Google Homeでショッピングリストを作る・スマホで確認する方法

こんにちは! 効率化オタクのヨス(プロフィールはこちら)です。

わたしは買い物に行くときには必ず、「なにを買うべきか?」を記入した「ショッピングリスト(買い物リスト)」を使うようにしています。

買い物リストをホーム画面に設定
買い物リストをホーム画面に設定する

リストは手書きのメモでもいいのですが、わたしはスマホを使うことをオススメしています。

いろいろな方法がありますが、わたしがやっているのはスマートスピーカーの「Google Home」を使ったショッピングリストです。

今回は、音声でGoogle Homeに「買いたいもの」を登録し、それをスマホでラクに確認する方法を紹介します。

Google Homeでショッピングリストを作成・確認する方法

ショッピングリストを作るのって面倒ですよね……。

文字なら紙に書かないとダメだし、スマホだと入力しなければなりません。

そこでスマートスピーカー「Google Home」を使って音声入力をするのはどうでしょうか?

Google Homeを使ってショッピングリストを登録し、それをスマホアプリで確認する方法を紹介します。

  1. Google Homeでショッピングリストを登録

    まずは、Google Homeに向かって「オッケー、グーグル」と話しかけましょう。

    我が家で愛用しているGoogle Home
    我が家で愛用しているGoogle Home

    そして、すかさずこう言うのです。

    ショッピングリストに「卵」を追加して!

    これで、ショッピングリストに「卵」が追加されました。

  2. アプリ「Google Home」でショッピングリストを確認

    「え? どこにショッピングリストが追加されるの?」と思われることでしょう。

    じつは、Google Homeのアプリに追加されます。

    アプリ「Google Home」
    アプリ「Google Home」

    ではGoogle Homeのアプリでショッピングリストを確認する手順を紹介しますね。

    1. アプリ「Google Home」を開く

      では、アプリ「Google Home」を開きましょう。

      iOS版

      Android版

      ヨス

      まぁ、すでにインストールしているはずですが(笑)。

    2. 「設定」をタップ

      アプリ内に出てくる「設定」のアイコンをタップします。

      「設定」をタップ
      「設定」をタップ
    3. 「メモとリスト」をタップ

      「メモとリスト」をタップします。

      「メモとリスト」をタップ
      「メモとリスト」をタップ

      けっこう下のほうにありますよ。

    4. 「ショッピング リスト」をタップ

      「ショッピング リスト」という項目があるのでタップしましょう。

      「ショッピング リスト」をタップ
      「ショッピング リスト」をタップ
    5. ショッピングリストが開く

      すると、ショッピングリストが開きます。

      次の画像のように、先ほどGoogle Homeに音声で伝えた「卵」が入っていますよ。

      先ほどGoogle Homeに音声で伝えた「卵」が入っている
      先ほどGoogle Homeに音声で伝えた「卵」が入っている
      ヨス

      そういえば昔、子どもがいたずらで「うんち」をショッピングリストに追加していました……。

      もし、なにも入力されていない場合は、4で見た「ショッピング リスト」の下をチェックします。

      以下のようにして「ほかのサービスと同期しない」にチェックを入れましょう。

      追加できない場合は「他のサービスと同期しない」をチェック
      追加できない場合は「他のサービスと同期しない」をチェック
  3. 【参考】家族と同期する方法

    同じショッピングリストを家族と同期したいこともありますよね。

    ヨス

    同期すると、家族内などで同じショッピングリストを見られるようになります!

    では、ショッピングリストを同期する手順を紹介しますね。

    1. 「共有」のアイコンをタップ

      ショッピングリストの画面にある「共有」のアイコン(2人の人物が重なったアイコン)をタップします。

      「共有」のアイコンをタップ
      「共有」のアイコンをタップ
    2. 共有したい相手を選択

      もし、Googleでファミリー登録をしている相手がいれば、次のように「共有先の候補」というところに家族の名前が出てきます。

      共有したい相手を選択
      共有したい相手を選択し、右上の「保存」をタップ

      この場合は、共有したい相手をタップし、右上の「保存」をタップすればOKです。

      もしくは、その上にある「名前またはメールアドレスを入力」というところに共有したい相手の名前かメルアドを入力しましょう。

【iPhone】簡単にショッピングリストを確認する方法

前項で紹介した方法だと、いちいちアプリ「Google Home」を開いてめんどうな手順を踏まないとリストの確認ができません。

でも、もっと簡単に確認できる方法があるので紹介します。

それはスマホのホーム画面に「ショッピングリスト」へのショートカットを作ることです。

  1. アプリ「ショートカット」を開く

    まずは、アプリ「ショートカット」を開きます。

    アプリ「ショートカット」
    アプリ「ショートカット」
    ヨス

    iPhoneに最初から入っているアプリですが、捨てた場合はこちらからインストールできます。

    ショートカット

  2. アプリ「ショートカット」に登録

    続いて、「ショートカット」にショートカットを作成します。

    1. 右上の「+」をタップ

      アプリ「ショートカット」を開いたら、右上にある「+」をタップしましょう。

      右上の「+」をタップ
      右上の「+」をタップ
    2. 「アクションを追加」をタップ

      ショートカットを登録する画面になるので、「アクションを追加」をタップしましょう。

      「アクションを追加」をタップ
      「アクションを追加」をタップ
    3. 「App」のアイコンをタップ

      左上にある「App」のアイコンをタップします。

      「App」のアイコンをタップ
      「App」のアイコンをタップ
    4. ブラウザのアイコンをタップ

      いろいろなアプリのアイコンが出てくるので、自分が使っているブラウザのアイコンをタップします。

      ブラウザのアイコンをタップ
      ブラウザのアイコンをタップ

      わたしの場合はGoogle Chromeですが、「Safari」を使っている人はそのアイコンをタップしますよ。

      ヨス

      わたしが使っているGoogle Chromeがオススメです。

    5. 「Chrome でURL を開く」を選択

      Chrome でURL を開く」を選択します。

      「Chrome でURL を開く」を選択
      「Chrome でURL を開く」を選択

      「Safari」を使っている人は、「Safari でURL を開く」という文言になっていますよ。

    6. URLを入力する

      下の図の1のところに「 https://shoppinglist.google.com/ 」を入力し、右上の「次へ」をタップします。

      URLを入力する
      URLを入力する

      このURLは、ショッピングリストのページのURLになります!

      つまり、ショッピングリストのページが開くショートカットを作成するということですね。

    7. アイコンのデザインとショートカット名を決める

      アイコンとショートカット名を入力し、「完了」をタップしましょう。

      アイコンとショートカット名を入力
      アイコンとショートカット名を入力
      ヨス

      次のような「買い物カート」のアイコンも選択できるので、これがわかりやすいですよ。

      買い物カートのデザインアイコン
      買い物カートのデザインアイコン
    8. ショートカットが完成

      ショートカットが完成しました。

      これで、次の画像の「ショッピングリスト」のパネルをタップすると、ショッピングリストが開くようになりました。

      ショートカットが完成
      ショートカットが完成

      ただし、このままだとショッピングリストを見たいときに「ショートカット」のアプリをいちいち開く必要があります。

      ヨス

      そんな面倒くさいことできません(笑)。効率化しましょう!

  3. iPhoneのホーム画面にショートカットを設置

    では、その対策として「iPhoneのホーム画面」にショートカットボタンを設置します。

    1. 「…」マークをタップ

      作ったショートカットの右上にある「…」マークをタップします。

      作ったショートカットの右上にある「…」マークをタップ
      作ったショートカットの右上にある「…」マークをタップ

      上の画面は、アプリ「ショートカット」を開いて見られる画面です。

    2. 四角から矢印が出ているアイコンをタップ

      次の画像にあるような「四角から矢印が出ているアイコン」をタップします。

      四角から矢印が出ているアイコンをタップ
      四角から矢印が出ているアイコンをタップ
    3. 「ホーム画面に追加」をタップ

      出てくるメニューの中から「ホーム画面に追加」をタップしましょう。

      「ホーム画面に追加」をタップ
      「ホーム画面に追加」をタップ
    4. 右上の「追加」をタップ

      右上の「追加」をタップします。

      右上の「追加」をタップ
      右上の「追加」をタップ

      ここで再度、アイコンと名前を変更できます。

      ちなみにわたしは「ショッピングリスト」ではなく、「買い物リスト」に変更することにしました。

    5. iPhoneのホーム画面に「買い物リスト」のアイコンが完成

      これで、iPhoneのホーム画面に「買い物リスト」のアイコンが完成しました!

      iPhoneのホーム画面に「ショッピングリスト」のアイコンが完成
      iPhoneのホーム画面に「買い物リスト」のアイコンが完成

      このアイコンをタップしたら、すぐに「ショッピングリスト」の画面が見られますよ。

ということで、今回紹介した方法をまとめると次のようになります。

まとめ

  1. Google Home で「買いたいもの」を登録
  2. スマホから「登録した内容」を確認

これをすることで、買い物をわすれることが少なくなりますね。

ポイントなのはやはり、音声で入力できることなので、ぜひGoogle Homeを購入して快適な買い物ライフを送りましょう。

ちなみに、そのほかのスマホを使ったショッピングリストの作り方は次の記事もご参考に!

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

Google Homeのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい