2015年12月12日

充電するときにiPhone用のコードが絡まって邪魔 → 超短いケーブルで解決!

slooProImg_20151208222035.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はiPhoneやiPad用のLightning(ライトニング)ケーブル(充電するときに使うコード)で超短いやつを紹介します。

iPhoneを充電するときにコードが邪魔

先日、長いiPhone用の充電用ケーブルを紹介しましたが、今回は超短いやつの紹介です。

「えっ?」っていう声が聞こえてきそうですねー(笑)。

長いのを買うのならわかるけど、わざわざ短いのを買う意味がわからんわ!

……って声が。

バッグの中とか机の上がすごいことになってません?

ポーチの中にモバイルバッテリーとコードを入れるとこんなイライラした風景になってませんか?

バッグの中が充電コードで大変なことに
バッグの中が充電コードで大変なことに

まぁ、別に充電自体はコードが長すぎてもできるんですけど、バッグの中からコードの先っちょを探すのが苦痛レベル。

イライラして、ガッ!と引っ張って、iPhoneに接続する先っちょが傷むんですよ。これで更にイライラと(笑)。

パソコンに繋いだときの机の上とか

そして、パソコンに繋いだとき。机の上がごちゃごちゃになりますよねー。

パソコンと繋げるときもコードが長すぎ
パソコンと繋げるときもコードが長すぎ

こっちも別に機能としては問題ないんですけど、とにかくすっきりしてないです。

超短いコードで解決!

ここで登場するのが16cmという超短いライトニングケーブルです。

こんなに超短いコード(ライトニングケーブル)が
こんなに超短いコード(ライトニングケーブル)が

もうめっちゃ短いです。16cmですからね!

iPod touchと比べるとちょっとライトニングケーブルの方が長いです
iPod touchと比べるとちょっとライトニングケーブルの方が長いです
純正のやつと比べるとこの差!
純正のやつと比べるとこの差!

上の写真はiPod touchとかに最初からついている純正のやつと比べています。もう全然違いますよねー。

16cmのライトニングケーブルを繋いでみる

ではさきほど、ポーチの中でカオスだったコードを変えてみます。

これが元々のごちゃごちゃコード画像です。見ててくださいよ……

バッグの中が充電コードで大変なことに
バッグの中が充電コードで大変なことに

ほら! こんなにスッキリしました。

ポーチの中のごちゃごちゃ感が軽減!
ポーチの中のごちゃごちゃ感が軽減!

さっきのごちゃごちゃとは雲泥の差ですよ!! すばらしすぎです。

お次は机の上のノートパソコンに繋いでみますよー。

まずは元画像。

パソコンと繋げるときもコードが長すぎ
パソコンと繋げるときもコードが長すぎ

そして、16cmのケーブルにした場合。

机の上がすっきり!!
机の上がすっきり!!

わ! 素晴らしすぎやろ!

しかも頑丈な仕様

しかもこれ、超頑丈なんですよね。下の画像は左側が純正ケーブルです。

しかも頑丈
しかも頑丈

ほら、明らかに純正の首部分の方が弱いですよね。すでに折れ曲がったような感じになっています。これは致命的ですね。

でも右側の16cmのやつは、かなり頑丈な作りです。コード部分もきしめんみたいになっていて、丈夫です。

普通のコードをカバンの中にずっと入れていて劣化させるより、少し値段は張りますが、壊れる確率が低いものを長く入れておく方がオススメです。

というわけで、前回のiPhone用のLightningケーブルに対抗して「超短いLightningケーブル」を紹介しました。

買うまでもないアイテムと言えばないです(笑)。絶対的な必要性はないですが、カバンの中に入れていて充電時に見るたびに気持ち良い気分になります。

こういうの、割と大事だと思います。

超長いコードもオススメです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!