[カナダ]リッチモンドに抹茶カフェ舞妓(MATCHA Cafe MAIKO)が上陸! オープン初日に行ってきた

ノマド的節約術

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はカナダ・リッチモンドにオープンした「MATCHA Cafe MAIKO(抹茶カフェ 舞妓)」のオープン初日に行ってきました!

ソフトクリーム
ソフトクリーム

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の詳細情報

まずは、抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の詳細情報をまとめました。

MATCHA Cafe MAIKO」では、作られているスイーツやドリンクは全て店内で作られているそうです。

ソフトクリーム、スポンジケーキ、ワッフルコーン、トッピングの「あずき煮」まで手作りとのこと。

もともとはハワイ発のお店だそうで、現在世界中に店舗拡大中で、カナダではここリッチモンドが第一号店なんだそうです!!

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の詳細情報
店名 抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店(MATCHA Cafe MAIKO)
住所 199-8279 Saba Rd, Richmond, BC V6Y 4B6
電話 (604) 285-0013
営業時間 【金〜日曜日】12:00 〜 22:00
【火〜木曜日】12:00 〜 21:00
定休日 月曜日
駐車場 無し
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙
公式サイト http://www.matchacafe-maiko.com/
お得情報 インスタのハッシュタグ「 #matchastand_maiko 」を付けて写真を投稿したら、週に一度、ベストショットが選ばれるそうです。
もし選ばれたら、$30相当のお食事チケットがもらえるそうです♪(直接DMがくるそうなので、公式アカウントをフォローする必要あり)

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」への行き方(アクセス)・地図

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店への行き方(アクセス)は電車と徒歩がオススメです。

リッチモンドの「Brighouse」駅から歩いてすぐなので、簡単に行けますよ。

車だと、リッチモンドセンターに停めてから歩いて行く感じになりそうですね。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の最寄り駅

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の最寄り駅はスカイトレインの「Brighouse」駅です。

ホントに歩いてすぐです。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の混雑状況

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の混雑状況ですが、オープン初日に行ったので超混んでいました。

抹茶は中国人にも人気のため、中国からの移民の多いリッチモンドはうってつけの店ですね。

ちなみに、「Matcha」は英語になっていて、こちらでも通用します。スターバックスでも人気です。

2ヶ月前にオープンしたTsujiriも大人気です。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の外観・内観

今度は抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の建物や雰囲気を紹介しますね。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の外観

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の外観の様子です。

こんな「舞妓」と書かれた看板があります。

抹茶カフェ舞妓リッチモンド店の看板
抹茶カフェ舞妓リッチモンド店の看板

「Maiko」は「Michael(マイケル)」の本当の発音「マイコゥ」に似ているので英語圏の人にも発音しやすそうですね。

オープン初日だったので、緑と白の風船が飾られ、お花も飾られていました。

抹茶カフェ舞妓(リッチモンド店)の外観
抹茶カフェ舞妓(リッチモンド店)の外観

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の駐車場

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店には駐車場がありません。

車で来た場合は路上(有料)になります。ない場合は少し離れたリッチモンドセンターに停めるといいかも知れません。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の中の様子

では、抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の中に入りましょう。

すごくお客さんが多くて忙しそうでした
すごくお客さんが多くて忙しそうでした

オープン初日ということもあって、店員さんも忙しそうでした。

カウンターの様子
カウンターの様子

黒板に書かれたイラストが可愛らしいですよね。季節によって変わったりするのでしょうか?

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」の雰囲気

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の雰囲気はこんな感じ。

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の天井
抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の天井

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店は天井や照明も和風です。

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の照明
抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店の照明

壁には浮世絵テイストのイラストもあります。

浮世絵
浮世絵テイストのイラスト

女性がこのお店の商品を食べているところですね。いい感じ!

こちらは舞妓さんのイラスト。

舞妓さんのイラスト
舞妓さんのイラスト

一見、京都かと思えば、背景に富士山があって、「ザ・日本」って感じで面白いですね。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」のテーブル

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店のテーブルはこんな感じです。

テーブルは2つでイスは4脚
テーブルは2つでイスは4脚

テーブルは2つでイスが4脚しかないので、競争率高めです(笑)。まぁ、ほとんどのお客さんはお持ち帰りでしたが。

テーブルの上にはこんな観葉植物があります。

テーブルの上には観葉植物
テーブルの上には観葉植物

あと、こんな長椅子が3つほどありました。

長椅子もあります
長椅子もあります

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」のスイーツ

では、抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店のスイーツを紹介します。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」のメニュー

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店のメニューです。

オススメはなんと言っても抹茶ソフトクリームと、パフェの「舞妓スペシャル」でしょう。

抹茶カフェ舞妓のメニュー
抹茶カフェ舞妓のメニュー

シェイブ・アイス(Shaved Ice)は「Coming Soon(近日公開)」って書いていますね。

トッピングとしてこちらも付けられるそうです。

舞妓のトッピング
¢75
黒糖ゼリー ¢75
あずき ¢50
白玉 ¢50
きな粉 ¢25
抹茶パウダー ¢50
ほうじ茶パウダー ¢50
チョコレートシロップ ¢25
黒蜜 ¢25
クリーム ¢25

わたしは抹茶ソフトクリームを頼んだのですが、店員さんにトッピングのオススメを聞くと「あずき」って言っていたので、あずきを頼みました。

接客してくれた若い店員さんはアジア系でしたが、日本語は分からない感じでした。

「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」のおすすめスイーツ

抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店のスイーツを紹介します。

ソフトクリーム($5.95)

「Soft-Serve(ソフトクリーム)」です。値段は$5.95ですね。

ソフトクリーム
ソフトクリーム

あずき¢50をトッピングしましたよ。

ソフトクリームには抹茶パウダーが振られていて、ほのかな苦味と抹茶ソフトクリームの甘みの組み合わせが良かったです。

あずきとアイスクリームの相性の良さに気づいた人はスゴイですよね。めっちゃ合います。

コーンのところはワッフルみたいです。甘みもあって、パリパリと美味しかったです!

実はサンドイッチを食べたばかりでお腹いっぱいだったんですが、余裕でぺろりといけました。

舞妓スペシャル($11.95)

舞妓スペシャル(Maiko Special)です。値段もスペシャルで$11.95ですね。

舞妓スペシャル
舞妓スペシャル

抹茶ソフトに、抹茶パウダーが振られています。

栗が1つに白玉が2つ、あずきに、シリアル、寒天と、まさにスペシャルです!!

舞妓スペシャルの底にはシリアルが
舞妓スペシャルの底にはシリアルと寒天が

これはスイーツ好きにはたまらないですよね。

白玉の弾力、栗、寒天の食感、シリアルのパリパリさといろんな食感が合わさったパフェですね。

これも美味しかったです!!

ほうじ茶ラテ($5.00)

こちらはほうじ茶ラテ(Hojicha Latte)です。小は$5.00で、大は$5.50です。

下の写真は小となります。

ほうじ茶ラテ
ほうじ茶ラテ

味は、まさにほうじ茶にミルクが入った感じですが、これが美味しいんですね。

最初は「どんな味やろ?!」と思ってましたが、これがイケます!

個人的には氷無しがオススメです(笑)。「No Ice」って言えば伝わります。

さて今回は「抹茶カフェ舞妓 リッチモンド店」に行ってきました。

シェイブ・アイス(Shaved Ice)も頼みたかったので、今度来たときに食べようと思います。

それにしても「抹茶」がカナダで有名になるのはなんか嬉しいですよね。

英語では普及率がかなりのレベルになると動詞化すというルールがあるのですが、「matcha」が動詞になったらいいなぁ。「kimono」で「着物を着る」という意味になったように。

matchaed ice cream」で「抹茶味のアイスクリーム」みたいに使われるようになるかも?

パートナー

この記事、おもしろかったわ。ほかに似た記事ないん?

ヨス

リッチモンドのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい