ニューレオマワールドに子ども3人を連れて行ったら想像以上に満足した件

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

香川県で唯一の遊園地ってご存知ですか? わたしの住む丸亀市にあるレオマワールドというところです。

わたしが高校生のころにできて、いろいろと経営者が変わったり、コンセプトが変わったりとネタが多いですが。

今回はレオマワールドに子ども3人を連れて行ってきました。

そしたら想像以上に大満足だったのでその魅力を子どもたちの声で紹介しますね!

ニューレオマワールドって?

あ、冒頭で「レオマワールド」って言いましたが、正式名称は「ニューレオマワールド」です。

マスコットキャラ

過去につぶれて、再開したときに「ニュー」が付きました。

ちなみに「レオマ」の名前の由来ですが、聞くとシビレますよ……

  • レ …… ジャーは
  • オ …… おにし(大西: 社長の名前)に
  • マ …… かせろ

「レオマ」という音声が割と聞き心地がいい分、由来を聞くとガクッと来るのがいいでしょ(笑)。

丸亀市綾歌町の山にある

このニューレオマワールドですが、山が遊園地になったようなスケールです。

めちゃくちゃ広いですね。

USJが41万平方メートル、ディズニーランドが51万平方メートルに対し、レオマワールドは69万平方メートルと広さでは勝っています

レオマの入り口ではこんなエスカレーターを上っていきます。いいですね~。山って感じで。

レオマワールドのエスカレーター

もちろん雨でも濡れないように屋根がありますよ。ワクワク感が高まっていいですね。

エスカレーターは2つに分かれていて、上りきったところから見た風景がこちら。

エスカレーターを上ったところから見る

こいつは!

景色がなかなか! 正面に見えている大きな山が讃岐富士こと飯野山です。

レオマワールドは2つのパートに分かれています

というわけで、レオマワールドに入るのですが……

レオマワールドの入り口

実はこの入口に入って、左方面と右方面で、まったく異なるコンセプトになっています。

  • 左方面 …… 子ども向けの遊園地
  • 右方面 …… 大人向けの散歩

こんな感じですね。わたしは断然右方面が好みですが、子どもが3人いますからねぇ……。

こちらが、右方面のオリエンタルトリップ。いい感じです。

レオマワールドの「オリエンタルトリップ」

これは10年前の写真ですけど。あの頃の長女は天使だった……。

  • ブータン僧院を再現した「タシチョ・ゾン」
  • モスク
  • アンコール王朝の寺院「プラサット・ヒン・アルン」

……の3つの見所があるのですが、「プラサット・ヒン・アルン(上の写真)」は「気は確かか?!」と思うぐらい忠実に再現されています。

よくもまぁ、こんなすごいものを建てましたね……。レベル高すぎです。

昔は中に入ることができていましたが、今は残念ながらダメみたいでした。作られてから25年以上経っているため、リアルに古くなっていていい感じです。

こちらは「モスク」の部分に夜に来たときの写真。

レオマワールドの「モスク」

低迷していたときはここを「ペットポテル・イスタンブール」にしていて、「おいおい、それはヤバイだろっ!!」という時期もありましたが、今はまともになっています。あのときはひどかった……。

レオマワールドの料金

レオマワールドの料金ですが、このようになっています。

 -  大人(中学生〜) 小人(3歳〜小学生)
入園 1,600円 1,100円
ワイド入園券
(入園+ORT)
2,100円 1,600円
フリーパス
(入園+乗物)
3,900円 3,400円
ワイドフリーパス
(入園+乗物+ORT)
4,400円 3,900円

上の表にある「ORT」というのは右方面のオリエンタルトリップのことです(さっきの遺跡とか)。

遊園地自体は「入園料」だけで入れますが、乗物1つ1つに料金が発生するため、乗り放題になる「フリーパス」が良いですね。

あと、ETCカードやJAFのカードがあると500円の割引になりますよ! ほかにもいろんなカードで割引になっているので公式サイトでチェック!

レオマワールドの料金

夜だけの入園もできます。

先ほども書きましたが、遊園地で遊ぶ気満々なら、絶対にフリーパスがお得です。

フリーパスがお得

というか、フリーパスじゃないと破産します(笑)。

わたしはフリーパス付きの入場券を購入しました。オリエンタルトリップは今回は体力的に断念(笑)。

フリーパス付きの入場券

よっしゃー、乗ったるでー!

レオマの遊園地に

ニューレオマワールドに入りましょう。中に入ってすぐに見えるのが……

マスコットキャラ

マスコットキャラのペディ−(左)とポーリー(右)。

さらに行くと、こんな建物が。

レオマワールドに入ろう

いやー、平日なのでガラガラです!!

運動会の振替休日だったんですけど、平日は最高ですね!

最初に渡るこの橋から、右手にホテルも見えます(あとでバイキングを食べに行きました)。

ホテルも見える

最初の建物に入りました。

ここから左に行けば遊園地です!

左に行けば遊園地

というわけで、とりあえず……

記念写真を

記念写真撮ったったで!

このへんはお土産物やさんや食べ物屋さんが密集していますよ! 子どもたちも大喜び。

長女

レオマのゆるキャラのグッズがいっぱいあったよ。

次女

アイスのハンカチが可愛かったので買ったよ!

末っ子

外国のスーパーにあるみたいなお菓子の詰め合わせがおすすめ。

レオマのマスコットキャラがお出迎え

ちょっと行くと、マスコットキャラクターたちが出迎えてくれました!

長女

仲良しになれたよ♪

次女

いきなりで怖かったけど。

子どもってけっこう怖がりますよね……(笑)。わかる気もするけど。

日本一木馬数の多いカルーセル

最初に乗った乗物はカルーセル。

カルーセル

メリーゴーランドじゃなくて「カルーセル」っていうんですね。

日本一、木馬数が多いみたいで。確かに多かった。

長女

ふつーのメリーゴーランドやったかな。でもいつもなりに楽しかったわ。

次女

馬の鼻の穴が大きかったよ! (← パパ談: そこかいっ!)

末っ子

おもしろかった♪

楽しそうなお城が

さらに行くと、ステキなお城が見えます。

お城が見える
長女

こういうの気分がうきうきするな

小学6年生でもウキウキするようです。わたしもウキウキするから、あんまり歳は関係ないか。

ここをくぐって見えるのが……

子どもの楽園

子どもの楽園的な建物群です。

次女

遊園地に来たーって感じやな!!

長女

外国のこういう真っ白な建物とかあこがれとった!(←パパ談: 初めて聞いたわ……)

ここには、100円入れたら動く動物の乗物があります。

次女

あとでここにきたら、この動物たちがズラ~っと一列になってておかしかったわ(笑)。

わたしは年齢的に『稲中卓球部』を思い出しました。

ファンシーフライト

さて、そろそろ遊園地らしいやつを攻めていきましょうかね。

ファンシーフライトというウサギから。

ファンシーフライト
末っ子

自動で動かすのがおもしろかった

そう、このウサギを上下に動かせて、高さを調節できるんですよ。

一番下にしすぎると、周りで見ている人と同じぐらいの高さになるので、ちょっと危険かも。

ヨスも乗ったよ

わたしも乗りましたが、これ、前のウサギを見ていると酔います。

というか酔いました(笑)。

これは楽しい! ゴーカート!!

そして子どもウケの超よかったゴーカートです。

コースは500メートルもあるそうです。

ゴーカート
次女

一番楽しかったよ! 3回乗ってマスターしたで!

フリーパスなのでガンガン乗っていました。

ほかの子にも大人気で、ここだけやたら行列でしたよ(笑)。

末っ子

初めて車を運転したよ。5回も乗った!

小1の末っ子なんか5回も乗りました(笑)。

長女

店員さんとなかよくなれたわ(笑)。

係の人にも顔を覚えられていました(笑)。

ゴーカートのコース

ということでこんなコースを行きます。

線路の橋をくぐったり、川のそばを通ったりと楽しいです。

わたしも乗ってみたよ!

わたしも乗った

これ、ほとんど車の操縦と同じです。子どもたちにそれを教えるとすごく目を輝かせてました。

絶叫! バードフライヤー

そして、たぶんレオマで一番の絶叫マシーンだと思われる「バードフライヤー」です。

小6の長女と乗ったのですが……

長女

バードフライヤーが一番楽しかった!

こんなこと言っていますが、やばいですよこれ!

バードフライヤーに乗った

まじ怖い!

だって、
高さ59メートルでブランコがぶんぶん回るんですからね!

スピードがすごくて撮影とか絶対無理(というか禁止です)!!

ヨス

パパは怖かったよ……。風がめちゃくちゃ強くて、回転も速いし、ちょっと酔ってしまった。

遠心力がめっちゃかかって、すごいスピードです。なので身体に当たる風が強烈だし、怖いし、目が回って酔ってしまいました。

酔わないようにするには遠くのものを見ることですね。途中で気づきましたが、前のブランコを見ていたら酔います!

長女

冬はむりやな(笑)。

たしかに冬は寒すぎると思います(笑)。

子どもにおすすめ! キッズコースター

そして、怖がりの子どもにもおすすめなのがキッズコースターです。

キッズコースター

コースが短いので終わるまで1分もかかりません。

ジェットコースターデビューにはもってこいだと思います。

次女も末っ子も乗れました
長女

おこちゃまでも乗れる手軽なジェットコースターだったね!

ヨス

すごく短くて一瞬で終わったな。

次女

見た目がピンクでかわいい割には意外と怖かった……。

末っ子

怖いかと思ってたけど、だいじょうぶだった! 面白かった。

ママ

あっという間だったよな。

このキッズコースターに試しに乗せてみてから、ほかのジェットコースターに乗せるのがベターです。

お昼にラーメンを食べた

お昼にはさきほどの入り口あたりにあるラーメン屋さんに行って来ました。

もちろん完全禁煙です。

ヨス

塩バターラーメンおすすめです♪

塩バターラーメンを食べた
次女

しょうゆラーメンは味がしっかりしみついてておいしかった!

長女

味噌ラーメンはなんとも言えない美味しさです。デリシャス!

みんな大喜び。

温玉なんとか
末っ子

温玉なんとかってやつを食べた! 美味しかったよ

ママ

冷たいメニューにしたから麺がちょっと硬かった。

温かいラーメンの方がよさそうですね(笑)。

900mの本格ジェットコースター!

 

さて、お腹もいっぱいになったし、後半戦です!

小6の長女といっしょに「ビバーチェ」という本格的なジェットコースターに挑戦することになりました。

ヨス

わたしは怖いからイヤだったんですけどね……。

最高速度が時速75kmとか言っていますからね。

ビバーチェ

怖さは画像では伝わりにくいですが、怖いです。

というわけで乗ってきましたが……

というわけでビバーチェに
長女

もうジェットコースターがギリギリで池に落ちそうですごかった! パパがとなりでギャーギャーうるさかったし(笑)。

ヨス

いや、けっこう遠心力がすごくて気分わるくなったよ。

怖いよりも、遠心力がすさまじくて、これまた酔ってしまいました。

長女はすごいですね……。彼女はすさまじく運動神経がいいのですが、関係あるのかなぁ。

バトルビーストとカピバラ温泉?!

ジェットコースターでフラフラですが、次は「バトルビースト」に来ました。

バトルビースト

ん?

よく見ると、「バトルビースト」だけじゃなく、「カピバラ温泉」って書いてるんですけどっ!?

カピバラ温泉とは?!

まぁとにかくバトルビーストに行きました。

暗くて写真がうまく撮れなかったので写真がありませんが……。

簡単に言うと、4人乗りのゆっくり動くトロッコみたいなのに乗って、レーザーみたいなのが出る銃で、エイリアンを撃っていくゲームです。

長女

景品がもらえるから、やる気になるな。2回やったけど、点数が足りんかったけどな。

次女

エイリアンがキモかった……。

大人目線だとなんともない人が多いと思いますが、子どもにはちょっと気持ち悪いらしいです。

末っ子

はじめはちょっといややったけど、最後らへんは面白かった。ボスみたいなやつは気持ち悪かった。

慣れてくると楽しいみたいですが、「もう一回やる?」と言うと断られました(笑)。

まぁ、長女はもう1回やったけど。

そしてツッコミどころ満載なんですが、そのバトルビーストの建物の真ん前に……

カピバラ温泉!?

カピバラ温泉があります!(笑)

まぁカピバラのオリがあるだけですけど。

末っ子

カピバラはかわいかった

ママ

なぜここにカピバラが? バトルビーストとの対比が不思議な感じやわ。どういう組み合わせ?

ヨス

行った人はみんな思うんやろな。

実は、レオマワールドが低迷していたころ、動物園もやってたんですよ。

ゾウとかホッキョクグマとかトラとか、本格的に。でもそれが上手く行かなかったのでやめたんですけど、そのときの動物で引き取られなかった子なのかな?と思っています。

まぁ、可愛いんですけどね。

マジカルストリート

そして、マジカルストリートと言うすてきなストリート。

マジカルストリート

いやー、いい感じですね。

次女

上から霧が出ているところがあって気持ちよかったよ。

暑いからか、外灯から霧が噴射されていました。これがひんやりとして気持ちいいんです。

ママ

さわやかな気持ちになれたなー。

……と、さわやかなマジカルストリートにこんな物があります。

ダークサイド

ホラーハウス「DARK SIDE」です。お化け屋敷ですね。

国内初の3Dプロジェクションマッピングを駆使したホラーハウスらしいのですが、ゾンビとかそういうのに耐性のないうちの子達は……。

次女

ここはぜったいにイヤやっ!!

ということで、スルーしました。

公式サイトの動画を見ましたが、これは本格的に怖そうなんで行かなくてよかったです(笑)。

そのそばにはカフェもありました。

ヨス

カフェやのに「うどん」ののぼりがめっちゃ目立つ!

……という定番のツッコミも果たしました。さすがうどんの聖地ですね。

うどんがある

食べてないので、どうかわかりませんが、うどんもぜひ(←いいかげん)。

意外と怖がるかも? レインボーバンディット

そして、レインボーバンディット!

レインボーバンディット

これ、レオマができたときに高校のときに遠足できたときから25年間、変わってません!

気球に乗ってゆっくりと進む

この気球に乗って、絵本のストーリーをリアルに見る……という感じ。

ママ

この気球よかったやんなー。

虹を盗んだ盗賊を気球で追いかけて行くと言うストーリーです。

ストーリーに沿って気球で移動

上の写真は最後の平和になったところのシーンですが、こんな感じで、人形たちが盗賊を追いかけたり戦ったりしているのを見ながら進んでいきます。

ところが、小1の末っ子は……

末っ子

最初ちょっとこわかった……

と言っていました。

そう言われるとたしかに……

最初は暗くて怖いかも

暗い中、こんな「ばいきんまん」みたいなやつが大きくて悪者らしい動きをしていて……

次女

ばいきんまんみたいなやつキモい!

……という感想だったようです。

長女

おしりに剣を刺したやつおったな!

可愛らしいキャラクターが、剣を持ってばいきんまんみたいなやつらと戦っているのですが、ちょっと残虐なことをしているキャラもいました(笑)。

気球から
次女

ちょっと長かった。10分ぐらいもあったよ……。

たしかに、ちょっと長かったかも……。

スカイサイクルも楽しいよ

スカイサイクルという、高いところを自転車のようにペダルでこいでいくやつもあります。

レオマのスカイサイクル
末っ子

自転車はこわくなかった!

小1の末っ子はめちゃ気に入っていました!

高さもそんなに高すぎないのでぜんぜん怖くなかったようです。

ペダルはこんなふうになっています
次女

カーブを曲がるところはちょっとぐいーんってなって怖かった。

ママ

カーブを曲がるところはけっこう怖くて目をつぶってこいでたわ……

こんな意見もあります。この二人はいつも感想が似てるなぁ。

スペースシップ2056

「スペースシップ2056」というジェットコースターもあります。

スペースシップ2056

これも昔からあるので、何回か乗ったことがあります。

今回はわたしは、乗りたくないと言う次女と末っ子といたので乗りませんでしたが。

ママ

曲がるときとかガタンガタンってなって痛かったよっ!

長女

真っ暗でぜんぜん見えんかった。まぁまぁかなぁ。

そう、ほんとに真っ暗で見えないんですよ(笑)。真っ暗の中を行くジェットコースターで。

あと、わたしも昔の記憶ですが、遠心力で乗物に身体が押し付けられ、ひたすら痛かった記憶があります。

平和なキンダーガーデンレイルロード

キンダーガーデンレイルロードという平和な乗物もあります。

これですよ、さっき見えていた城の上を通る電車です!

お城が見える

こんな感じで、ゆっくりと車掌さんのお姉さんにレオマ内を案内してもらえます。

キンダーガーデンレイルロード
次女

ビューン系じゃなくて、ゆっくりカタカタいくやつできれいやった。きもち良かった♪

ゴーカートで橋の下を行くよ

これはさっきのゴーカートから撮ったものですが、ゴーカートでくぐる橋は、この電車の線路なんですね。

長女

平和系だった……(←刺激が足りないらしい)

こんな感じで両側が鏡になっているトンネルが最後の方にあります。

両側が鏡になっているトンネル

わたしもビューン系は苦手なので良かったです。

観覧車は意外と怖い

そして、観覧車です。

レオマの観覧車

わたし、若い頃は平気だったのですが、歳を取ってからは観覧車が怖くなりました。

けっこう怖いよ観覧車

直径50メートルもあるそうですね。

なんというか、子どもがやたらウロウロするんですよ、観覧車の中で。

そしたら……

ヨス

けっこう揺れるんですよっ!!

その揺れ方が気持ち悪くて、観覧車って苦手になってしまいました。

長女

観覧車の中で自撮りしまくったのが楽しかった!!

……つーか、こういうことをしたがるから、揺れるんですよっ!! やめれー。

次女

パパ、これのどこが怖いん?!(笑)

……とか言ってるし。

こちらは上の方で撮った写真。

観覧車から撮った写真

遠くが見えるのは気持ちいいですね!

あと、上級者には……

こんな足ブラ席も

こんな「足ブラ席」もありますよ。絶対に無理だわ……。

平日は16時まで!休日は21時まで!

ということで、レオマの閉園時間が平日だとなんと16時!!

あっと言う間に時間になった感じです。開園時間の10時から閉園まで乗りまくりました。

土日なら夜21時まで遊園地で乗物に乗れますので、土日もいいかもね−。

土日なら夜もやっている!

イルミネーションを楽しむという目的で来ても大満足すると思います。こいつはすごい。

というわけでニューレオマワールドに10年振りぐらいに来ましたが、子どもが想像以上に楽しめてよかったです。

特に、平日で人が少ないのがよかった! ……とは言っても想像していたよりいっぱいいたのですが。

あと、スタッフの方たちの対応がすごく良かったです。笑顔で感じの良い方が多かった! こういうところもポイント高いですね。

USJとかディズニーランドもいいけど、レオマワールドもええよ!

住所
〒761-2493 香川県丸亀市綾歌町栗熊西40−1
入園料
 -  大人(中学生〜) 小人(3歳〜小学生)
入園 1,600円 1,100円
ワイド入園券
(入園+ORT)
2,100円 1,600円
フリーパス
(入園+乗物)
3,900円 3,400円
ワイドフリーパス
(入園+乗物+ORT)
4,400円 3,900円

※ 詳しくは公式サイトのページを。

営業時間
【パーク(遊園地)】
平日: 10:00〜16:00
土日祝: 10:00〜21:00
【オリエンタルトリップ】
10:00〜21:00
※ 連休などは9:00から開園しているときもあるの公式カレンダーをチェック。
休園日
年中無休
電話
0877861071
備考
ETCカードやJAFのカードがあると500円の割引になります。ほかにもいろんなカードで割引になっているので公式サイトでチェック

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい