夢見るリアリスト jMatsuzaki さんが「ヨッセンスクール」で12月の期間限定講師を!?

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はうちのオンラインサロン「ヨッセンスクール」の紹介です。

実は2017年12月の1ヶ月限定講師としてjMatsuzakiさんをお呼びしました!

わたしはjさんの長いファンなので、今回はjさんについて語りたいと思います。

jMatsuzakiとは誰か?

jMatsuzaki(ジェイ・マツザキ)さんという方をご存じでしょうか?

私の愛しいアップルパイへ

……という一文で始まるブログ、その名も「jMatsuzaki」を運営する方です。

「私の愛しいアップルパイへ」で始まるブログ
「私の愛しいアップルパイへ」で始まるブログ

実はわたしはjMatsuzakiさんのブログを5年以上前から知っています

というか、「知っています」ではないです。ブログを始める前、毎日夢中で読んでいました。

jMatsuzaki
jMatsuzakiという名のブログ

ブログから音楽家へ夢を実現させた方

ちゃんと語るのは初めてだと思うのですが、わたしはjMatsuzakiさんのブログのファンです。

jMatsuzakiさん
jMatsuzakiさん

なぜそこまで夢中にさせたのかというと、その思想、そして独特の語彙と表現力でしょう。

  • 夢見るリアリスト
  • のっぴきならない現実
  • 甘美な〜
  • ダイハードな夢想家
  • 苦役を背負った駱駝が自由を求める獅子になったがごとく
  • たった二日の休日のために、残りの五日をドブに捨てるような生活は馬鹿げてる!
  • リッスン!
  • Burning!
  • カウボーイたち

なんのことかわからないかも知れませんが、これらはjさんの言葉としてよく出てくる表現の一部です。

そして、その独特の語彙を持って、夢見るリアリストことjMatsuzakiさんはシステム屋 → ブロガー → 音楽家へと変貌しました。

jさんにとって「音楽家」になることは「夢」でしたが、一般に定義されている「死ぬまでにやりたい」という意味の「夢」とはまったく違いました。

くわしくはこちらの記事を。

参考: 夢を「死ぬまでにやりたいこと」だと定義する勘違い

jMatsuzakiさんはどうやって目標を達成した?

jさんがどうやって「夢 = 目標」を実現させたのかというと、その徹底したタスク管理が一つの理由でしょう。

自分の生活を客観的に見つめ直し、自分と対話する時間を持ち、自分の人生を本気で変えていきました。

そんなjMatsuzakiさんですが、なんとうちのオンラインサロン「ヨッセンスクール」で2017年12月の1ヶ月間、期間限定講師として来てくれます

ヨスとjMatsuzaki
ヨスとjMatsuzaki

12月のテーマはもちろん「目標を達成する」です。

正直なところ、jMatsuzakiさんのファンであったわたしが、そのご本人といっしょにお仕事ができるというこの事実自体が目標を達成させたということです。

1月に「目標を達成する」では遅い!

12月に「目標を達成する」というテーマだと書くと「え? それって1月にやった方がいいんじゃね?」と思われるかも知れません。

でも1月に「今年こそ!」と言っていたら、翌年の1月にも同じことを言っているでしょう。

翌年に本気で目標を達成する気があるのなら、1月が始まる前に「目標を達成する」ための習慣化をすることが重要です。

「来年こそは!」と言っている場合ではありません。「明日から」でもなく「今から!」ですよ!

仕事のできる人はとにかく行動に移すのが早いです。これは「できる人」の絶対的条件だと確信しています。

さて、今回はjMatsuzakiさんについてアツく語りました。

そんなjMatsuzakiさんとわたしの夢のコンビ(わたしにとってのw)は今月だけです!

現在、私の運営するオンラインサロンでは、メンバーを募集しております!

本気の本気でブログのアクセスを増やしたい方下記からどうぞ!

ヨッセンスクール

最近は、もはやブログ運営の仕方を学ぶスクールという枠を超えた内容になってきていますが。

ちなみにjさんのブログでも紹介してくださっています! ありがとうございます。

参考: ヨッセンスクール12月の限定講師として「目標を達成する」をテーマにオンライン講座をお届けします!

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい