一日中ラジオをかけていました

なので、当時かかっていたこういう曲……

  • Alanis Morissette - Ironic
  • Mariah Carey - Always Be My Baby
  • Los Del Rio - La Macarena
  • Quad City DJ's - C'mon N' Ride It (The Train)
  • Celine Dion - Because You Loced Me
  • The Cardigans - Lovefool
  • Donna Lewis - I Love You Always Forever
  • Sheryl Crow - If It Makes You Happy

……を今聞いても、当時の光景が目に浮かぶんですよね。

目に浮かぶというか、体全体が、心が戻るというか、このパワーはスゴイです。

コレですよ。これが音楽の好きなところです。

ラジオの良さ

そして、ラジオは自分で選んだ曲じゃない曲がこちらの選択ではなく無造作にガンガンかかってくれる媒体です。

そして、知らない曲(まだ今までの「どの風景」とも結びついてない)だと、そのときの空間と結びつきやすいんです。

そんなラジオですが、今はもっぱらインターネットラジオの「AccuRadio」を聞いています。

AccuRadioのサイト
AccuRadioのサイト
ヨス

いやー、AccuRadioには何年間お世話になっているか! 長い付き合いです。

ラジオと違うところは、DJがいないので、音楽がひたすらかかること。

音楽のジャンルはむちゃくちゃいっぱいあるのですが、日本の音楽のチャンネルは2つだけです(「WORLD MUSIC」の中に「Japanese Rock(ジャパニーズロック)」と「Visual Kei(ビジュアル系)」)。

ただ、洋楽好きだったら、AccuRadioがあれば生きていけます(笑)。

アプリもあるので、こちらからどうぞ。

iOS版

Android版

もしAccuRadioで気に入った曲があれば、アマゾンプライムMusicでダウンロードすればいつでも聴けますし。

Amazon プライム Musicがおすすめ
Amazon プライム Musicがおすすめ
ヨス

年間3,900円音楽を聴き放題になるサービスです。いい時代になったもんだ。

ただ、ガチの洋楽好きならApple Musicをオススメです。こちらは月間980円かかるので、じゃっかん高くなります(←音楽バカのわたしにとっては安いけど)。

旅に出たら音楽を聴け!

ということで、旅に出たらぜひ音楽を聞きましょう。

変な言い方ですが、将来、旅を思い出してひたるために聞くのです(笑)!

そういや、先日、カナダ旅行に行ってきたときに、子どもたちを地元の子が通うサマーキャンプに入れていたんですね。

そしたら、その通学バスの中で音楽が常にかかっていたそうで、この曲がよくかかっていたそうです。

なのでこの曲を聞くと、バスの中で友達や先生たちが大合唱しながら体を揺らしまくっていた光景が思い出されるようです。

なので、たまにカナダのことを思い出させるために車の中でかけています。

さて、今回はずっと前から書きたかったことです。

音楽は耳から聞くものですが、そのときに体験したことと一緒に脳の中で関連付けされるんでしょうね。

こんなことを思うのはわたしが歳をとったからかもしれませんが、若い方には特に言いたいです。

音楽はすばらしいので、いっぱい聞くのをオススメします!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!