[香川]地元で人気の「レオマの森」ディナーバイキング(完全禁煙)を堪能してきたよ!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

先日、レオマワールドに行ってきましたというレポートを書きましたが。

そのあと、勢いで、ホテルレオマの森というレオマワールドにあるホテルでバイキングを食べてきました!

これがすごい活気で美味しかったです!

ホテルレオマの森とは?

「ホテルレオマの森」というのはニューレオマワールドにあるホテルです。元々は「レオマリゾートホテル」という名前でしたが。

こちらが入り口の写真。

レオマリゾートの入り口

豪華そうな雰囲気ですよね。

レオマリゾートの建物

県外からレオマに来るときには、ここで泊まるといいですね。

ここのホテルですが、「大江戸温泉物語」が経営するようになってから成功しているみたいです。県内の人(母の友達とか)の間でも評判がいいみたい。

ホテルレオマの森の受付

入り口に入ると受付があります。

レオマの森の受付

わたしはバイキングだけが目的でしたが、チケットには温泉もセットになっていますよ。

料金はこちら。

レオマの森のディナーバイキング料金
大人 3,480円
小学生 2,480円
幼児 1,980円

ふつうのバイキングと比べると、なかなかしますがすごく評判がいいです。

ということで、こちらがバイキングの場所。1階にあるので受付から階段を降りていきましょう。

バイキングの会場

もちろん、完全禁煙です。

喫煙所は2階にあって隔離されているので、安心して食べられますね。

喫煙席は隔離されている

こちらは見取り図です。

見取り図

いやー、楽しみです。

レオマの森のバイキング

ではそろそろ、戦の始まりですぞ!!

ディナーバイキング

想像以上に人が多い!

ヨス

ふつうの月曜日、つまり平日だったんですよ! すごい活気です。

では、うちの子どもたちに感想を聞きながら紹介しますね!

とは言ってもうちの子どもたちの取ってきたものと言えば……

イカ、エビ、サーモンの寿司とフライドポテト……。

ヨス

バイキングなのに取るモンが回転寿司と同じやん!!

え……と、気を取り直して、パートナーの取ったものを見ると。

パートナーの取ったもの

いやー、バイキングって個性が出ますよね。カツオのたたき好きやもんなぁ。

レオマの森の寿司・さしみ

まずは寿司系から紹介しましょう。

レオマの森のエビ

長女

サーモンもエビも取り放題なんが良かったわ! イクラがないのは残念。

ほかにも刺身はこんな感じでありました。

刺身もいろいろ

ママ

この写真のところじゃないけど3種類のマグロを1皿に入れてくれてたやつが美味しかった!!

個人的に良かったのはこちら。

春の海鮮丼フェア

生しらす丼、まぐろ三昧丼、日向丼、ねぎとろ丼、桜えびとねぎとろの二色丼、桜えびとしらすの三色丼。

この中から選んだものを作ってもらえるコーナーです。

海鮮丼フェア

こちらは桜えびとしらすの三色丼。

桜えびとしらすの三色丼

ヨス

ワサビ好きのわたしは、ワサビもがっつり入れて、満足度高かったです。

生魚があんまり得意じゃないわたしでも食べられるものがあったのもうれしいですねー。

こちらは味噌汁コーナー。

味噌汁コーナー

おあげもちゃんとあります!

このときは「九州うまかもんバイキング」

わたしが行った2017年6月は「九州うまかもんバイキング」というフェアが開催されていました。

烏賊しゅうまい

ヨス

烏賊(いか) しゅうまい、初めてだったけどめっちゃおいしかった!

長女

しゅうまい大好きやけん最高やわ!

そして長崎名物の皿うどん!

長崎の皿うどん

ヨス

皿うどん美味しいです!! うちの子どもには人気ないけど。

ちょっと変わったブラック焼きカレー。

ブラック焼きカレー

パンの上に黒いカレーをかけて食べます。

ヨス

地味ですが、あとから思い返すとかなりよかったです! また食べたい。

こちらは佐世保レモンステーキ。

佐世保レモンステーキ

似た感じですが、新じゃがとロースハムのステーキカシスソース仕立て。

新じゃがとロースハムのステーキカシスソース仕立て

「焼きコーナー」が魅力的

網で焼いている「焼きコーナー」があったのですが、ここが魅力的です!

エビもガッツリ。

えび

エビは皮をむくのが面倒ですが、一気にむいて一気に食べるのが快感ですよね(笑)。

そして、次女に大人気の……

ホタテ

ホタテです!

次女が大絶賛のホタテ

次女

海っぽいお味がしました。

長女

これはほんまに美味しかったわ! バイキング最高やな。

近くにあった焼き鳥コーナーも美味しかったです。

福岡名物 焼き鳥(もも・砂ずり・軟骨)と書いていました。

ママ

軟骨とかいろんな鶏を楽しめた。焼き立てでコリコリして美味しかった!

ヨス

トッピングにあった「柚子胡椒」が良かったよね。

レオマの森のサラダ

そして、子どもは見向きもしないけど大人には大事なサラダ。

サラダ20種

サラダバイキングはワクワクします。

トッピングとしてクルトン、オリーブ、ベーコンチップ、ごま、レーズンもありました。

ヨス

オリーブ大好きなんで、食べまくりましたよ。

レオマのサラダバイキング

お子様ランチにはいってそうなメニューも!

そして、お子様ランチに入ってそうなメニューももちろんあります。

お子様ランチに入ってそうなメニューも

ヨス

今回、一番美味しかったのはどれなん?

次女

フライドポテト!!

というガックリくる反応ではありますが、そんなもんなので気にしない(笑)。

焼きそばやハンバーグもあります。

ハンバーグもある

ペンネの入ったやつとか。

ペンネも

こちらはライスサラダ。

ライスサラダ

デザートがまた美味しい!

レオマのバイキングのデザートが、これまた美味しいんです。

ここも九州仕様で、長崎のカステラとかありました。

デザート

中でもダントツで美味しかったのは……

みかんゼリー

このみかんのゼリー!!

ヨス

何ていう名前だったのか忘れてしまいましたが、胃袋に制限があることを呪うレベルで美味しかった!

色が近いですが、定番のマンゴープリンも。

マンゴープリン

これが、子どもたちが自分のリミットを超す量のケーキを取ってきてて……

ケーキがあまった

わたしはひたすらそれを消化する係となりました(笑)。

でも、この上のイチゴのケーキですが、イチゴのパウダーみたいなやつがしょっぱさもあって、美味しかったです!

子どもたちは、わたしにケーキを食べさせてアイスに走ってましたけど……。おいおい。

アイスもたくさん

アイスもこの2倍の種類がありましたよ。

末っ子

アイスおいしかったよ!

わたしは残り物のケーキを食べすぎて、正直うぇっぷ……って感じでしたが。

夜景もすてきです

さて、食べ終えたころにはすっかり外の景色がいい具合に。

レオマの夕方はいい具合

そう。食べ物に夢中になりすぎて気づきませんでしたが、このレストランのロケーション、かなりいいんですよ!

目の前の池にはコイがいっぱいいるので小さいお子さんにはぜひ見せてあげてください。

そして、帰るころにはすっかり真っ暗。

イルミネーションがきれい!

イルミネーションがめちゃくちゃきれいです。

個人的にはレオマのプールの夜の姿が好きですね−。

レオマのプール

娘が、夏にはプールにつれていけと言うので、行くことになりそうです。ちょっと入園料が高いのがなぁ……。

さて、今回はレオマワールドにあるホテル「レオマの森」のディナーバイキングを紹介しました。

わたしが行ったときは「九州うまかもんバイキング」というフェアでしたが、たぶんこれは変わっていると思います。ぜひ公式ページでチェックしてから行ってみてください。

どんなフェアをやってるときに行っても美味しいと思いますよ−。

住所
〒761-2405 香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1 ホテルレオマの森 1階バイキング会場
電話
0570041267 (ナビダイヤル)
料金
日帰りディナー料金:
【大人(中学生以上)】3,480円
【小学生】2,480円
【幼児(3歳~小学生未満)】1,980円
※ 天然温泉付き(タオルはなし)
※ 金・土・日・祝は屋内温水プールもご利用いただけます。
営業時間
【平日】17:00~20:30
【金曜・日曜】17:00~21:00
【土曜・休前日】16:30~21:30
※ 最終入店時間は営業終了の1時間前
※ シーズンにより営業時間は変更になる場合がございます。
定休日
不定期

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!