スマホ版ドラクエ5日記(08):少年期最後の「ゲスのゲマ」「パパスのぬわー!」

こんにちは! ヨス(プロフィールはこちら)です。

前回はラインハットでヘンリー王子が誘拐されるところまでいきました。

今回はいよいよ少年時代最後の大イベントです。パパスぅ……。

いざ「古代の遺跡」へ

さて、パパスはすでにヘンリーが誘拐された場所まで1人で向かっています。

しばらくは1人(ベビーパンサーはいっしょだけど)です。

では、古代の遺跡の洞窟に向かいましょう。

古代の遺跡の洞窟へ

上のように、いつもと同じ洞窟のグラフィックですが、何が起こるか知っているだけあって負のオーラが見えるかのようです……。

ヨス

ドキドキするわー。行きたくないわー。

来ました。この橋……。

この橋。

とりあえず進んでいきましょう。

とりあえず過保護パパス(毎回ホイミをかけてくれる)を仲間にするまで頑張らないとね。

あ、パパスが見えました。

過保護パパスを仲間にするまで頑張るよ

下で、なんかこの洞窟に出てこないグラフィックモンスターと戦っていますね(笑)。

この洞窟で出てくる敵では、このグループ(組み合わせ)がウザいです。

ホイミスライムがうざい

ホイミスライムが特に。笑い袋もホイミするし。

しばらく右のほうに行って、階段を降りると人さらいどもが集まっている場所に。

人さらいどもが集まる場所

こんな話をしていますよ(上の画像参照)。

くそー! ゲスどもめ!

パパスと合流

そしてさっき上から見えていた、パパスがいる場所までやってきました。

パパスにたどり着きました。

……にしてもなんでこの敵なんだろな(笑)。この洞窟には出ない敵なのに。

ヨス

まぁ……いかにも敵って感じだけど。

案の定、パパスは圧勝し、話しかけると……。

パパス「お城で はぐれてしまったと 思ったが こんな所まで やって来るとは……」

戦闘が終わるたびにホイミかけてくれる過保護っぷり炸裂なパパスが、子どもをほったらかしでこんな洞窟の奥にまでくるとかムリがありすぎです。

まぁ、それはともかく、パパスとなんとか合流です。ここから一気に楽になります。

あ、そうそう。この洞窟に出てくる「ダークアイ(下の画像参照)」というモンスターですが、この洞窟でしか出ません

「ダークアイ」はここでしか会えない

のちのち手に入る「モンスター図鑑」に載せたい場合は、必ず会っておきましょう。

11匹倒すと、持っているアイテムも表示されるので、コンプリートしたい方は11匹は倒しましょう

イカダに乗っていきます。

こんなイカダで進んでいきます。

イカダで進む

上の画像見ていると、なんかスーファミのゼルダの伝説ちっくです。画面的に。

そうそう。パパスは仲間になると一番後ろに行きたがるんですよ。

後ろを守るとか言ってますが、戦闘で攻撃を一番くらうのは一番前です。

なので、スーファミ版では順番を変えてパパスを先頭にしていましたが、リメイク版ではその技が使えなくなっていますね。

パパスを先頭にできない!

上の画像のように、パパスが表示されない!

それはともかく、洞窟を進んでいきましょう。

こんな橋の下を進んでいきます。

橋の下やー! うひょー!

わたしは橋の下大好きなんですよ。こんなゲーム画面ですらテンション上がってしまいます。

誘拐されたヘンリー王子を発見

半分忘れてましたが、ここの洞窟での目的はヘンリー王子を取り戻すことでした。

ストーリーを知っていると、忘れてしまいがちですが。

ここで、パパスがドアをこじ開け、ヘンリー王子に話しかけます。

ヘンリー王子を発見!

どう見ても牢屋なので「さいごのカギ」がないと開きませんが、パパスはすごいですねぇ……。

で、ヘンリーはパパスに「王位は 弟が継ぐから オレはいないほうがいいんだ」とぐれます。

そこでパパスはなんとヘンリーをはり倒します。かっこいい(笑)。

追っ手が来たので逃げます。パパスが食い止めてくれるようです。

追っ手が来たのでパパスが食い止めてくれる

この魔法使いキャラって、よく使われるな。まぁ、グラフィック的に悪そうな雰囲気ですからね。

ちなみに、ここからこの洞窟内では敵が出なくなります。

あとは入口(出口)まで戻るだけです。

ヘンリーの装備は、「ブロンズナイフ」と「おうじのふく」です(下の画像参照)。

ヘンリーの装備

まぁ、子ども時代ではヘンリーと戦闘をするのは今から訪れる1回だけですが。

ゲマに遭遇!!

そして出口にたどり着くと!?

出口にはゲマが……。

出ました。憎っくきゲマです。こえーよ、なんだよこのピンクの服……。

そういや、高校のときに初めてやったとき、「うわー! なんかおるー!」って怖かったです。

だって話しかけないとストーリー進まないし、話しかけたくないし(笑)。

リレミトで脱出できない

とりあえず「リレミト」を使ってみましたが、上のように「不思議なちから」でかき消されます

運命からは逃げられないようです。うう……。

いやだけど、ゲマに話しかけましょう。ストーリーが進まないから。

ゲマ

ぎゃー、ゲマー! この橋の上というシチュエーションが嫌です。

ゲマ「ほっほっほっ。 ここから 逃げだそうとは いけない子供たちですね

これ、絶対にドラゴンボールのフリーザの声だろ! 勝手に頭のなかで音声変換されます。

ゲマとの戦闘

さて、ゲマとの戦闘になります。絶対に勝てませんが悪あがきしてみます。

意外と耐えられる

ヘンリーの子ども時代のグラフィックはこの戦闘ただ1回でしか見られないのにわざわざ作っているんですね。

ヨス

すごい。

レベル14だと、意外と耐えられますね。……ただ、MPがもうないので回復できない。

そして……。

ゲマはわらっている

もちろん勝てません。上のようにもう「きぜつ」寸前です。

ゲマは わらっている。

……が感じ悪い。そして全滅です。

パパスが助けに来た

そこに!! パパスが助けに来ました。

パパスが助けに来た。

そうです。……来てしまった、このときが……。

このヒゲの人の姿も見納めになってしまいます……ううっ。

そして、呼ばれて出てきた、ゲマの直属の部下「ジャミ」と「ゴンズ」。

ジャミとゴンズ

いやー、悪そうなグラフィックですよねぇ……。

でも……。

パパスが余裕でぶちのめす

パパスは強いので、
余裕でぶちのめします。上のように、ヨユー過ぎます。

ゴーゴー! パパス! やったれやったれ!

ゲスのゲマー!

そしてゲスのゲマです。

下の画像のように主人公を人質にとります。

ゲマが卑怯な手を

ムカついたんですよね。それにしても卑怯な手を……。

なんと! ゲマは ヨスの のどもとに 死神のカマを あてがった!」

この武器は「死神のカマ」って名前なんですね。

まぁ、「ゲマのカマ」というアイテム名だと韻を踏んでしまいヒップホップになってしまいます。

YO! ゲマのカマ!

それはさておき、またしてもジャミとゴンズとの戦闘になります。

パパスジッとたえてる

上のように先ほどのグラフィックとまったく同じです。どうせなら、傷だらけになっていてほしいけど(笑)。

パパスは先ほどのように余裕でやっつけられるのですが、主人公を人質に取られているため……。

パパスは ただ ジッと たえている!

こんな感じで、完全にハチの巣にされます。

ぬわーーーーっっ!!

そして……

パパスがやられました。

パパスー!!!!!!

上の画像のように、段々と暗くなっていく演出が上手いです。

パパスーぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!

そして、パパスは主人公に話しかけます。

母マーサは生きている

なんと! 母マーサが生きているという話です。

それにしても、ゲマの顔、むちゃくちゃ気持ち悪いですよね……。ゲス野郎……。

そんな中、ゲマがパパスにとどめを……。

ゲマがパパスにとどめを。

上のような炎ですが、メラゾーマでしょうか?

スーファミ版と違って迫力がありすぎです。

そして……。

パパスのぬわー!

パパスの断末魔……。

パパス「ぬわーーーーっっ!!」

これがちまたで有名な「 パパスのぬわー!」です。最後の言葉としては個性的すぎます。

そして、ゲマはこんなことを言います。

ゲマ「子を想う 親の気持ちは いつ見ても いいものですね

ゲマよ……。

ヨス

おまえは「ゲマ」ちゃう! おまえの名前は
「ゲス」やーー!!(大泣き)

ゲマはこのあと、ゴールドオーブを粉々にします。

ゴールドオーブを粉々に

「待ちなさい」「持っていますね」のようにゲマは丁寧な言葉遣いです。だからフリーザとかぶるんですね。

ちなみに、ゴールドオーブは、ビアンカとのお化け屋敷で手に入れたものアイテムです。

ゴールドオーブを粉々にしたあとは、悪者のお約束テレポーテーションです。

悪役のお約束テレポーテーション

上のような紫のエネルギーの中に包まれ、主人公とヘンリーも連れ去られていきます。

このテレポーテーションに対しては、この洞窟の「ふしぎな力」は通じないんですね。おかしいなー。

そして、残されたのはベビーパンサーのみ。

ベビーパンサーのみ残されて

このパパスがやられた焦げ跡のグラフィックって、大人になってから来ても残っているんですかね(→ 消えていました)。

そして不幸な青年時代へ……

衝撃の少年時代の結末でした。

初めてやったときも、ストーリーとして「大人編」になるとは知っていたけど、こんな展開で少年時代を締めくくるなんて……。

そして、さらに衝撃の展開へつづきます!

母は生きている! その父の言葉もむなしく ヨスを待ち受けていたのは過酷なドレイの日々であった。

いやー、ビックリですよね! まさか主人公がドレイになるなんて!

あ、そうそう。この辺で、冒険の書に保存できました。

そして、10年が経ちます。

そして10年の 月日が 流れた……。

10年も奴隷をやらされたんやなー。ドラクエ5のヨスよ、キツすぎるよ。

大人になった主人公のグラフィックが見られますよ。

奴隷生活が始まる

上のように、ドレイの服は着ていますが、トレードマークの紫のターバンはそのままですね。

それはともかく、こんなところから青年時代が始まります。

すごすぎる。ドラクエ5の主人公はシリーズダントツで不幸すぎる……。

この読めない展開がおもしろかったんですけどね。

さて、ついに来てしまいました。このときが。パパスの死亡フラグが立ってから間もないですね。

それにしてもドラクエでは父の死に場所は橋の上なんですねー。ドラクエ3のオルテガもそうでしたし(厳密に言うと橋を渡り終えたところだけど)。

では次回はいよいよ青年時代の始まりです。

著作表示

本記事で使用したプレイ画像の著作権表示はこちらになります。

© 1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed by: ArtePiazza

ドラクエウォークが激面白い!!

現在、わたしはドラクエウォークにハマっています。

ドラクエウォークをするときに持つべきグッズを下記記事にまとめていますので、こちらもぜひご覧くださいね♪

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

ドラゴンクエスト5のカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
この記事の「URL / タイトル」をコピー
あわせて読みたい