2017年8月31日

[カナダ]Big Wheel Burger のフライドピクルスを見逃すな! ハンバーガーも激ウマです

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はカナダのビクトリアにあるBig Wheel Burger(ビッグ・ウィール・バーガー)というハンバーガー屋さんの紹介です。

Big Wheel Burgerのチーズバーガーだ!
Big Wheel Burgerのチーズバーガーだ!

ビクトリアにあるBig Wheel Burgerの外観

カナダのビクトリアにあるBig Wheel Burger(ビッグ・ウィール・バーガー)。

Beacon Hill Park(ビーコンヒル・パーク)に行く途中に立ち寄ったお店です。

Big Wheel Burgerが角に見えます
Big Wheel Burgerが角に見えます

このお店の外観からおしゃれな感じが伝わってきますね。

この水色と茶色がテーマカラーで、店内もそれに統一されています!

Big Wheel Burgerの外観
Big Wheel Burgerの外観

現地の友達にオススメされて行ってきたのですが、気に入ったので2週間の滞在で2回行ってきました。

Big Wheel Burgerの入り口
Big Wheel Burgerの入り口

この入口にある「OPEN」のネオンはカナダでは常に見ます。

Big Wheel Burgerの店内

では店内に入ります!

Big Wheel Burgerの店内に入った様子
Big Wheel Burgerの店内に入った様子

上の写真は、店内に入ってすぐに撮ったものですが、そんなに広くはないです。

おしゃれな雰囲気ですね
おしゃれな雰囲気ですね

でも、奥の方に行くとこんな感じの席もありますよ!

このあたりの雰囲気が好き
このあたりの雰囲気が好き

うわー! このへんの席の雰囲気好きです! テーマカラーの水色が上手く使われていて、ステキ。

ちなみに「condiments」と書いているのは、トッピングコーナーです。

イスは赤なんですねー。

イスに座ります
イスに座ります

ステキでしょ? このお店。

Big Wheel Burgerのメニュー

というわけで、そろそろ注文します。

Big Wheel Burgerのメニュー
Big Wheel Burgerのメニュー

わたしは、Cheeseburger(チーズバーガー: 8ドル)をポテト+ジュース(Frieds and Soda)のセットにしました。

ふつうだとポテトは4ドル、ジュースは2.5ドルなので、6.5ドル。セットだと5.5ドルなので1ドルお得になります!

あと、別の日にはDeep Fried Pickles(ディープ・フライド・ピックル: 5ドル)も注文しました。

ここの店員さんがめちゃくちゃフレンドリーで、日本の話に花が咲きました。「日本にすごく行きたい!」と言っていました。

カナダやアメリカではふつうですが、ジュースは空の紙コップを渡され、自分で入れるセルフ形式。おかわりも自由です。

飲み物はセルフになっています
飲み物はセルフになっています

やっぱ、ジンジャーエールですよね~。ぜひ日本では飲めないドクターペッパーもお試しを。個人的には好き。

あ! そうそう。注文するときに、名前を聞かれるんですよ。

実は、注文した料理ができたら名前で呼ばれます

名前を呼ばれます
名前を呼ばれます

上の写真では右側にある水色のドアの向こう側にカウンターみたいなのがありますよね? そこで呼ばれます。

ちなみに、日本人の名前は読み方がわからないと思うので、「Yosuke」なら「Yos」のように短いニックネームで教えてあげるといいですね。

妙な読み方で読まれると、呼ばれた方もわかりませんから(笑)。あと、レシートに「注文番号」も書いているので、英語が苦手でもそれを見せたらバッチリです。

Big Wheel Burgerのハンバーガー

さて、こちらが、チーズバーガーセットです。

Big Wheel Burgerのハンバーガー
Big Wheel Burgerのハンバーガー

13.5ドルと、ハンバーガーセットにしたら高めですが、商品を見たら納得の量です。

日本だと半分ぐらいの量で半分ぐらいの値段になるだろうから、感覚としての物価は同じぐらいかな?

こちらがチーズバーガー!

Big Wheel Burgerのチーズバーガーだ!
Big Wheel Burgerのチーズバーガーだ!

ただ、最初の状態ではハンバーグとチーズ、レタスしか入っていません(まぁ十分ですが)。

トッピングコーナーで自由に具を入れましょう!

トッピングコーナー
トッピングコーナー

ここでは塩・コショウ・ケチャップのような調味料だけでなく、ピクルス、生たまねぎなどの具もあるんです!

やっぱ、ピクルスはガッツリ入れたいですよねー。生玉ねぎもわたしはかかせません!!

ハンバーガーの具もあります
ハンバーガーの具もあります

うは! 自分で入れるのは楽しい。

ピクルスと生玉ねぎを入れました
ピクルスと生玉ねぎを入れました

あと、ポテトのケチャップはこんなふうに入れたらオッケー!

ポテトのケチャップはこんなふうに
ポテトのケチャップはこんなふうに

ここのポテトもガッツリ入って、しかも揚げたてで美味しい!

Big Wheel Burgerのポテト
Big Wheel Burgerのポテト

では、ハンバーガーをいただきます!

肉がめっちゃうめぇ!
肉がめっちゃうめぇ!

美味しい!!

めっちゃ肉が美味しい!

レタスと玉ねぎも最高!!

味も最高ですが、案の定、量が多いです。「ふー食った食った」感がすんごいわ。

そして、こちらは別の日に買った「フライドピクルス(Deep Fried Pickles)」です。

ピクルスのフライ
フライドピクルス(ピクルスのフライ)

友達にオススメされて買いましたが、味の方は……?

カリッカリで想像以上に美味しかった!
カリッカリで想像以上に美味しかった!

「え? ピクルスのフライ??」って思いますよね。味はというと、そのまんまピクルスをフライにした味だったのですが、これがまた美味しい!

大きなピクルスが5つはいっているのですが、余裕でパクパク食べられました!

このお店でお持ち帰りにするとこんなかわいい紙袋に入れてくれます!

お店のロゴが水色の判子で押された袋
お店のロゴが水色の判子で押された袋

めっちゃセンスいいですねー。Big Wheel Burger は本気でオススメです。

さて、今回はカナダのビクトリアにある「Big Wheel Burger」を紹介しました。

味も量も大満足で、店員さんも、お店の雰囲気も最高に良く気持ちのよい時間を過ごせました!

ビーコンヒルに行く途中にあるので、ランチとしてぜひ立ち寄って行ってください。

帰りにはBeacon Drive In のチョココーティングソフトクリームもオススメですよ!

住所
341 Cook St, Victoria, BC V8V 3X6 カナダ
電話
+1 250-381-0050
営業時間
11:00 〜 22:00
定休日
クリスマス

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!