2013年12月28日

2013年に私が制作した「本当にくだらないもの」を公表します。

2013-silly-works-250

こんにちは。ヨス(@yossense)です。

今回は2013年の間に遊びで作ったものや、落書き以上の何物でもないものを集めてみました。もちろん資料が残っているものに限りですがw。いろいろ処分したものも多いので、少しだけしか残っていません。

ヨスが2013年に作ったもの

ではさっそく2013年に私が作ったくだらないものです。

マジで目玉焼きが作れる卵

目玉が見てる。
怖いと不評でした。

卵に鉛筆を使って落書きをしました。卵の中からなんかがこっちを見てます。血を流しながら。

きっとこの卵を使ったら本当の「目玉焼き」ができるんだと思います。目玉だけに。

コレを書いてわかったことは、卵は冷たいので、すぐ水滴がついて描きにくいということ。ゆでたまごにしておくとまた違ったのかもしれませんが。

バナナに楊枝で落書き

バナナに楊枝
キモいと不評でした。

バナナに楊枝とかで傷をつけて、ちょっと時間が経つとその傷が黒ずんで絵が見える技を利用して絵を描いています。きっと小さいころに誰しもが一度やったのではと思うヤツですね。

ネコ耳の萌えキャラ

ネコ耳萌えキャラ
アホやと一蹴されました

子どもに紙粘土を買ってきたので、一緒に何か作ろうというノリになり、作ったやつです。

テーマはネコ耳のついている萌えキャラ。こういう立体を作ったことはありませんがいい感じじゃないですか?「萌」というキーワードはさておき(笑)。作品の下にあるのはペットボトルのフタです。なのでかな~り小さいです。

そういや、昔、こういう顔の雪だるまを作ったことがあります。

石のかぐや姫がこっちを見ています

面白いと言ってもらえた。えへ!

これは竹林に行った時に、竹があるのにかぐや姫がいないのも何だなぁ……ということで作りました。

使ったのは鉛筆。石がすっごくいびつな形をしているので、いい感じになっています。竹を切ってあるところにはめ込んで見ると、あら!こっちを見ていていい感じですよ!

どうしようもない落書き

今度はさらにどうしようもない落書きなんですが、せっかくなので載せときます。

ピカチュウ
ペカチュウ

バセドウ病で入院していたときに、ピカチュウを描いただけです。

るギア
ポケモンのルギア

ピカチュウをFBに投稿したら、ママ友から「うちの子がルギアが見たいと言っている」と言うのでルギアを描きました。ルギアはこのとき初めて知りました。

サボテン

これも入院してたときに「サボテン」を描こうと思って書きました。全く意味ないですね。なんやこれ(笑)。

こいつらを載せてみて思ったのですが、ほとんどが今年の1~2月に作っています。つまり、私が入院してたときとか、退院して間もないとき(ゆっくりしているとき)に描いたり作ったりしたものばかりです。あ、そっか。このブログも完全放置していた時期だから、暇だったんだな。

こういう遊びっぽいのって人生に必要だと思うのですが、あんまり普段はやってないことに気が付きました。2014年はもっと頻度を上げてくだらないものを制作していきたいと思っています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!