スマホ・タブレットを「充電したまま忘れる」を解決するとっておきの方法とは?

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

日常で欠かせないスマホやタブレット端末ですが、バッグに入れ忘れることがありますよね?

当たり前ですがバッグに入れ忘れたら使えません(笑)。そして「何もできない」という絶望感を感じることでしょう。

そこで今回は、わたしがスマホやタブレット端末を忘れないためにやっているとっておきの方法を紹介します。

【解決方法】バッグのなかに入れたまま充電

冒頭で「忘れないためにやっているとっておきの方法」と書きましたが、ひと言で終わります。

こちらの画像のようにするだけです。

タブレットをバッグにいれたまま充電
タブレットをバッグにいれたまま充電
ヨス

スマホやタブレットを
バッグに入れたまま充電するだけ!

スマホやタブレットを忘れるタイミングを分析すると、わたしの場合は「充電したまま忘れる」というパターンが多かったんですよね。

そこで、「充電する場所」をバッグのなかにすれば、99%忘れることはありません。

長いケーブルをおすすめ

この方法を使うときには、必ず長い充電用ケーブルを購入しておきましょう。

ちゃんとしたものになると、1,000円程度します。

でも、毎日「もう少し長かったらなぁ」と文句言いながら過ごすことを考えれば、「たった1,000円で解決する」と思えば安いですよ。

長い充電用ケーブルについては、くわしくはこちらの記事をどうぞ!

今回は、充電中のスマホやタブレットを忘れることに対する対策を紹介しました。

ものすごく単純ですが、やっている人は少ないと思うので、ぜひおすすめです。

とくに、Kindleのように、スマホよりは使用頻度が低く忘れがちなものはぜひこの方法をおすすめします!

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

効率化マインドのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい