2015年3月20日

きっかけはオタクくさいけど…私が行きたい国(都市)5選

5-cities-wanna-go-300

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は私がすごく行きたくて、想い焦がれている国(都市)を5つ選んでみました! どれも行きたい動機がオタクちっくです。すみません。

私が行きたくてたまらない国(都市)5選

ではさっそく私が行きたくてたまらない世界の都市5選を紹介します。実際のところ、ほかにもいろいろあって、選ぶの大変でした。

イタリアのヴェネツィア(Venezia)

まずはイタリアの水の都、ヴェネツィア(Venezia)です。英語では「ベニス(Venice)」と呼びます。

もうね、ここは何度、Google Earthで擬似旅行に出かけたことか(笑)。

Google Earthでも立体で楽しめます。
Google Earthでも立体で楽しめます。

このね、町の中にある道路ですが、道路じゃないんですね。全部が全部、川……というか海なんですよ! もうGoogle Earthだけでもワクワクしまくりです。

Google Earthのストリートビューでも川からの眺めを楽しめます
Google Earthのストリートビューでも川からの眺めを楽しめます

しかもねー、Google Earthのストリートビューで見ると、ちゃんと川からの眺めを楽しめるんですよー! もう、この橋が、橋の下マニアからするとたまんないんですよね。

150をこえる運河が177の島々を分け、運河には400におよぶ橋がかかる。

ヴェネツィア - Wikipediaより引用しました。

ウヒョー!! 橋が400もあるの!? まじで!? くぐりまくりてぇよ!!

photo credit: When in Venice via photopin (license)

もうステキすぎじゃないですか!? 普通の町だったら道であるべきところが全部水なんですよ?!

photo credit: Venitian Canal via photopin (license)

いや、マジでどこを見ても絵になるとはこのことや!!

私がヴェネツィアに憧れだしたのは、ドラクエ4をやってからです。これだけ書くと「は?」と言われるのが必至なので説明します(笑)。

ドラクエ4に出てくるスタンシアラという町がヴェネツィアっぽいのですが、それを見てめっちゃテンション高くなったんですよ。で、後日、そんな水の都が現実世界のイタリアに存在すると知って「行ってみたい!」って思ったわけです。そりゃー行きたくなりますよ。

ワンピース』に出てくる「ウォーターセブン」という町もヴェネツィアをモデルにしていると思います。ほら、フランキーが仲間になったとこ。

あと、ついでに私の最も好きな料理ってイタリアンです。本場のめっちゃ美味しいラザニア食べたいわー。

→ ヴェネツィアのホテルを予約する!

スウェーデンのヴィスビュー(Visby)

世界遺産にも登録されているスウェーデンのヴィスビュー(Visby)です。北欧のスウェーデンって、いろんな意味で昔から興味のある国です。

20代前半のころにスウェーデンの音楽にめっちゃハマってましたし、何より、福祉とかいろんな意味ですすんでいる国だからです。

でもなんでこのヴィスビューに行きたいかというと単純です。この画像を見てください。

photo credit: Visby street sights via photopin (license)

魔女の宅急便』を思い出しませんか?? それもそのはず、実際に『魔女の宅急便』のモデルになった町だそうです。

もうねー、私、ジブリの映画の中では『魔女宅』が一番好きなんです。あの世界がたまらんのですよ! この気持ち、もう言葉では表せません。

photo credit: Streets of Visby via photopin (license)

なんというか西洋の古い家を見ているとたまらんですね。たぶん西洋人が日本の古い家とか見て興奮するのと同じだと思います。日本の古い家も好きですが、私は西洋風のやつの方が鼻息が荒くなります。

photo credit: Visby via photopin (license)

このヴィスビューって町ですが、ストックホルムからフェリーで3時間程度で着く、ゴットランド島という島にあります。

これ書きながらまた『魔女宅』見たくなったわ。セリフ全部覚えているけど。

→ ヴィスビューのホテルを予約する

スペインのフリヒリアナ(Frigiliana)

スペイン……いいですよねー。言語的にも巻き舌の音声が好きなので、スペイン語好きです。

あと、ガウディーの建築も好きだし。知り合いがスペイン出身なことも興味を持ったきっかけです。

そのスペインの中でも、スペイン一美しい村と言われるフリヒリアナっていう町に行ってみたいです。

photo credit: Frigiliana (Ma?laga) 3 via photopin (license)

このフリヒリアナの特徴はその建物の美しさ! どの家も真っ白ですよね。屋根はオレンジです。

photo credit: Frigiliana Andal_412 via photopin (license)

で、このドア見てくださいよ!! 鮮やかな青! んもうー、センス良すぎで、失神しそうですよ。美しすぎ。

photo credit: Frigiliana Andal_406 via photopin (license)

結構、標高の高いところなんですね。

ちなみに地中海付近の建物って白壁が多いんですよね。これって日差しが強いから……というのが理由らしいんです。白って光をはね返すから、暑くなりにくいからです。

photo credit: Frigiliana via photopin (license)

いやー花とかが映えすぎて困る困る。いや困らんけど。

ところで、地中海性気候って香川県の瀬戸内式気候と似てるんです。雨量が少なくて、季節による気温差が極端じゃないとか。ちなみに香川県ってオリーブの生産が日本一です。気候が似てるから、できる作物も似ているんですね。

→ フリヒリアナのホテルを予約する

アメリカのワイキキ(Waikiki)

そして、アメリカ……というかハワイの「ワイキキ(Waikiki)です。突然メジャーすぎるところになりますが、私ハワイにあこがれています。

ワイキキをGoogle Earthで
ワイキキをGoogle Earthで

実は今まで行ったことのあるところって涼しいとこばっかりなんですよね。アメリカのミネアポリス、カナダのウィニペグ、スコットランドのエディンバラ。

国内だと沖縄にめっちゃ行ってみたいんですけどね。

ワイキキって書いているけど、別にワイキキにこだわっているわけではないです。とにかくハワイの夕暮れを体験したいんですね。夕日をバックに椰子の木の影、そして波の音。なぜか懐かしいようなノスタルジックな気分になります。まぁ、四国生まれの四国育ちなんですけどね。

photo credit: DSC_00381727 via photopin (license)

私が最も好きな音楽のジャンルがサンバのリズムを基調としているクロスオーバーなんです。で、そんな曲を聴いているとハワイの夕暮れの砂浜を思い出すんですよ。いや、行ったことがないので思い出すとかおかしいんですけどね(笑)。なので、クロスオーバーを聴きながらハワイの夕暮れを散歩したいです。あかん、一人でめっちゃテンション上がってきた。

ハワイの夕暮れはたぶん最高
ハワイの夕暮れはたぶん最高

関係ないんですが、私の遠い親戚のおじいさんがハワイで陶芸を学んで、ハワイで住んでいたそうで、その話を小さいころに祖母に聞いてから、勝手に親近感を持っているんですねー。どんなところやろ? と気になっています。ハワイはメジャーな場所なので情報にあふれていますが、やっぱり行ってみるのは違うだろうなーと思います。

→ ワイキキのホテルを予約する

カナダのバンクーバー(Vancouver)

そして最後にカナダのバンクーバーです。冬季オリンピックがあったので、日本でも有名になったのではないかと思います。

photo credit: Maple Leaf via photopin (license)

カナダって私、将来的に永住したいと思っている国なんです。行きたい国っていうか住みたい国ですね。

プリンスエドワード島、トロント、オタワ、カルガリー……といろいろ行ってみたいところはありますが、バンクーバーにまず住んでみたいです。

だって、住みたい街の世界ランキングでいっつも上位に君臨しているんですよ!! どんなに素敵なところなんでしょ。

Google Earthで見たバンクーバー
Google Earthで見たバンクーバー

場所的にはカナダの西の端のこんな湾の内側です。東京みたいな感じですね。

西岸海洋性気候(Cfb)に属する。夏は涼しく30度を超えるような真夏日になることはほぼ無く、乾燥していて過ごしやすい。

バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州) - Wikipediaより引用しました。

そう。バンクーバーは西岸海洋性気候なんですよ。暖流や偏西風の影響で、緯度が高いにも関わらず、冬でもそんなに寒くならない……と小学校高学年の社会の時間に習ってから「西岸海洋性ええなー!」ってずっと思っています(笑)。

photo credit: P365x52-123: Stadia via photopin (license)

バンクーバーは都会なところと……

photo credit: Creekside greenery via photopin (license)

自然……

バンクーバーって東京や大阪みたいにすごく 都会って感じでもないですし、富良野や銚子みたいに超ド田舎ってわけでもないです。都会と田舎のバランスがすごくいいと思います。

僕がバンクーバーで好きなところベスト5。在住500日でやっと気づいたバンクーバーの魅力 | がんばれ!のび太!より引用しました。

どうやら、都会と田舎のバランスがすこぶるいいみたいです。素敵ですね。

そうそう。カナダは私が初めて訪れた外国で、パートナーと出会った国(ウィニペグという街)ということもあって、すっごく良いイメージなんです。ウィニペグも素敵なところだったので、また行きたいなー。

→ バンクーバーのホテルを予約する

5選ということで選んだのですが、最終的には西洋に偏ってしまいましたね。でも、台湾とかマチュピチュとかバリ島とか、西洋以外にもいろいろ行きたいところはあるんですよねー。ヨーロッパではアイルランド、フランス、アイスランド、ベルギー、フィンランドにも行きたいです。それと……って、5選じゃなくなりますね(笑)。

今回は「行きたい場所5選」というテーマでブロガー仲間のAyaka(@LadyBBA2014)さんが考えてくれました。ほかのブロガーの皆も同じテーマで書こうよ!という企画です。

ほかにもいろんな方が同じテーマで書いています! 本当に同じテーマでもピックアップする場所が全然違うのが面白いですね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!