【対談】魔法の水「プーキープロケア」って? スゴイのに売りにくい商品について中の人に話を聞いてきた

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は香川県にある企業「プーキートレーディング(株)」さんにお邪魔してきました。

プーキートレーディングさんは「プーキープロケア」という商品を販売して、そのすばらしさが年々注目されてきています。

その「中の人」と知り合って、いろんな苦悩の話を聞いてきたんですけど、これが面白いんです。

……というわけで対談です。

「魔法の水」って知っていますか?

話を聞いてきたのは「プーキープロケア」という商品についてです。

先日、友達のつながりで知り合った「プーキープロケア」の中の人 奥田さんと仲良くなりました。

スキンヘッドで話のおもしろい奥田さん
スキンヘッドで話のおもしろい奥田さん

何度か会って、奥田さんの会社で取り扱っている商品のお話をいろいろと聞きましたが、これがおもしろいんですよ!

プーキープロケアとは??

奥田さんが務めているのはプーキートレーディング株式会社です。

その会社で取り扱っている商品というのがこちらの「プーキープロケア」。

プーキープロケア
プーキープロケア

簡単に言うと「噴霧器」ですね。

ほら、インフルエンザって湿度に弱いからいろんなお店とか病院に置かれていますよね! でも……

プーキープロケアは噴霧器
プーキープロケアは噴霧器

このプーキープロケアという噴霧器は、この中の液体が、水なんですが「ただの水」じゃないんです!

次亜塩素酸水」という、液体です。

これ、作るのがすっごく難しいそうなんですが、作ったあと、売るときにも難しい問題があるんです。

そんな話をいろいろと聞いてきました!

次亜塩素酸水は「魔法の水」?!

対談してきたのはこちらの2名。

  • プーキートレーディング(株)ケア事業部 ブランドマネージャー 奥田さん(スキンヘッドの人)
  • 関東正規販売代理店 アドバンス・ウイング(株)代表取締役 石川さん
左奥のスキンヘッド: 奥田さん・右奥: 石川さん・手前のシマシマ: ヨス
左奥のスキンヘッド: 奥田さん・右奥: 石川さん・手前のシマシマ: ヨス
ヨス

さっそくですが、このプーキープロケアの商品ってどんなものですか?

奥田

ひと言で言うと「魔法の水」ですね!

ヨス

え? ……ええっ?!
今、奥田さん、おかしい単語言いませんでした? なんかドラクエとかゼルダに出てきそうな?

奥田

魔法の水です(笑)!

プーキープロケアは噴霧器
プーキープロケアは噴霧器
ヨス

ええええ!
それって……?

奥田

ヨスさん、言いたいことはわかりますよ。
うさん臭いってことでしょ(笑)!

ヨス

いえ、そんな!
……は……はい(笑)! うさん臭いです!

奥田

ですよねー(笑)。だから困っているんですよ! 事実なのにほかに表現のしようがない!

石川

はい。私も初めて聞いたときはそう思いましたが、実際に使ってみたり、使った人の話を聞くと「魔法の水」というのはまさに的確な表現なんです。

もっと具体的に言ったほうが……

ヨス

販売をしている方に直接言うのもアレなんですけど、商品を売るときって具体的に言わないとダメじゃないすか??「魔法」とかそんなモヤッとした言葉じゃなくて!

奥田

もちろんです! まさにおっしゃるとおり。

ヨス

ほら「こんな効果があります!」みたいなのは具体的であればあるほどいいと思うのですが……(あれ? わかっているのにやらないのかな?)

奥田

はい。このプーキープロケアには実は「○○ウィルス」とか「○○○」を死滅させる効果があるんです。

ヨスと奥田さん
シマシマのヨスとスキンヘッドの奥田さん
ヨス

ええええ?! めちゃくちゃすごいじゃないすか! 毎年大流行している「○○ウィルス」と「○○○」ですよね?「魔法の水」なんて言わずにそれを最初から言ってくださいよ(笑)。

石川

それが言えないんですよ……。

ヨス

ええー!? 石川さんまで。
なんでですか??

奥田

ヨスさん「薬事法」って法律を知ってますか?

ヨス

はい。なんとなく知ってます。

奥田

この商品は「薬」じゃないですよね。なので、薬事法で「この病気が治る!」とか「具体的なウィルス名を言ってそれをやっつける」とうたうことは禁止されているんですね。

ヨス

なるほど。

データで証明できないの?

ヨス

でもデータで証明とかってできないんですか? そういう実験?みたいなのってしてますよね?

奥田

もちろんです! さっき言った「○○ウィルス」とかもちゃんとデータであるんです。

ヨス

でも……?

奥田

もしデータを公表するとしたら、その「○○ウィルス」という名前を伏せるのならオッケーだそうで……。

ヨス

どひゃー!!! いや、それ公表している意味がなくなるじゃないすかっ!! 何に効果が出ているのかわからないデータなんて無価値です(笑)。

奥田

そうなんですよ……。安西先生、どうしたらいいですか(笑)?

除菌して臭いを消す化学式?

ヨス

ちょっとほかのところから攻められないんですか?「○○」をやっつけるほかには効果があるものって?

奥田

あ、ありますあります! 実は消臭効果・除菌効果がスゴイんです。

消臭効果もすごい
プーキープロケアは消臭効果もすごい
奥田

これ、噴霧器と同じ「魔法の水」こと「次亜塩素酸水」を入れているスプレーです。

ヨス

おお! これでシュッっとやれば臭いが消えて除菌できると?

奥田

厳密に言うと「除菌」ができているから「臭いが消える」ということなんです。こちらを見てください。

アンモニアなどの匂いを消す化学式
アンモニアなどの匂いを消す化学式
ヨス

アンモニア(尿臭)
2NH3 + 3HClO → N2 + 3H2O + 3HC l

……これって化学式ですよね?

奥田

まず「2NH3 + 3HClO」を説明すると、超くさい臭いにスプレーをシュッシュ!とやることです。それを化学式で書くと「NH3(アンモニア分子)× 2」+「HClO(次亜塩素酸水)× 3」になります。

ヨス

おお! わかりやすい!!

奥田

すると分解された分子たちが新しく「N2 + 3H2O + 3HC l」という形になるんですよ。
「N2(窒素)」+ 「H2O(水)× 3」+「3HC(塩酸)×3」ですね。

ヨス

くさい臭いに「次亜塩素酸水」がかかると、窒素と水と塩酸に分解されるってことですか?! 窒素、水はいいんですけど塩酸って大丈夫なんですか?

奥田

この塩酸って書くと「おおぅ?!」となりますが、「HCl」は実際は「H+」と「Cl-」に分かれてナトリウムイオン……うすい食塩水みたいなやつになるんです。ナトリウムイオンは水道水にも入っているので無害ですよ!

ヨス

化学とか超苦手でしたが分かりやすかったです。つまりわたしみたいな人にでもわかる化学式を書くと……
「臭い」+「シュッシュ!」→「安全な水」
ってことですよね?

奥田

ヨスさんのは、もはや「化学」ではありませんが、そういうことです!(笑)

ヨス

すげぇ!! 臭いが化学式で表現できることに感動しました!

奥田

え?!
そこっ!?

実際に「異臭騒ぎ」 を解決した話

石川

においといえば実際にこんなことがありました。ある施設で異臭騒ぎがあったんです……。

ヨス

え……?!(うわ……怖い話は聞きたくないなぁ

石川

実はその施設の更衣室で、ある方の足の臭いが大問題になったんですよ。それが業務に支障がでるほどのレベルの強烈な臭いだったそうで……。

ヨス

ソッチの異臭ですかっ!!(爆笑) それでどうしたんすか?!(笑)

石川

デリケートなことなので「あなたの足がくさいからなんとかしてください」とか言えないですよね?

力説する石川さん
力説する石川さん
ヨス

た……確かに!(笑)

石川

その施設では「プーキー・プロケア」の噴霧器を使っていただいていたので「においも消える」ということを思い出してくださって、試しに更衣室に置いてみたそうです。

プーキープロケアは噴霧器
プーキープロケアは噴霧器
ヨス

まさか……においが消えた!?

石川

そうなんです! もう完全に解決したそうで、もう1つ購入してくださいました。

ヨス

っていうか、足のにおいも消せるんですか!? むちゃくちゃすごいですね。

奥田

「足の臭いにおい」も雑菌が繁殖が原因ですからね。プロケアで菌をやっつけることで臭いは消えます! ちなみに化学式で言うと……

ヨス

いや、化学式は聞いてもわからないので、もうええです(笑)。

そういえば、こんな図も見せてもらいましたが、頭がついていかなかったので、説明ははしょらせていただきます(笑)。

次亜塩素酸の図
難しい説明でした

うろ覚えですが、菌(マイナス)と除菌(マイナス)で反発するのが今までの除菌だけど、マイナスでもプラスでもない中性的な次亜塩素酸水ならいい感じになるとかそういうことでした。

なぜ次亜塩素酸水を製造し始めたの?

ヨス

そうそう。気になっていたのですが、プーキーさんってペットショップの会社ですよね? なんで次亜塩素酸水の製造を始めたのですか?

※ ちなみにうちで飼っていたハムスターもプーキーで買いました。

奥田

ペットショップもそうですが、弊社は畜産飼料の販売にも力を入れているんです。

プーキーは畜産飼料の販売もしている
プーキーは畜産飼料の販売もしている
ヨス

あ! さっき見せていただいた倉庫の中にあった山ですね。すごくいい匂いでした。

奥田

そうです! で、畜産業者の方を悩ませる問題があるんです。それが乳牛の乳首から感染する病気で、もし感染するとミルクが廃棄になるんです。

ヨス

ええー!? 廃棄ですか?! どのくらいの損失なんですか。

奥田

経済損失は1千億円と言われています。

ヨス

どっひゃー!! ん? でもなんで牛の話になったんでしたっけ?(たしか次亜塩素酸水の製造を始めた理由を聞いた気が……

奥田

そこで次亜塩素酸水の製造を始めたんですよ。

ヨス

いや、全然意味わかりまへん!

奥田

その感染源の菌をやっつけることができれば業者さんの救いになるなということで、「安全に菌をやっつけられるもの」を作りたかったんですね。

ヨス

なるほど。きっつい薬品だと、菌をやっつけられても牛自体を病気にしたり、ミルクを絞る部分だからそれがミルクに溶け出ても危険ですからね。つまり「安全な殺菌薬」が必要だったと!

奥田

まさにそういうことです。そして次亜塩素酸水の製造についに成功したんですよ!!

スキンヘッドで話のおもしろい奥田さん
スキンヘッドで話のおもしろい奥田さん
ヨス

おおー!! すごい! 大成功じゃないすか!!

奥田

ところが大失敗だったんです!!

ヨス

ええ!? そんな馬鹿な?!(笑)

奥田

この乳房炎は内部で感染するそうで、次亜塩素酸水では表面だけの消毒しかできず、まったく役にたたなかったんですよ!

ヨス

莫大なお金と労力がパァ!?

奥田

そういうことです。ただ、この次亜塩素酸水が体内に染み込まないことがわかりました。つまり人体にとって安全ということが、もっと理解できたのは不幸中の幸いです(笑)。

平成21年に方向転換し現在へ

ヨス

なるほど。で、次亜塩素酸水を作れるけど、何に使おう……と?

奥田

はい。もう完全にビジネスとしては逆なんですけど(笑)。除菌ができるのでいろいろ調べたらすごいことになって……

ヨス

でも薬事法で「このウィルスを死滅させられます!」とうたえないという……

奥田

はい。現在にいたります(笑)。

ヨス

なるほど(笑)。石川さんは代理店としてたくさんのお客様に使っていただいていると思うのですが、反響はどうなんでしょうか?

石川

もちろん大好評です。お客様がおっしゃった言葉で一番印象的なのが「プロケアは何にでも効きすぎる!」という言葉。

ヨス

スゴイですね。販売している側がそれを言うとうさん臭いですが(笑)、お客様が言ってくださるのは「生の声」ですからね! っていうかそんなに効くんですか!?

石川

はい! いろんな菌やウィルス、花粉とかいろんなものに効きます。

ヨスと奥田さんと石川さん
ヨスと奥田さんと石川さん
ヨス

何にでも! たとえばあの嘔吐下痢になるやつとかもですか?

奥田

ですね。一般的にはアルコールが効くと言われていますが、アルコールでは「あの菌」にはまったく効力がないんです。……すでに介護の方の間では常識ですが。

石川

なので、嘔吐などがあった場合、次亜塩素酸ナトリウム(←名前が似ているけど全然違うもの、ハイターみたいなやつ)を500倍にして、それで拭いているんです。

ヨス

500倍にうすめて使うって……そうとう危険な薬品っていうことですよね。500倍って……(笑)。

ヨスと奥田さんサイトを見る
ヨスと奥田さん、サイトを見る
石川

そのとおりです。なので拭く方の手荒れもひどく、布巾もあとで洗うのが大変だったそうです。でもプロケアを使いだしてからは手荒れもまったくないし、菌が分解されて水になるので放置で良い。二度拭きの手間もなくなったと言っていました。

ヨス

殺菌だけでなく、安全なのでそういう利点もあるんですねー! まさに「魔法の水」ですね。

石川

現在、うちのサイトでも一部載せていますが、医療関係で使われ始めているんですよ!

あ、そうそう。このインタビューの後日、たまたまテレビを見ていたらこんな場面が!

プロケアはお医者さんでも使われている
プーキープロケアはお医者さんでも使われている

お医者さんが診療している場面でうしろにプーキープロケアが映っている!!

ほら! おんなじやつですよ!

プーキープロケアは噴霧器
プーキープロケアは噴霧器

お医者さんはちゃんと効果を知っていて、先駆けて使っているんですねー!

ヨス

え? これ、薬事法で具体的に言えなくてもジワジワと認知されて来てるんじゃないんですか?!

奥田

はい。おかげさまで、少しずつ知られてきているみたいです。そして、医療や介護の方面だけでなくもっとご家庭でも使ってほしいんです!!

ヨス

ですね。この記事で、「伝わりにくいけど良いものってあるんだよ!」ということが伝わると嬉しいですね。

今回の対談で感じたことのまとめ

さて、今回の対談ですが、超長くなったので、感じたことをまとめてみます。

まず、この「プーキープロケア」はマジですごそうな商品だということ。

でも、薬事法という法律があるため、そのすごさをちゃんと伝えられない問題があります。まぁ、これは完全に企業側の視点ですけど。

逆に消費者側の視点から見ると、この薬事法のおかげで悪徳業者から守られています

厳しい法律がないと「これに効く!」「アレに効く!!」となんでもかんでも根拠なく書く業者が出てきますからね。

そんな中でも奥田さん、石川さんは、泥臭いかもしれないですが、ネットではなくリアルに会って、地道に商品をアピールしてきてその良さを分かってもらえるようになってきているわけです。

特にお医者さんのような見識のある方に選ばれているというのは強みですね。

今回の対談で気づきましたが、世の中に溢れるモノの中には、たとえ良い商品でも伝えにくかったり分かりにくいものがあるんですねー。

この記事では、おもしろおかしく書きましたが、そういう生産者側の苦悩が伝わるとうれしいです。

【予告】牛乳を拭いたあとの激臭い雑巾を育成中?!

奥田

最後にヨスさん、これをあげますから持って帰って使ってみてください! くさいものにシュッシュと一振りするとその効果が分かると思いますので!

消臭効果もすごい
プーキープロケアは消臭効果もすごい
ヨス

いいんですか!! うれしいです! でもそんなに臭いものってあるかな……。

……と考えたのですが、くさいといえばアレですよね。

いうことで、牛乳を拭いた布巾を使って、「超臭い布巾」を育成して試してみます!

消臭効果もすごい
プーキープロケアは消臭効果もすごい

この布巾で、こぼした牛乳を毎日拭きます。何も言わなくても、子どもが毎日こぼしてくれるので(笑)。

そのまま洗わずに保管し、1ヶ月使い続けてみます。きっとやばい臭いになることでしょう……。

また臭い布巾にシュッシュしてにおいが消えるのかを実験をしますので乞うご期待!

参考: 次亜塩素酸水「プーキープロケア」/公式サイト

参考: アドバンス・ウイング株式会社

さて、今回はかなりおもしろい対談になりました。

そもそも奥田さんの話が面白すぎました。中国で何年か住んでいたこともあって、ここでは書けないようなネタもいろいろと。

「プーキープロケアって良さげ!」と思われた方は、ぜひこちらから商品をご覧ください。

スプレータイプ

噴霧器タイプ

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい