【祝】効率化オタクの私が『 光速パソコン仕事術 』という書籍を出版しました!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はわたしの初めての紙の書籍についてのお知らせです。

2018年4月20日に、KADOKAWAさんから『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』が出版されました!

『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』が出版!

このブログの原点の「パソコン効率化」の書籍がついに!!

このブログですが、今はジェンダー論とか讃岐うどんとか、海外移住についてと、幅広く書いています。

でも実は原点は「パソコンの効率化」なんですよ!

そもそも、わたしがブログを始めた理由の1つが、Googleクロームの素晴らしさをたくさんの人に知ってほしかったことでした。

20年前から効率化オタクだったわたしですが、その20年間分の知識をまとめたものがついに!

書籍として出版されました!!

効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術
効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術

一切の出し惜しみはしていません

今回の書籍は、パソコンのライフハックについて、わたしの知識を書いています。

ぶっちゃけて言いますが、今回の書籍は「わたしの出版する最初で最後の書籍」になる可能性があるでしょう。

どういう要素で売れるのか、初めてだしよくわかりませんが、もちろん売れたらいいなと思っています。

そんな「最後になるかもしれない書籍」ということが前提ですので、どうすれば売れる確率を最大化させられるのかというと全力で書く以外ないでしょうね。

はい。わたしは一切の出し惜しみをしていません

なので、逆に売れたとして「同じテーマでもう一冊書いて!」と言われても、書くことがありません(笑)。

あと、校正(チェック)も狂ったようにやりました。

校正、チェックも妥協を許しません
校正、チェックも妥協を許しません

自分以外の状態を知らないのですが、全ページがこんな感じで真っ赤っかになってしまいました。

……というか、昔バイトでやっていた「校正」のスキルがこんなところ、まさか自分の書籍を出すときに役に立つなんて考えもしませんでしたよ。

効率化の書籍を書きながらも、新しい効率化のテクニックを見つけたり……

いやー、音声読み上げ機能、スゴイですよ。校正もバッチリです。

「Windows」も」Mac」にも対応

この書籍は基本的にはWindows、Mac関係なく使えるものを中心に書いています。たとえばGoogleのサービスとかクラウドのように。

 

あと、WindowsとMacでツールが違うものは、Windowsのやつを紹介していますが、巻末付録でMac版もちゃんと紹介しています

(※ わたし自身が現在Mac使いになってしまっていることも背景にあります)

販売前からこんなにお声が!

というわけで、このわたしの書籍ですが、販売前からすでにSNSでもいろんなお声をいただいていています!

ネットショップではすでに予約が開始されているので、よろしければぜひ期待とともにご予約ください。

別記事で「書籍に対する想い」も書きました!

別の記事にて、「書籍に対する想い」についても書きました!

さて、今回はわたしの初の書籍の紹介でした。

わたしのこのブログのライフハック系の記事文字入力とか仕事の効率化)のファンの方、好きな方はきっと気に入ってくださると思います。

ブログで書いていることもいっぱいありますが、あらためて「書籍」ということで体系的にまとめたものってやっぱり違いますね。

効率化が好きでわたしのようなマニアの方でも「こんな技が!?」と少しは役に立つことが見つかると思いますので!

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい