[香川]道の駅「滝宮」いちご農園 で「さぬきひめ」を30分間食べまくってきた

OMIYA!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は、道の駅滝宮のそばにある「道の駅『滝宮』いちご農園』にイチゴ狩りに行ってきました。

さぬきひめ

道の駅 滝の宮

道の駅 滝の宮と言えば、うどんアイスで有名な道の駅ですね。

わたしが行ったのは1月下旬で、かなり寒い日でした。ちょっと天気が悪く、雪も降っていましたが。

こちらが道の駅滝宮にある産直です。

この産直の裏を歩いていくとこんな風に見えてきました。

このビニールハウスが「道の駅『滝宮』いちご農園」です。

こちらが料金表ですね。

料金表

ややこしく見えますが、

  • 大人 …… 1,500円
  • 子ども(小学生以下)…… 1,000円

で、30分間いちご食べ放題です。12月〜5月ぐらいまでやっています。

いちご狩りのマナーも書いていますね。

  • 乱暴にいちごをさわらないでね
  • 食べ放題のいちごは外に持ち出さないでね
  • 受粉用のミツバチにいたずらしないでね

ではビニールハウスに入りましょう。

ビニールハウスに

いちご農園のビニールハウスの中

ビニールハウスの中に入ってすぐに思ったのが、めちゃくちゃムシムシしてる!

すごい湿気

とにかく凄い湿気でした。外は0度だったのですが、中はなんと13度ぐらい。

午前中に暖房を入れるようで、わたしが行ったお昼前でもその暖かさが残っているようです。

こちらは、いろいろとくわしくお話を聞かせていただいた佐藤さんです。

佐藤さん

めちゃくちゃ丁寧に楽しくお話してくださいました。

まずは、下の写真の左下の方に見えているコンテナに上着や荷物を入れます。

会計をすませると、紙コップ(イチゴのヘタを入れる用)をくれます。

荷物をコンテナに

手前では持ち帰り用のイチゴ販売もしていますね(のぼりのあるところ)。1パック500円です。

ハウス内はこんな感じです。

ハウス内の風景

このときは、手前の方は調整中で、奥の方だけ取り放題でした。

いちご取り放題

こんなイスも用意されています。

イス

「さぬきひめ」について

この滝宮 いちご農園では「さぬきひめ」というイチゴを栽培しています。

さぬきひめ

「さぬき」=「讃岐(香川県のこと)」なので、もちろん、香川県オリジナルの品種です。

さぬきひめ

こんな感じで美味しそうな「さぬきひめ」がいっぱいあります!

イチゴがいっぱい

撮影用にいっぱい取って持ってみました。

持ってみた

こんなに両手いっぱいにイチゴを持つなんて幸せすぎる!

子どもに持たせると……

イチゴを子どもの手に

いやー、子どもたちのテンションがすごいことになりましたよ。

次女

こんなに持ったことないわ!!

今回はブログ用の写真として一気に取りましたが、本来はこうやって一気に取らない方がいいですね。

1つ摘んで、1つ食べてという感じでいきましょう。余るともったいないので(もちろんわたしは全部食べました♪)。

この「さぬきひめ」の特徴ですが、とにかく柔らかいです。

さぬきひめをかんだ

味としては酸味が少なく、甘い!

ただ、この「柔らかさ」が難点でして、配送には適していないようです。柔らかすぎるためにつぶれてしまうと佐藤さんが言っていました。

配送用のトラックの中も、イチゴがつぶれないようにコンテナなどを改造しているんだそうです。

中田養蜂園のミツバチ

あと、おもしろかったのがミツバチのお話です。

このいちご園ではミツバチによる受粉をしているんだそうです。

こんなミツバチの巣箱がありました。たぶん2箱。

ミツバチの箱

巣箱の中をのぞいてみると……

巣箱の中

寒いからか、ミツバチはじっとしています。

佐藤さんから聞いてびっくりしたのですが、この巣箱の中には4000匹のミツバチがいるんだそうです。

ということは2つあるので、全部で8000匹?!

ミツバチは20度以上にならないと活発に動かないそうで、この日は寒かったので、ミツバチを見ることができませんでした。

……と思ったら!?

働き者のミツバチ発見

働き者ですよ、この子は! 13度なのに働いています!

天気の良い日は、朝の8時から5時ぐらいまで働くそうで、サラリーマンと同じですね(笑)。

ミツバチは攻撃性のないハチなので、いたずらしなければ攻撃してこないそうです。

わたしもむちゃくちゃ近づいて写真を撮りました。

ちなみに、滝宮 いちご農園のミツバチは、中田養蜂園から借りているそうです。

中田養蜂園の蜂蜜

中田養蜂園といえば、県内では蜂蜜が美味しいと評判のお店ですね。上の写真はこの道の駅 滝宮にある産直で見つけた「中田養蜂園コーナー」にあった蜂蜜。

佐藤さんいわく、「中田養蜂園のミツバチは強いっ!」んだそうです。そんな違いってあるんですね。

子どもたちも大満足でした

というわけで、30分間でしたが、子どもたちは大満足です。

子どもたちも大満足

ぶっちゃけ、ふつうの人は30分間もイチゴを食べ続けることは不可能なのでちょうど良い時間だと思いました。

わたしは30個ぐらい食べましたが、子どもはもっと食べていました。

子どもたちは、こんな「ホイップチョコレート」とか……

ホイップチョコ

練乳を持ち込んでいましたよ。

練乳
末っ子

もう、お腹いっぱいや!

個人的には、イチゴそのものの味を楽しんでほしいんですけど(笑)。十分甘いし美味しいので。

長女

パパ、明日も行たい!

さて、今回は道の駅 滝宮にある「いちご農園」に行ってきました。

いろいろ説明をしてくださった佐藤さん、本当にありがとうございます。楽しい時間を過ごせました。

また行きたいです。子どもは「明日も行きたい」と行っていましたが(笑)。

住所
〒761-2305 香川県綾歌郡綾川町滝宮1578
入園料
大人: 1500円
子ども: 1000円
(30分食べ放題)
営業時間
9:00 〜 15:00
休園日
火曜日
電話
0878763361
備考
・いちごの食べ放題は30分間です。時間内にお召し上がり下さい
・収穫したいちごはハウスの外に持ち出すことはできません
・収穫したいちごの食べのこし、持ち帰りはご遠慮ください(お土産用いちご準備しています)
・ハウス内は禁煙です
・ハウスの外に手を洗う用の水道があります

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい