ファッションコーディネーターなるかわ さんにヨスの服をオシャレにしてもらったよ

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は今までやったことのないことに挑戦してみました。

それは、プロのファッションコーディネーターに、わたしに合った服をいっしょに選んでもらうということ!

わたしはあんまりファッションに興味ないんです

いまさらですが、わたしってファッションにあんまり関心がありません。

服を買うときもノリだけで買っていて、「あの服と合わせよう」とかそういうのはほとんど考えたことありません。

初心者でも大丈夫です!
写真は意味なしです、すみません。

そんなわたしですが、先日ファッションコーディネーターの生川(なるかわ)さんとお会いしたときにこんなことを言われました。

ヨスさんのファッションは実に惜しいところがあるので、僕にコーディネートをやらせてみませんか?

ぶっちゃけ何と言われたのか正確には覚えてませんが、こんな感じの内容でした(笑)。

なんか面白そうじゃないですか! ぜひお願いしてみよう!

ファッションコーディネーターの生川(なるかわ)さん

ということで、なるかわ さんを紹介します。

ファッションコーディネーターの生川さん
ファッションコーディネーターの生川さん

初めてお会いしたのは、岡山ブログカレッジですが、初対面から……

ヨス

この人はオモロそう!!

……と感じてました。

だって、テンションも高いし、やたら子どもに絡まれるし。あと、帽子を脱いだら丸刈りなんですけど……

なるかわ

帽子脱いだら昭和の人みたいって言われるんですよ〜!

……と。ああ、確かに(笑)!

なるかわ さんは、ファッション関係の学校を卒業し、ファッション業界で働いていたときに大きな病気になったそうです。

その後、回復してカナダに留学して、モントリオールでホームレスになってホームレスのリストに載ったりと、なかなかクレイジーな人生を歩んでいる方です。

今ではフリーランスとして独立し、ファッションコーディネーターをしたり、自分のファッションブランドを立ち上げたり、ブログを書いたりと精力的に活動しています。

事前にわたしの好みなどを伝える

ということで、香川に来ていただいて、高松(香川で一番オシャレな店が多い)までいっしょに行きました。

町を練り歩く前にスターバックスで、わたしの好みとかライフスタイルについて語りました。

Starbucksで話し合う
Starbucksで話し合う

まあ、カナダの話に花が咲いてしまい、半分が雑談でしたけど(笑)。

聞き取りの目的はわたしの好きなファッションの傾向を伝えること。

なるかわ

ちゃんとコーディネートする方の好みなどが把握できてないと、お門違いな提案をしてしまいますから。

ほら、わたしが全く惹かれないタイプの服(スーツとか)を なるかわ さんが「これは絶対に似合いますよ!」とすすめても非効率すぎですよね?

それと、なるかわ さんにあとで聞いたのですが、この聞き取りでは雑談も超大事だそうです。

ヨス

なんで雑談が大切なんですか?

なるかわ

たとえば、ヨスさんのお話を聞いていると、お子さんと出かけていっしょに遊ぶことが多いので、走ったり、汚れたりすることも考慮しないと……とか推測できますよね!

ヨス

なんと! オシャレだけでなく「機能性」まで考慮されるんですね!

これは素晴らしいですね。まさかそこまで考えてくれるとは思っていませんでした!

その人に合った「機能性」と「オシャレ」の折り合いをうまくつけるのも、ファッションコーディネーターの役目だとのことです。

【ポイント1】服全体の雰囲気をそろえる

ということで、いっしょにわたしに合った服を選びに出かけました。

こちらは今回まわったお店の中でも一番対応も良く、わたしに合う服が多かった「DOORS 丸亀町グリーン高松店」さんです。

DOORSさん
DOORS 丸亀町グリーン高松店

なるかわ さんとファッションについて語りながらいろいろと選んでくれました。

袖のことについて語ってくれる なるかわ さん
袖のことについて語ってくれる なるかわ さん
なるかわ

最近、惜しい着こなしの人たちが本当に多いんですよー。

ヨス

たとえばどんな感じの?

なるかわ

極端な例を挙げるなら、エスニックな民族風のズボンをはいてるのに、上に着てるTシャツはスポーティーなもので、それら洋服の持つ特徴がバラバラなのに組み合わせてしまっている方とか。

ヨス

その場合はどうすればよくなるんですか?

なるかわ

たとえば、上に着てるTシャツを、生地感や素材感の雰囲気が素朴なものを選ぶことで、洋服同士の雰囲気が近くなり、コーディネートにまとまりがグッと出ますよね!

ヨス

その例だと、上半身が「オラオラ! スポーツバリバリだぜ!」なのに下半身が「ナチュラルだよ〜ん♪」になっているということですね。

なるかわ

はい。「雰囲気が上手にまとまったコーディネート=オシャレ」と、単純には直結しないのですが、そうなりやすくはなりますね!

わたしの服を見てもらうと……

ヨスのコーディネート【BEFORE】
ヨスのコーディネート【BEFORE】
  • 帽子 …… ナチュラルな雰囲気
  • Tシャツ …… 海のイメージ
  • ズボン …… タイトできついイメージ
  • 靴 …… スポーティー

……なんだそうです。

なるかわ さん的には、特にズボンの雰囲気が一番合ってないんだとか?!

ということで、いろいろと見てみました。

ズボンの雰囲気を変えてみる
ズボンの雰囲気を変えてみる

左から、いつも履いているような細いズボン、真ん中は細いけどちょっとナチュラルにした色。さらに右端は今まで履いたことのないダボッとしたズボン。

ヨス

ダボッとしたズボンなんて自分で選ぼうと思ったら絶対に見向きもしませんでしたよ! でも似合ってるのかなぁ??

なるかわ

すごくマッチしてます! その人本人のお人柄・雰囲気にマッチしてるかどうかも大事です。

 

【ポイント2】その人に合った素材感を!

なるかわ

ヨスさんの雰囲気は「優しい雰囲気」「リラックスした雰囲気」「いつも自然体な感じ」といった印象を持たれると思います。

ヨス

時間にルーズという汚名も持っていますが、たしかにそんな気がします。

なるかわ

それなら、ヨスさんの代名詞にもなっている「ボーダー柄」の服の素材感・生地感を素朴なものにすれば、もっとヨスさんというお人柄にフィットした服装になります!

ヨス

素材感!? 生地感? そんなこと考えたことなかったです!

素材感で印象が全然違う
素材感で印象が全然違う

確かにわたしが持っているものよりも、この服の方が目が粗いというか、ナチュラルな雰囲気がありますね。

なるかわ

ヨスさんは配色のことはちゃんと考えてるんじゃないですか? でも、色だけでなく服の素材によっても雰囲気ってかなり変わってくるんですよ。

ヨス

はい。色しか考えてなかったです!

なるかわ

ほかにもTシャツのサイズをワンサイズ大きいものにしてみるのも良いですね。雰囲気に「適度なゆるさ」「リラックスした印象」が生まれ、ヨスさんらしさをもっと引き出せます。

服のサイズでも印象が変わってくる
服のサイズでも印象が変わってくる

上の画像はあえて一番小さい「Sサイズ」と一番大きい「XLサイズ」を比較していますが、全然印象が違いますね。

ヨス

わざと大きいものを着る??

なるかわ

はい。でもヨスさんはいつも大きめの服を着てるイメージだったので、その辺を考えてたのかと思っていました

ヨス

いえ。まったく意図的じゃないです(笑)。なんとなく買ったのがそうなってただけですよ!

なるかわ

ただ、大きめの服は「自然体」「リラックス」のイメージを出してくれますが、度が過ぎると「おおざっぱ」「いいかげん」といったイメージになるので注意です!

【ポイント3】細部までこだわる

ヨス

ほほぅ!(まぁ、おおざっぱでいいかげんな人ですが

なるかわ

そこで僕がオススメするのは、ちょっと袖を折って、「こなれた感じ」を演出する方法。

大きめの服を選んで袖を折ると「こなれた感じ」になるらしい
大きめの服を選んで袖を折ると「こなれた感じ」になるらしい
ヨス

おお! こんな技が! 日向 小次郎テクですね!

出典: Amazon『キャプテン翼 日向小次郎 ポスター 72.8×51.5cm 高橋陽一 movic』
なるかわ

わかるけどスルーしときます! サッカーだけに……。

なるかわ さんが教えてくれたのはつまり、「細部にまでこだわる」ということですね。

たとえば、靴の紐一つで印象が全然変わってくるそうです。

【左】靴紐をきっちりと結んだもの 【右】靴紐をゆるめに結んだもの
【左】靴紐をきっちりと結んだもの 【右】靴紐をゆるめに結んだもの

たしかに、左側の方がきっちりとして見えます。

ヨス

ほげー! 紐むすんでる間に子どもたちがトラブル起こしそう。

なるかわ

ライフスタイルがあるので、普段はゆるゆるでいいと思います(笑)。

ヨスのファッションBEFORE・AFTER

ということで、今回、なるかわ さんに学んだことをまとめるとこちらの3つです。

  1. 服全体の雰囲気をそろえる
  2. その人に合った素材感を!
  3. 細部までこだわる

そして、こちらが選んでもらったコーディネート!

コーディネートしてもらった服
コーディネートしてもらった服
  • ボーダーシャツ …… 2,990円
  • 靴 …… 8,640円
  • デニムズボン …… 9,720円

「BEFORE」と「AFTER」を見比べてみましょう。

左: BEFORE 右: AFTER
左: BEFORE 右: AFTER

帽子は自前のものですが、このコーディネートだとオレンジの方が引き立つとのアドバイスで変えました。

ヨス

ぜんぜん雰囲気が違いますね!

なるかわ

BEFOREもヨスさんらしいのですが、AFTERの方が「ファッション」という視点から見て全体の統一感とヨスさんの「ナチュラルさ」が全体から演出できていますよ!

ヨス

相手から視覚的に見える「イメージ」について考えたことなかったです。

ファッションが変わると行動が変わる?

さて、なるかわ さんとは、ファッションについていろいろとお話しました。

なるかわ

その人にフィットしたファッションに身を包むことで出掛けるのが楽しくなり、外出する頻度が増えたっていううれしい感想をよくいただきます!

ヨス

なんと! 服が変わるだけで、性格とか行動パターンが変わるんですか!

ヨスのトレードマーク「しましま」の服
ヨスのトレードマーク「しましま」の服
なるかわ

僕自身がそうだったのですが、子どもの頃から自分に自信がなかったんです。でもファッションが自分を変えてくれ、自信を持って行動できるようになったんです。

ヨス

なるかわ さんの人生をファッションが変えたんですね!

なるかわ

はい! 僕は自信を持って出かけることで、家にこもっていたら体験できない新しい価値観と出合えるようになりました。人生が充実するようになったんですよ!

ヨス

ファッションが人生を変える! イイですね。

なるかわ

過去の僕のように、ファッションを変えることで自信を持って行動できる人を増やしたいです。そういうお手伝いを今後もいっぱいやっていきたいですね。

袖のことについて語ってくれる なるかわ さん
袖のことについて語ってくれる なるかわ さん

今回は合計で4店舗回って、試着したりあれこれ相談したりとハードでした。なるかわ さん曰く、「服を着替えたりするのってけっこう疲れるんですよねー」とのこと。

たしかに! 普通なら1日に数回のこの動作を何回も何回もくり返しますからね。

ヨス

今回は1日付き合ってくださってありがとうございました。めっちゃ楽しかったです!

なるかわさん、ぜひいろんな方のコーディネートをしてステキな人生を切り開く一歩を作ってあげてください!

【追記】ファッション好きにたまらないこんなアプリも?!

ところで、ファッションにこだわりだすと、お悩みなのがお金がかかることですよねー。

今回のわたしの買い物も21,350円でしたが、本当はもうちょっと買ってバリエーションを増やしたいところでした。

そこで見つけたのが「メチャカリ」というサービスです。

アプリを使って選んだ服が家まで送られるという借り放題の「洋服のレンタルサービス」です。

今なら初回登録から1ヶ月間の月額料金5,800円+税と、1回目の返却手数料380円+税が無料になるそうですよ!

ファッションレンタル「メチャカリ」

この服で家に帰ると、子どもたちの反応が……

  • 「おしゃれなお父さん」って感じ
  • お金持ちに見える(たぶんこだわってるように見える)
  • ナチュラルにみえる

……と言われました。いつもと違う感じだというのがよくわかってるんですねぇ(笑)。

こういう「周りの反応(フィードバック)」があるから、さらにオシャレに気を使おうって気持ちになるんですね!

よく考えると、ブログと同じですね!

最後に、なるかわ さんのブログはこちら。

参考: なるシスト

お問い合わせしたらファッションコーディネートしてくれますよ! 超オススメです!

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい