2014年6月27日

スマホ版ドラクエ2が中年にもとっつきやすい理由

dragon-quest-2-07

こんにちは! ドラクエ大好きなヨス(@yossense)です。

ドラクエ大好きな私ですが、最近までドラクエモンスターズ スーパーライトにハマっていました。でもやらなくなってしまい、しばらくスマホゲームから離れていましたが、アレを衝動買いをしてしまいました。そう。スマホ版のドラクエ2が配信開始になったんです!

スマホ版ドラクエ2が中年にもとっつきやすい理由

ハイ。私は1976年生まれの中年です。小学校のときにドラクエに魅了され、アホみたいにドラクエばっかりしていたクチです。

今回、ドラクエ2には販売日()に飛びついてしまいました。だってドラクエ2はとっつきやすいもの! という訳で、ドラクエ2が中年にとっつきやすい理由をまとめてみます。

ストーリーがわかりきっている

ドラクエ2は物語がわかりきっている
ドラクエ2は物語がわかりきっている

私のようなファミコン世代はリアルタイムでドラクエ2をやっていました。なのでストーリーもなんとなく覚えていて、次にどこに行くか、このダンジョンはどのくらいの時間が必要かとかがわかっています。なので、やりやすいです。

私みたいな人は、ゲームを楽しむ……と言うより昔楽しかったゲームを懐かしみたいだけなのかもしれませんね。

その上、ドラクエ2はストーリーの長さ的にスマホに向いていると思います。たぶん、みんな忙しいので合間合間でちょこちょこやるって方が多いと思うんですね。ドラクエ2の長さはスキマ時間にピッタリだと思っています。

2Dはやっぱイイ!

ドラクエの3Dと2Dの違い
ドラクエの3Dと2Dの違い

私は昨年、スマホ版ドラクエ8を買いました。最初はその画面に、動きに感動してハマっていましたが、途中でやめてしまいました。

その理由は、3Dについていけなかったからです。現実世界さながらのリアルな作り込みは見るだけなら楽しいのですが、スーパーファミコン以来、全くゲームをしていなかった者にとっては、ちょっと厳しすぎでした。

うーん。でもよく考えると、年齢とかブランクじゃなくて、私が方向音痴なのが3Dについていけない理由かもしれませんねー。

やりこみ度が限定されている

スマホ版はやり込み度が限定
スマホ版はやり込み度が限定

ドラクエ1は全くやり込めないため、ちょっと不完全燃焼だったのですが、ドラクエ2はもう少しだけやり込めます。

でも、若くない私のような人間には、やり込める要素がありすぎると疲れてしまいます。まぁ、やらんかったらええんやけど(笑)。

その点、ドラクエ2のやり込み要素と言えば、福引所でゴールドカードを手に入れるとか、不思議な帽子のような敵しかもっていないドロップアイテムを手に入れるとか、全員のレベルを最高にするとか……その程度だと思います。年寄りにはこのくらいのやりこみ要素がちょうどいいんですよ。

それにしても、こういうやり込みって楽しいですよね。クリアとかどうでもよく、私はズバリ不思議な帽子をメイジバピラスから取るためだけにやっていると言っても過言ではありません。アホとでも何とでも言って下さい(笑)。

あ……でも、スマホのドラクエ2にクリア後の秘密のダンジョンあったらええのにな。

どこでもセーブできる

スマホのドラクエはどこでもセーブできるよ!
スマホのドラクエはどこでもセーブできるよ!

スマホ版のドラクエは、どこでもセーブできます。フィールドはもちろん、ダンジョンの中でも町の中でも。しかもセーブが早いです。

なので、飽きた時にはすぐやめれますし、やりたくなったら、途中から始められます。これは本当にとっつきやすいです。

ドラクエ2と言えばファミコン時代はセーブができませんでした。あの長ったらしい復活の呪文をメモする憂鬱って忘れられません(笑)。

値段が手頃な500円

スマホ版ドラクエ2は500円!
スマホ版ドラクエ2は500円!

最後に一番重要かもしれない値段について。

スマホ版ドラクエ4は1,800円でした。あの内容とクオリティからするとそんなに高い買い物とは思ってないですが、現実にはまだ買っていないんですねー。買ってない理由の1つがこの値段だと思っています。

それに比べ、ドラクエ2は500円。もちろんドラクエ4とはストーリーの長さも、画面の凝り具合も違います。でも、このドラクエ2の値段はちょうどいい感じの値段ではないでしょうか?! 私は即ポチりました。

2015年6月28日追記: とか言いながら、ドラクエ4もポチりました。その後はドラクエ5もポチりました。詳しくは以下記事にて。

さて、ドラクエ2ですが、DQポータルのアプリからしか買えないみたいですね。探しましたよ(笑)。

ドラクエ2

今回のドラクエポータルのアプリのアイコン、上手いですね。「DQ2」って言っています(笑)。これも地味に購買意欲を上げさせた要因かもしれません。

それにやっぱりロトシリーズは思い入れもありますからね。この勢いでドラクエ3も買うんだろうなぁー(2014年9月26日追記: ええ。買いましたとも!)。

福引のゴールドカードを確実に取る方法を書きました。必見です。

スマホ版のドラクエ2が出る前に一人で妄想したイタい記事もあります。こちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!