[カナダ]ビクトリアにある「The Bubble Tea Place」のタピオカティーは地元でも人気です

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はビクトリア(カナダ)のチャイナタウンにある「The Bubble Tea Place(ザ・バブル・ティー・プレイス)」というお店に行ってきました。

タピオカがでかいので、ストローも太いです
タピオカがでかいので、ストローも太いです

The Bubble Tea Place

Bubble Tea(バブルティー)という飲み物ってなんなんでしょうか?

ヨス

泡のお茶??

……というのは実は「タピオカティー」のことなんです!

こちらは「The Bubble Tea Place(ザ・バブル・ティー・プレイス)」の外観です。

The Bubble Tea Placeの外観
The Bubble Tea Placeの外観

こちらはお店の入り口です。

The Bubble Tea Placeの入り口
The Bubble Tea Placeの入り口

レンガがいい感じ。のぞいてみましょう。

The Bubble Tea Place の入り口から見た
The Bubble Tea Place の入り口から見た

中に入ってみます。上から民族的なものがつらされていたりしますが、おしゃれなバーという雰囲気ですね!

店内はめっちゃいい感じ
店内はめっちゃいい感じ

めちゃくちゃいい感じ!

せまい店内ですが、入ったときには所狭しとお客さんがいっぱいでした!

ちょっとほかの店に行こうかな……と一瞬ためらったほどでした(笑)。

The Bubble Tea Placeの店内

店内の様子です。

窓際の様子
窓際の様子

壁はレンガで、むちゃくちゃ「うわー!外国や!」という気持ちにさせてくれますね。

高い天井
高い天井

天井は高く、民族衣装が飾られています。

民族衣装がつられている
民族衣装がつられている

不思議な雰囲気ですね。

西洋と東洋の文化の結合という雰囲気があります。

西洋と東洋の文化の結合
西洋と東洋の文化の結合

床にあるドラゴンに注目!

パッと目についたのは床のドラゴン。

床にはドラゴンの絵が
床にはドラゴンの絵が

これ、よく見ると……

ドラゴンの絵はペニー(1セント硬貨)でできている
ドラゴンの絵はペニー(1セント硬貨)でできている

1セント硬貨(ペニー)じゃないですか?!

「お金をこんなことに使うなんて?」とびっくりするかもしれませんが、実はカナダではペニー(1セント硬貨)の製造が廃止されました。

回収されているそうで、もう使われないのでこんな風にアートにしたんでしょうね。なかなか粋です。

バブルティー(タピオカティー)を注文

メニューは壁にも書いています。

壁にあるメニュー
壁にあるメニュー

……が、なんかピンときません(笑)。

カウンターにもメニューがあるのでそこのメニューを見ました。

パートナーがミルクティーベースのココナッツマンゴーにしたのは覚えていますが、自分が注文したのはなにか忘れました。ココナッツであるのは覚えていますが(笑)。

注文すると、そのバブルティーを……

注文すると機械でシェイクしてくれる
注文すると機械でシェイクしてくれる

機械にセットしてシェイクしてくれます! なんだこれは!?

これで味を混ぜるんでしょうか? 泡もたって美味しそう。

タピオカティー
タピオカティー(Bubble Tea)

ということで、いただきました。

あ、そうそう。突然お店の方が、わたしに日本語で「日本人の方ですか?」と流暢に聞いてくれました。

「そうです!」と答えると、どうやら日本に半年住んだことがある方で、いろいろと話がはずみました♪

底にはタピオカがいっぱい入っています
底にはタピオカがいっぱい入っています

さっそく飲んでみると、人気があるだけあって美味しい! ココナッツがたまりませんねー。ココナッツ大好き。

タピオカがでかいので、ストローも太いです
タピオカがでかいので、ストローも太いです

適当に注文して、意外な組み合わせを楽しむのもおすすめです。

あと、量が多いので、そこだけはご注意を(笑)。

ビクトリアは真夏でもそんなに熱くないし、そもそも湿度が低いのでそこまで喉が渇かないんですよねぇ。

カップルだったら1つで十分かなと思います。

さて、今回はビクトリアのチャイナタウンにある「The Bubble Tea Place」を紹介しました。

人気のお店で活気があるので、ぜひ行ってみて下さい。

住所
532 Fisgard St, Victoria, BC V8W 1R5 カナダ
電話
+1 250-391-8960
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
?

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい