スマホ版ドラクエ5日記(34):大神殿でイブールを撃破! そして妻との再会…

ノマド的節約術

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

前回はボブルの塔でゲマ・ゴンズ討伐し、マスタードラゴンも復活しました。

今回はいよいよ、セントベレス山にある大神殿でデボラを救出しに行ってきます!!

目指すは「大神殿」

さて、マスタードラゴンという最強の「乗り物」を手に入れたので、目指すはいよいよセントベレス山の頂上にあって行けなかった「大神殿」です。

マスタードラゴンに乗って、ブーンとひとっ飛びですよ!

こんな感じで半島の山の中にあって、今まで「見えていたのに行けなかった」んですよねぇ。

よく見ると、大神殿の麓に雲も見えますね。

マップで見るとここらへんです。

ちょうど、地図のど真ん中ですよね?

マスタードラゴンに乗って、そのまま上を通過しようとすると、中に入れますよ!

中はというと、こんな神殿です。

ここ、主人公がドレイ時代に建築を手伝わされ、こき使われていたところですよねー。

天空の鎧をゲット!

……っと!!

神殿の中に入る前に忘れてはいけないのが、門のところのお宝です。

ここ、角度を変えて見ると、なんと扉があるんですね。

ほら、見てくださいよ!

これは、気づかないですよねー。

中に入ると……

こんな兵隊がなんと!! 天空の鎧を守っているじゃないですか?!

スーパーファミコン版とは違って、カッコいいビジュアルですよねー。

こいつは、「へびておとこ(蛇手男)」です。

まぁ、そのまんまのビジュアルですが、余裕でやっつけられると思いますよ(笑)。

なんで、こんなに大切なものをこんな弱いキャラに門番させてるのかとツッコミしたくなります。ゲームですけど。

そして……

「てんくうのよろい(天空の鎧)」をゲットです!!

このビジュアルを見る限り、息子(勇者)には大きい気がするのですが、天空の兜のようにサイズがピッタリに変形するんでしょうね。きっと。

もしくは、『ドラゴンボール』に出てくる戦闘服のように伸びる素材?(笑)

大神殿の中に入る

では、大神殿の中に入りましょう。

中ではイブール教の「光の教団」の信者達がお祈りをしています。

中に入って、どこにも行けないのですが、信者たちに話しかけてから、門番に話しかけると……

*「ぬぬ! あやしいヤツめ! どうやって ここまで来たっ!?

案の定戦闘となります!

こんどは「りゅうせんし(竜戦士)」2匹ですね。

強そうですが、大丈夫です。余裕で勝てますので。

やっつけると祭壇の上に行けるようになります。

祭壇の上にデボラが!

祭壇の上にはデボラの石像があります!!

あ、そうか! 主人公を石化から戻すときに娘が使ったストロスの杖ですが、あのとき、壊れたんでした。

もし、あのとき壊れてなかったら、ここでデボラの前で杖を使って「なんでここでは石化が解けないんや!」という矛盾が生じますからね(笑)。

さて、デボラの石像の前にいるのは誰だっけ??

んー。覚えてないなぁ。こんなキャラいたっけなぁ??

……と思いながら話しかけると……

*「わが名は マーサ。

ええ?! マーサ?!

*「大教祖イブールさまに かわり この神殿を 治めている者です。

あれ?! こんなところで会うんでしたっけ? ……というかどう見てもニセモノ臭がぷんぷんしますね。

*「ヨスですね。すでに きづいているでしょうが 私は あなたの母親です。母は どんなに あなたに 会いたかったことでしょうか……。

……のようなことを言っていますが、こんな発言を。

*「思えば あなたの父 パパスは 本当に つまらない男でした。

ヨス「クリリンのことかーーーーー!!!!
( ↑ そんなこと言わない)

そんなやりとりがあって、ニセ者のマーサはこんなことをふっかけてきます。

*「この母とともに あなたも 大教祖イブールさまに おつかえすると 約束してくれますね?

はいいいえを選べるのですが、はいにしてはいけません。

どっちにしてもストーリーは同じなのですが、はいにすると、「祝福」を受け、全員が呪われます(笑)。

そして、いいえにするとこんな感じになります。

中ボス 神官ラマダとの戦闘

予想通り、ニセモノでした。

この、ピンク色で悪趣味な「ギガンテス」が神官ラマダです。

*「オレさまは イブールさまに おつかえする 神官ラマダ!

パッと見たら「ラマだ!」って言っているみたいに見えて滑稽ですね。でも「ラマダだ!」もくどいし(笑)。

こいつはスクルトして守備力を上げ、バイキルトで攻撃力を2倍にして戦えばそこまで苦労しないと思います。

ただ、こんな姿なのに「はげしいほのお」「ベギラゴン」「マヒャド」をかけてきます。「フバーハ」でブレスダメージを半減させるのを忘れないようにしましょう。

我にもどる信者たち

やっつけると、突然信者たちが我に戻ります。

つまり、ラマダに操られていたんですねー。どうやってだろ……という質問はRPGでは禁句ですね(笑)。

信者の1人に話しかけると、なんとジージョが!!

ジージョですよ、ジージョ!!

主人公が石像になっていたときに光の教団に拉致された子どもです。

ラマダのいたところを調べると隠し階段が出てきますので、下りましょう。

上の画面、見たことありますよねー。主人公のドレイ時代にウロウロしましたよー。

ああー、ここはマリアを助けたところですね。

川! そういや、樽に乗って川から脱走したんでしたねぇ。すごい展開でした。

ここにはこんな入口ができています。

では入っていきましょう!

神殿の迷宮へ入る

ここを入ると、迷宮になっています。

いやー、「迷宮」なんて単語ひさびさに使いましたよ(笑)。

あ、先に言っておくと、このダンジョンは、あとで敵が出てこなくなるので、あとでゆっくりと探索してアイテムを取ればオッケーです。

上のように兵士がウロウロしていますが、話しかけると戦うことになります。

とは言っても、ザコの「へびておとこ」と「りゅうせんし」なのでぶっ倒してやりましょう(笑)。

この迷路ですが、わたしは少し迷ってしまいました。

目指すのはここの階段です。

この階段を下って進んでいくと、どこに行ったら良いのかわからなくなりました。

じつは、ここを登るんです!

で、角度を変えて見ると、入口になっているのがわかりますよー。

わたしは、この入口に気づかず、ウロウロと「あれ? あれ??」と迷っていました(笑)。

そして、こんな階段を下って行きましょう。

大教祖イブールとの対決

すると、たどり着きましたよ。おっかない場所に!!

ここにはもちろん、大教祖さまがいます!

右手に杖、左手をこっちにむかって広げているグラフィック!!

いかにもボスって感じでいいですねー。鳥山明っぽいです。

イブール「わしの苦労の かいもなく 伝説の勇者などという たわけ者も 生まれたらしい。ここまでは 神の すじ書きどおりと いうわけか……。

なにをドラマティックに言ってるんでしょうね、イブールさん……。

イブール「しかし それも これも ここで おしまいじゃ。これより先の 歴史は このわしが 作ってやろう。

そして、なぜか馬車も呼び寄せられます。全滅させたいから? というか、ゲーム的には強いからですかね?

というか、かなり強いです。やってくる攻撃をまとめるとその強さがわかります。

  • 通常攻撃(←必ず「痛恨の一撃」になる)
  • かがやくいき
  • イオナズン
  • いてつくはどう
  • マホカンタ

なかでも、「かがやくいき(輝く息)」はやばいですね。

必ずフバーハをかけてブレス攻撃のダメージを半減させましょう!

あとは、バイキルトで攻撃力を上げて、ひたすら攻撃!!

ただし、「いてつくはどう」をかけてくるので、バイキルトやフバーハの効力も解除されまくります。

そのたびにもう一度かけなおさないとダメなので、けっこう忙しいですよ。

なんとゲマが登場!

イブールをやっつけると、ポエムちっくなことを言います。

イブールのセリフは……

イブール「こ これが…… こうなることが…… 運命だったと いうのか……。すべては われらが神 大魔王ミルドラースさまの 予言どおり!

なんというか、貫禄ありますよね。さすがボス! へびておとこ とは違いますよ。

イブール「ヨスよ。お前の母は 暗黒の魔界 ミルドラースさまの元に いる。母を助けたくば 魔界にゆくがよい。

そして、なんと、イブールが「魔界への道」を通じさせてくれようとします。こんな展開だっけ??

そこでなんと! 憎きゲマの登場です……。

ボブルの塔で討伐したゲマがここに登場かよ……。

ゲマ「ほっほっほっほっ……。いつまで 大教祖のつもりで いるのですか?

もう、いつも言ってるけど絶対にフリーザの声ですよね、ゲマは。

ゲマ「あなたには ただ カタチだけの 教祖として 人間たちを集める お仕事を してもらっただけですよ。しかし その役目も もう おしまいでしょう。

ゲマの存在感、リメイク版では凄まじいですね。

なんと、ゲマがイブールに……

大教祖イブールにトドメを刺します!

ヨス

ええー!! スーファミでは確か「教祖さまばんざい!」って言って死んだのに!

「命のリング」をゲット

そして、イブールを消し去ったゲマが消えると、上からアイテムが落ちてきます。

え? なんで? どこから?? はRPGではご法度です(笑)。

これは超重要アイテム「命のリング」ですね。

命のリングを取ると、「マーサ」のぬくもりがあったようです。どういうこと?!

マリアのお兄さんが

イブールを倒すと、このダンジョンを戻ることになります。リレミトでは出られません。

でも、モンスターがでなくなるので、楽ちんです。このときにお宝をゲットしましょう。

ある部屋に行くと、ガイコツがあります。

調べると、床に落書きがあるんですよ。

" マリア…… 兄さんは もう だめだ……。せめて…… せめて おまえだけは しあわせに なってくれ……。"

これ、マリアのお兄さんのヨシュアですよ!

ヨス

青年期初期に樽に乗せてここから逃してくれたあのヨシュアですよ!!

死んでしまったんですね……。ううっ。

ただ、このあとラインハットでマリアに会っても、この話題にはなりませんでした。残念。

本物のマーサ登場

そして、迷宮を抜けると……

なんと! 命のリングからマーサの声が聞こえてきました!

このスポットライトのような演出、いいですねー。

マーサ「ヨス。大きくなった お前のすがたを この母は どんなに見たいことでしょう! しかし それは 願っては いけないこと。ヨス……。魔界に 来ては なりません。

マーサはミルドラースには勝てないと思い、魔界には来るなと言っています。でも、ミルドラースをやっつけないとダメなのでは?

マーサ「母は この命に かえても ミルドラースを そちらの世界に いかせません。

ドラクエ5のこの親子愛にはジーンと来ますよね。パパスといい、マーサといい。

デボラが復活

そして、デボラの石像のところに着くと……。

石像のまわりを優しい光が包んで……

ペカー!!

そして、デボラの石化が解けました!!

グランバニアにワープします。

そして、母子が対面し、団らんをしているところに、パパスの弟のオジロンがやってきます。

そして、こんなことを聞いてきますよ。

つまり、魔界は危険だから行くなと言うことですね。

いや、そんなことしたらストーリーが止まってしまうがな!(笑)

デボラと子どもたちはパーティーから抜けているのですが、ルイーダの酒場に行けば、もう一度仲間に入れられます。

いやー、ここはせっかくだから親子4人でのパーティーにしましょうよ!!

お城の中で息子に話しかけると……

レックス「お父さんが 石になってたのは 8年で お母さんが 10年でしょ?

主人公は8年、デボラは10年の間、石化していたということなので、青年期後半になって2年間経ったということになりますね。

ヨス

設定としては妥当かもしんない!

あれ? 次はどこに行くんだろうと思ってたら、教会のシスターがこんなことを。

あ、マーサの故郷であるエルヘブンですね。

エルヘブンのところに行く前にジージョの家に行ってきました。

もちろん、大感謝されます。

そして、デボラに話しかけるとこんなセリフを。

デボラ「私と同じで この人も 子供たちが 大きくなるところを 見られなかったのね……。

いやー、こういうデボラに「愛情」があるのを彷彿させるセリフって良いですねー。

ただ、デボラに話しかけないと見られない貴重なセリフですけど。

そして、ジージョの父親は……

「やっぱりあの石像はわが家の守り神だったにちがいないな……。」って……

あんだけ蹴りまくっておいて、なんだそりゃ(笑)。

そして、エルヘブンに着いて、長老に話を聞きに行きました。

そう。3つのリングを持って、海の神殿に行くんですね!!

さて、ついにデボラも戻ってきて、いよいよ魔界へと突入します。

たしか魔界はそんなにマップも広くなかったと思いますが、ストーリーもクライマックスでワクワクですね。

というわけで、次回は魔界に行ってきます!

ドラクエウォークが激面白い!!

現在、わたしはドラクエウォークにハマっています。

ドラクエウォークをするときに持つべきグッズを下記記事にまとめていますので、こちらもぜひご覧くださいね♪

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

ドラゴンクエスト5のカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい