香川のうどん屋でどこが人気? 有名店まとめ(完全禁煙)

famous-udon-restaurants-336

こんにちは! 今日も讃岐うどんがうまい! 香川のブロガー ヨス(@yossense)です。

以前、香川のうどん屋オススメというわたし個人の超おすすめを紹介しましたが、今回は、超有名・超人気のお店を紹介します。

麺のツヤツヤ感
見よ! これが「なかむら」のかまたまうどんだ!

ハズレなしの地元でも人気の有名店を厳選!

それでは地元の人も「あそこのうどん屋は美味い!」と思っていて大人気のお店を紹介します。

どれも有名店なので、ハズレなしだと思いますよー。

あ、ただし、わたしのこだわりで「完全禁煙」のお店に限らせていただいています。

がもううどん(定休日: 日曜 / 第3・4月曜日)

まずは「がもううどん」です。

がもうで並んでいる人々
「がもう」で並んでいる人々

このお店は坂出市の田舎の方にあります。裏道から行くと、行くまでに気持ちのいい景色を堪能できますよー。

がもううどん の かけうどん
「がもううどん」のかけうどん

とにかく地元の間でも超人気で、毎日すごい行列です。メニューもシンプルで、まずはうどん玉を買って……

  • うどん小(1玉)150円
  • うどん大(2玉)250円

あとは全部セルフです。特に がもう は、かけうどん を注文してトッピングで「おあげ」を乗せて「きつねうどん」にしてください。ほんとに激ウマです。

ヨス

ただ、室内は超狭いので基本的には外で食べるお店だと認識しておいてください!

がもううどん の場所

長田in香の香(定休日: 水・木曜)

こちらは少し変わった名前のお店「長田in香の香」です。英単語が入っていますね。

長田 in 香の香の入り口
長田 in 香の香の入り口

超有名店なので、香川にうどんを食べに来たい方はほとんどの方が知っていると思います。

長田in香の香 の「たらいうどん」
長田in香の香 の「たらいうどん」

特に絶品なのが「釜揚げうどん」。2、3名で食べるときには「たらいうどん」を注文するのもおすすめです(上の写真)。

大きい「たらい」に入って来るので、絵的にもおもしろいし、SNSで思わず投稿したくなります(笑)。

ヨス

超人気店で並ぶし、しかも釜揚げうどんは時間がかかるので待つのは覚悟で!

長田in香の香 の場所

山越うどん(定休日: 日曜)

そして「山越うどん」です。うちの父が絶賛しているお店。

山越うどんはいつも行列です
山越うどんはいつも行列です

かまたまうどん(釜からあげた超アツアツのうどんに生卵を落として素早くかき混ぜて半熟にさせる)」発祥のお店として超有名ですね。

山越うどんの「かまたまやま」
山越うどんの「かまたまやま」

上の写真の「かまたまやま」というメニューがオススメ。

名前のとおり、生卵に加え、山芋のすりおろしを乗せて、醤油をかけてかき混ぜます。

ヨス

駐車場も大きくていいのですが、へんぴなところにあるだけがネック(笑)。

山越うどんの場所

山下うどん(定休日: 火曜)

そしてぶっかけうどんの元祖と言われる「山下うどん」。善通寺市にあるお店です。

山下うどんの外装
山下うどんの外装

超有名店で、お昼だと讃岐うどんツアーのバスがガシガシ入ってきます。

普通のぶっかけうどんの方で良かったかな
山下うどんのぶっかけうどん

この店は麺がおいしいので「肉ぶっかけ」とか凝ったものを選ぶのじゃなく、シンプルなメニューがオススメ。

……というかやっぱり「ぶっかけうどん」でしょう。きっと感動するはず。

ヨス

ただ、時間によってはお客さんで混みすぎててゆっくり食べられないので注意。有名店ですからねー。

山下うどん の場所

山内うどん(定休日: 木曜)

まんのう町の奥にある「山内うどん」です。

山内うどんの外観: 煙突と薪が見えます
山内うどんの外観: 煙突と薪が見えます

ここ、アクセスは車でないといけないので大変ですが、ここの「ひやあつ」が超美味しいんですよ。

うどん(ひやあつ)が来ました
山内の「ひやあつうどん」
  • 小: 200円
  • 大: 300円
  • 特大: 400円

メニューも超シンプルで安いです。ただ、量は少なめなのでいろんなお店を回る人にはうれしいですね。

ぱっと見ても麺のエッジがよくわかるほどですが、味も激ウマです。

あと、個人的にサイドメニューの野菜天ぷらもおすすめ。これめっちゃ美味しいです。

ヨス

ちなみに香川のうどん屋で超珍しいのですが「そば」もあるようです。今度行ったときには試してみよう。

山内うどん の場所

谷川米穀店(定休日: 日曜)

そして、こちらもまんのう町の山奥の山奥にある谷川米穀店。超有名ですよねー。

この建物が「谷川米穀店」です
この建物が「谷川米穀店」です

もうどっから見てもうどん屋に見えないほど「The民家」って感じです。お店の中もですが。

谷川米穀店のうどん(生卵入り)をかき混ぜた
谷川米穀店のうどん

ここのメニューもいたってシンプル!

  • うどん小(温・冷)150円
  • うどん大(温・冷)280円
  • 卵 1個 50円

1杯が150円ですからね。製麺所だけあって激安です。

あとこのお店の特徴ですが、「青唐辛子の佃煮」をかけて食べるんです。これが激辛でおいしい!

素朴でコシがあってつるつるの麺に醤油を回しかけてシンプルに楽しんでください。

ヨス

ここもすごい奥地にあるので、自然を満喫するのも目的に行ってみてください。もちろん車がないと無理!

谷川米穀店 の場所

おか泉(定休日: 月曜・火曜)

そして、フルサービス(セルフの反対)のお店で超有名なおか(せん) です。

おか泉の外観
おか泉の外観です。

オススメは「ひや天おろし」という豪華な1,000円ほどのメニューです。見てください。

つゆを回しかける
ひや天おろし につゆを回しかける

値段はちょっと高いですが、この豪華さを見れば納得でしょう。

  • エビ天 × 2
  • サツマイモの天ぷら× 1
  • かぼちゃのてんぷら× 1
  • シソの天ぷら× 1

晩御飯としてガッツリ食べたい方はぜひこれを!

お店の中の雰囲気といい、器といい、ふつうのお店とはワンランク上というのが伝わってきます。

ヨス

夜も8時までやっているので、夜にうどんを食べたいなーと思ったら、迷わずここに来ましょう!

おか泉 の場所

日の出製麺所(定休日: 不定休)

坂出市にある有名なお店「日の出製麺所」です。

日の出製麺所の外観です
日の出製麺所の外観です

ここは主にうどん麺の販売をしていて、お店でうどんを食べられるのは11:30~12:30の間の1時間のみ!! 製麺所だけあって値段が破格です。

  • 小(1玉): 100円
  • 中(1.5玉): 150円
  • 大(2玉): 200円

「小」は量が少ないですが、なんと100円……!

しかも、毎日約100食分だけ国産小麦「さぬきの夢」で作られたうどんが食べられます(同じ値段)。

国産小麦で作ったうどんは黄色みがある
日の出製麺所の「国産小麦」で作ったうどん

私が注文したのは「さぬきの夢」で作られたうどんでした。ラッキー。いやーおいしいです。

ヨス

定休日は「不定休」とのことなので、公式ページでご確認を!

日の出製麺所 の場所

なかむら(定休日: 火曜)

そして「讃岐うどん」の伝説のお店とも呼ばれる「なかむら」です。

すいていたけど混んだ
11:45AMにはすいていたけど、30分後に見るとかなり混んでいたよ

どんな伝説かというと、「こんな小屋みたいなお店に2時間も並ぶんかいっ!」という衝撃。

そして、もう一つが「そこまでセルフなんかい!」というレベルのセルフ

今はやってないですが、以前は、庭にある畑にネギを自分で取りに行って、自分で包丁で切っていました。

こちらが有名な「かまたま」うどん。

麺のツヤツヤ感
見よ! これが「なかむら」のかまたまうどんだ!

この写真、ムチャクチャ美味しそうでしょ? だって美味しいんだもの。

ヨス

お店の場所は、年中出ている「鯉のぼり」が目印です。

なかむら の場所

さて、今回は客観的に見て超人気のお店ばかり(完全禁煙)を集めました。たぶん讃岐うどん好きの方なら「ああ、やっぱりここだよねっ!」というものばかりだと思います。

こちらから、丸亀のうどん屋さんをもっと調べられます。チェックしてみてくださいね!

正直なところ、今回の記事は「意外性」はないです。本当に有名なお店を紹介しているので。

物足りないと思われた方には、わたしの好みで選んだオススメうどん屋の記事の方がオススメです。こちらもぜひ。

こんな記事もおすすめです!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!