[讃岐うどん] 山とも の細麺を「あつあつ」で食べてください! 病みつきです(完全禁煙)

こんにちは! 今日も讃岐うどんが美味い!香川のブロガー ヨス(@yossense)です。

今回は今年の6月(2015年)にオープンした新しめの店「山とも」に行ってきました。

麺をちょっとアップで
麺をちょっとアップで

「山とも」の外観

こちらは山ともの外観です。アパートの1階みたいなところにあります。

以前、うどん屋さんの「むさし」があったところに2015年にオープンした新しい店です。

山ともの外観です
山ともの外観です

こののれん、一見「もと山」に見えますね(笑)。でも「山とも」です。

テーマカラーがこのブログと同じオレンジ色ですね。うどん屋には珍しいかな。

山とも の場所はちょうど宇多津町と丸亀の間ぐらいにあります。

山ともの内装

店内はそんなに広くないですが、小綺麗です。完全禁煙で安心して食べられます。

山ともの内装
山ともの内装はこんなの

この写真は座敷から入り口方向を撮ったものです。ちょうどお昼前で空いていましたが、この10分後には満員になっていました。

山ともはセルフ式のうどん屋です
山ともはセルフ式のうどん屋です

実はこのお店、NHKの『ブラタモリ』で紹介されて、さらに有名になってしまいました。

店内にはたくさんのサインが
店内にはたくさんのサインが

芸能人のサインもいっぱいありますね。

山ともはセルフ式のうどん屋なので、入り口に入ってすぐ右手側にあるトレイを取って注文しましょう。

上に手書きのメニューがありますので。

お品書きです
お品書きです

メニューは至ってシンプル!! 基本は「かけうどん」と「しょうゆうどん」です。

(今は「ぶっかけうどん」「カレーうどん」などメニューが増えています)

「かけうどん」はこちらの3種類から選べます。

  • あつあつ(麺→温・だし→温)
  • ひやあつ(麺→冷・だし→温)
  • ひやひや(麺→冷・だし→冷)

で値段もかなりシンプルで……

  • 小: 230円
  • 中: 330円
  • 大: 430円

こんだけです! わーい。わかりやすいの好きですよ。

店長さんが手打ちしている!

さっきの写真にもちょっと写っていたんですけど、店長さんがいます。

山ともの店長さん
山ともの店長さん

私が入った時は、麺を切っていました。ここも手打ちなんですね。お店の看板にも「純手打ちうどん」と書いているので、私のゴリ押しのお店よしやと同じで全工程を手打ちでやっているのだと思われます。

店長さんは、山内うどんで修行されていたとお聞きしました。23歳という若さでの独立です。素晴らしいですね。

天ぷらたちです
天ぷらたちです

「たこめし」も気になりましたが、ゲソ天が美味しそうだったので買います。「たこめし」があるお店は上田うどん以外で初めて見ました。

うどんは「かけうどん(ひやあつ)の中」にしました。330円です。麺のゆで時間を5分ほど待つことになって、「1」と書いた札を渡されました(下の写真参照)。こういうのもらうのって、うどん屋では初めてです!

座敷の机の上
座敷の机の上

座敷が2テーブルありましたので、せっかくなので座敷へ! テーブルには「味の素」「一味唐辛子」「しょうゆ」がありました。

あとショウガは自分ですりおろすやつでした。私は衛生的にこの手のやつは苦手なのでショウガは諦めました。

写真をカシャカシャ撮っていると、来ました!

山とも の麺は「細麺」

これが山とものかけうどん(ひやあつ)です。

かけうどん(中: 330円)
かけうどん(中: 330円)

友達から聞いていましたが、噂通りの「細麺」ですね。かなり細いです。

麺をちょっとアップで
麺をちょっとアップで

ちょっとアップにしてみます。やっぱり細いです。

新鮮なネギは最初から乗ってます
新鮮なネギは最初から乗ってます

セルフの店ですが、ネギは最初から乗っています。しかも新鮮です。私はネギの乾燥具合にはうるさいよ(笑)。

というわけで麺を食べてみます。

山ともの麺持ち上げ
山ともの麺持ち上げ

ほら、細い麺って、温めるとすぐに伸びそうなんですが、ノンノン!!

このコシは衝撃的でした! すごい弾力!! これ、かなりコシがあります。

個人的には香川の人がよくやる「噛まずに飲む」なんてもったいない! って思います。この弾力を味わわないなんて! 私好みの食感で、癖になりそうなコシです。店長さん、すごいよ!

ひやあつ(麺が冷たく、出汁が温かい)です
ひやあつ(麺が冷たく、出汁が温かい)

あとね、出汁も美味しいのなんの! ほかのところより少し濃いめの味でした。いや、そう感じただけかもしんないけど、しっかりと出汁の味を楽しめましたよ。

出汁まで全部飲み干しました
出汁まで全部飲み干しました

ダシも飲み干しましたよ。この最後に残ったのはイリコかなと思います。ぶっちゃけ、大にしたらよかったです。混んでたので再注文もアレなので出ましたけど(笑)。

追記: 山ともの「あつあつ」が最高すぎる

わたしは何度も「山とも」に通いつめていますが、山とも の「あつあつ」は最高です。

麺もダシも熱い「あつあつ」です。わたしは真夏でも注文しています。

山ともの「あつあつ」うどんが最高
山ともの「あつあつ」うどんが最高

温かいダシの旨味と細麺がめちゃくちゃ合うんですよ。

特別なグルメじゃないわたしでは、これ以上の言語化ができないのですが(笑)、とにかく「あつあつ」を注文してほしいです。

山とも の「あつあつ」が美味しすぎる
山とも の「あつあつ」が美味しすぎる

わたしは、山とも の「あつあつ」を頼んだときは必ず「大」を頼みます。

「大」は多いからと、「中」にしたときは必ず「大にしたらよかった」と後悔するほど美味しいので。

ちなみに、冬のある日に行ったときには、ミカンのお持ち帰りサービスをやっていました。

冬のある日には「みかん」のお持ち帰りサービスとかやってました
冬のある日には「みかん」のお持ち帰りサービスとかやってました

田舎っぽくていいですね! 山とも最高です。

追記: ぶっかけうどん もメニューに!

ぶっかけうどん もメニューとして増えました。

山とものぶっかけうどん + 温泉卵
山とものぶっかけうどん + 温泉卵
  • ぶっかけうどん(小)…… 250円
  • ぶっかうどん(中)…… 350円
  • 温泉たまご …… 60円

わたしは「温泉たまご」もセットで注文しましたよ!

ぶっかけうどんのダシは甘めです
ぶっかけうどんのダシは甘めです

見事なツヤですね~。ダシはかけうどんとは全く違うもので、けっこう甘めです。

冷たいのでいつも「あつあつ」を食べるわたしにはかなりのコシを感じました。

温泉たまご は、ぶっかけうどんじゃなくても頼めるので、かけうどん に追加してもいいですね!

さて、今回は友達の間で最近噂になっていた「山とも」に行って来ました。

住所
香川県丸亀市土器町東9-194
電話
08019923716
営業時間
9:00~14:00
定休日
日曜日
うどん屋のタイプ
セルフタイプ

期待どおり、かなりよかったです。いや、むちゃくちゃ気に入りました

特に県外の方、ここはまだ穴場だと思いますよ!! あと個人的感情ですが、超若い店長さんをむちゃくちゃ応援しています。感じも良いし、腕も確かなので!

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい