テーブルの一列だけコピーしたい! クローム派の私がどうしてもFirefoxを手放せないとき

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

いきなり語りますが、わたしのブラウザ歴はこちらです。

  1. インターネット・エクスプローラー
  2. Firefox
  3. Google Chrome

Google Chromeで何の不自由もないのですが、あるときだけ、いまだにFirefoxを使っています。今回はそのことについて。

こういうときってウザくないですか?

私は、いつもネット閲覧にはGoogle Chromeを使っているのですが、テーブル(表)から情報をもらいたいときにいつもイラっとします。

例えば、こちらの表をご覧ください。

表の例
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日・火曜日
場所 瀬戸大橋の下
レストランの種類 イタリアン

この中で右の列だけを選択してコピーをしようとしてみてください。

Google Chromeだとできませんよね……。

テーブルの縦一列だけが取れない(テーブル全体が選択される)
テーブルの縦一列だけが取れない(テーブル全体が選択される)

縦一列だけの情報が欲しいのですが、Google Chromeではできません。

ドラッグすると、上の画像のようにテーブル全体しか選べず、右の列にある情報までもが一緒にコピーされてしまうんです!

なので上の画像の中の情報をペーストするとこんな感じになります。

1. Fine On The Outside 試聴する
2. Deep Inside My Heart 試聴する
3. Pretty Dress 試聴する
4. I See You 試聴する
5. Marnie 試聴する
6. This Old House 試聴する
7. With You 試聴する
8. You're A Star 試聴する
9. Waltzing Memories 試聴する
10. I Am Not Alone 試聴する

めっちゃうざいー!! あ、たぶんインターネット・エクスプローラーもできないと思います。

そこでFirefoxの出番

さて、この「表の一列だけをコピーしたい!!」という願いですが、今回の主役であるFirefoxなら、いけるんですよねー。

やり方は超簡単です。Ctrlキーを押しながらドラッグするだけ! MacだとたぶんCommandだと思う。

「Ctrl」キーを押しながらテーブルをドラッグすると一列だけ選択できる
「Ctrl」キーを押しながらテーブルをドラッグすると一列だけ選択できる

ではコピペしてみます。

1. Fine On The Outside
2. Deep Inside My Heart
3. Pretty Dress
4. I See You
5. Marnie
6. This Old House
7. With You
8. You're A Star
9. Waltzing Memories
10. I Am Not Alone

わはは! バッチリだぜー!!

追記: クロームの拡張機能でも可能です

Copytablesという拡張機能を使えばAltを押しながら選択するとテーブルの縦の列も選択できるようになります。

拡張機能は入れる数を増やせば増やすほど重くなるので、使用頻度が少ない方は入れない方がオススメです。

頻繁に使うかたは拡張機能の方が便利ですね。

さて、今回の技ですが、たぶんGoogle Chromeでも、エクセルに1回表全体をペーストして、エクセル上で一列のみをコピーするという方法でもいけることはいけます。

でもクソ面倒くさいですし、私はエクセルは苦手なのであんまり触りたくないです(笑)。

というわけで、この技は超便利なので使ってみてくださいね!

効率化の本を執筆しました!

2018年4月20日に出版されたわたしの著書『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』。

おかげさまでめちゃくちゃ好評で、1ヶ月後には重版もされました!

こちらからもご購入いただけますよ♪

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい