[Mac] ブログ執筆エディタ「MarsEdit4」の改善してほしい点まとめ

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

わたしが愛用しているMarsEdit4というMacのアプリがあります。

これはブログを執筆するためのアプリなんですが、かなり便利です。

ですが、いくつか改善してほしいところがあるんですよねー。今回はそんな文句をまとめました!

MarsEdit4の改善してほしいところ

さて、べつの記事ではMarsEdit4のいいところばかり語ってきましたが、この記事では、微妙なところ、改善してほしいところをまとめました。

ビジュアルエディターとHTMLは同時に見られない

わたしは、MarsEdit4を使う前は、10年ほどAdobe Dreamweaverを使っていました(1年前から「MarsEdit3」を使ってたけど)。

Adobe Dreamweaverでは、ビジュアル・エディターとHTMLエディターの両方を同時に見られていたんですよね。こちらをご覧下さい。

Adobe Dreamweaverの画面
Adobe Dreamweaverの画面

詳しく説明するとこういうことです。

  • 左 …… HTMLエディター画面
  • 右 …… ビジュアルエディター画面

つまり、基本的にはビジュアルエディターで執筆しながら、HTMLをいじくりたいときには、そのまま左側の画面でいじれるということです。

ちなみに、左右の変更もできるし、上下に配置もできます。背景色も変更できます。

いやー、これが便利すぎるんですよ。

ただ、ほかにやりづらいところがあって、結局はMarsEdit4の方が使いやすいという結論になったのです。

MarsEdit4でもこの仕様を取り入れてほしいですねぇ。

画像を挿入するとプレビューが一番上に戻る

次にイライラするのが、画像を挿入するとプレビューが一番上に戻る問題。たぶんAdobe Dreamweaverでもなってたと思います。

画像を挿入するじゃないですか? 挿入したら、すぐにちゃんと入っているかプレビューで確認したいですよね?

ところが、プレビュー画面は一番上の画面に戻されるんですよ……。

ヨス

「すごろく」をしていて、「スタートに戻る」のマスに行ってしまった気分です。

「ボタン」にショートカットがない

そして、「ボタン」にショートカットが設置されていないこと。

うーん。これはMarsEdit4と言うよりも、Macのダメなところなんですけどね。

たとえば、わたしは画像を挿入するとき、こちらの作業をしています。

「alt」用のテキストを入力して、アップロードボタンを押す
「alt」用のテキストを入力して、アップロードボタンを押す

「alt」用のテキストを入力して、アップロードボタンを押すだけなんですけど、これが面倒なんですよ。

  1. Tabを1回押して「alt」用のテキスト欄へ移動
  2. 「alt」用のテキストを入力
  3. Shiftを押しながらTabを2連打し、アップロードボタン(Upload Nowへ移動
  4. Spaceを押してUpload Nowを実行

これがWindowsだったら、たぶんUpload Nowボタンがこうなっていたはずなんです。

Upload Now(U

どういうことかというと、これだとAlt+Uを押せば、Upload Nowが即座に押せるんです。まぁ、WindowsにMarsEdit4はないので妄想にすぎませんが(笑)。

こういうキーボードショートカットがMacは弱いんですよね……。改善してほしい。

画像が一括挿入できない

たくさんの画像をブログで使いたいとき、1つ1つ挿入しますよね。

MarsEdit4では画像は一気に挿入できません。

これは「するぷろZ」というアプリだと行けるようですね。

さらには画像にウォーターマークも自動挿入されるそうです。

こういう機能を重視する人は「するぷろZ」もアリかも知れません。無料お試しもできるみたいなので気になる方はコチラから。

するぷろZ を無料で試す

ただし、「するぷろZ」は毎月480円の課金になっているので、そのへんが微妙です。

しばらく試してみましたが、MarsEdit4の方が個人的には使いやすいですね。

さて、毎日使っているMarsEdit4の不満点を今回はまとめました。

個人的には、画像を挿入すると、プレビュー画面が一番上に戻るのをなんとかしてほしいですね……。

MarsEdit4を購入する

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい