香川県外から こんぴらさん(琴平)へのアクセスは? 電車や駐車場情報を紹介!

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

「こんぴらさん」ってどうやって行けばいいのでしょうか?

いや、そもそも「香川県ってどうやって行けばいいの?」という方も県外の方にとっては思うでしょう。

今回は、こんぴらさんへのアクセス駐車場の情報をまとめました。

県外から こんぴらさん までのアクセス

県外から こんぴらさんまでのアクセスは、自動車以外では、主に電車かバスになります。

電車の場合は、とりあえず「JR岡山駅」を目指し、そこから「JR琴平駅」を目指せばOKですね。

バスの場合も、「JR高松駅」もしくは「JR丸亀駅」に着くので、そこから「JR琴平駅」に行けば簡単に行けます。

岡山から電車でのアクセス

JRだと岡山駅から、こんぴらさん の最寄りの駅琴平(ことひら)駅まで行けます。

JR琴平駅はなかなか良い感じ
JR琴平駅はなかなか良い感じ

1岡山から特急で琴平まで行く場合

岡山駅から出ている特急「南風(なんぷう)(高知行き)」を使えば、電車一本だけで1時間ほどで着きます。

岡山琴平(特急南風)
運賃 2,510円
※ 1,330円+特急券(自由席)1,180円
時間 1時間
乗り換え回数 0回

乗り換え無しで行けるのでこちらがオススメです。

岡山児島(こじま)宇多津(うたづ)多度津(たどつ)善通寺(ぜんつうじ)琴平で、6駅目となります。

2岡山から安く行く場合(各駅停車)

岡山から安く行こうと思えば、乗車券だけの1,330円で行けますよ!

その場合は、乗り換えが必要になります。

  1. JR岡山駅から「快速マリンライナー(特急料金無し)」で、坂出駅に行く
  2. 坂出でJR予讃線(琴平行き)に乗り換えて琴平駅へ
  3. (※ 電車によっては多度津駅で乗り換えて琴平駅へ)

瀬戸大橋を渡って香川まで行く電車の中で「快速マリンライナー」は唯一、特急料金無しの電車です。

ただ、そのまま琴平とは逆方面の高松まで行くので、香川の玄関口である「坂出駅(もしくは1つ手前の『児島駅』)」で乗り換える必要があります。

こちらの図を見てください。

岡山から各駅停車で行くときのマップ
岡山から各駅停車で行くときのマップ
ヨス

これ、超重要です! 坂出で降り忘れると高松まで行っちゃいます!

あとは、坂出駅から琴平に向かう「JR予讃(よさん)線(愛媛と香川を繋ぐ線)」で琴平方面に乗りましょう。

坂出(さかいで)宇多津(うたづ)丸亀(まるがめ)讃岐塩屋(さぬきしおや)多度津(たどつ)金蔵寺(こんぞうじ)善通寺(ぜんつうじ)琴平で、7駅目となります。

ただし、注意が必要なのは、坂出からの電車が「愛媛方面行き」の場合。

「伊予西条行き」「松山行き」などの愛媛に向かう電車の場合は「多度津」で高知方面に行く「土讃(どさん)線」に乗り換えることになります。こちらをもう一度ご覧ください。

岡山から各駅停車で行くときのマップ
岡山から各駅停車で行くときのマップ

琴平は多度津で南下するイメージですね。

ただ、各駅停車は電車の本数は多くないのでご注意くださいね。

岡山琴平(各駅停車)
マリンライナー+琴平行き マリンライナー+多度津で乗り換え
運賃 1,330円 1,330円
時間 1時間20分 1時間30分
乗り換え回数 1回 2回

高速バスでのアクセス

高速バスで県外から香川にいらっしゃる方の場合、多くの場合はこちらの2つに到着するハズです。

高速バスで停まる場所

  • 高松駅
  • 丸亀駅

このそれぞれの駅からのアクセス方法を紹介します。

1高松駅から琴平駅へのアクセス

まずは、高速バスで高松駅に着いた場合の こんぴらさん までのアクセス方法です。

高松からは、2種類の電車が出ています。JRと琴平電鉄(私鉄)です。

高松琴平に行ける電車

  • JR
  • 琴電(琴平電鉄)

こんぴらさんから見ると、琴平電鉄の駅「(琴電)琴平」駅の方が最寄りですが、琴電の高松駅(高松築港駅)に行くにはJR高松駅から少し歩きます。

琴平駅です
琴電琴平駅です

まずは、徒歩の距離・時間を2つの電車で比較してみましょう。

JR・琴電を使った場合の徒歩の比較
JR 琴電電鉄
高松での徒歩 - +450m(7分)
琴平での徒歩 +220m(3分) -

琴電なら高松でちょっと歩きますが、JRなら、琴平で余分に歩きます。微々たる差ですが(笑)。

では、今度はこの2つを料金と時間、乗り換え回数で比較してみましょう。

JRと琴平電鉄の比較(高松琴平
JR 琴平電鉄
運賃 850円 590円
時間 50分〜1時間12分 1時間13分
乗り換え回数 0〜2回 0回

琴電の方は各駅停車しかなく、琴平駅が21駅目になりますが、安いし、乗り換えが無いので楽だし、時間的にもJRと変わりません

じゃあ、JRで行くメリットはというと、JR琴平駅の建物自体が素敵だということです。

JR琴平駅はなかなか良い感じ
JR琴平駅はなかなか良い感じ

こちらを見るためにJRで行くのもオススメですよ!

2丸亀駅から琴平駅へのアクセス

今度は、高速バスで丸亀駅に着いた場合の こんぴらさん までのアクセス方法です。

こちらはJRしか通っていませんので、JRで琴平駅を目指すことになります。

上で紹介した岡山駅琴平駅のところと注意点は同じです。

岡山から各駅停車で行くときのマップ
岡山から各駅停車で行くときのマップ

上の地図の「多度津」と「坂出」の間に「丸亀」があります。

そのため、「松山行き」や「伊予西条行き」のような愛媛方面の電車に乗った場合は、「多度津駅」で「高知行き」に乗り換える必要があります。

こちらで「琴平行き(直接)」に乗った場合と、「多度津で乗り換え」のパターンを比較しました。

JRと琴平電鉄の比較(丸亀琴平
琴平行き 多度津で乗り換え
運賃 360円 360円
時間 21分 34分
乗り換え回数 0回 1回

まぁ、そんなに差はないですね!

飛行機でのアクセス

成田、羽田、沖縄から高松空港まででしたら飛行機で行けます。

高松空港まで出ている飛行機はこちらの4種類です。

高松空港まで行ける飛行機

  • 成田空港高松空港(ジェットスター)
  • 羽田空港高松空港(JAL)
  • 羽田空港高松空港(ANA)
  • 那覇空港(沖縄)高松空港(ANA)

高松空港からはリムジンバスがある

高松空港からはリムジンバス+琴平電鉄のルートが安いし早く行けます。

  1. リムジンバスで「綾川(あやがわ)駅前」へ
  2. 綾川駅から琴平電鉄で「(琴電)琴平駅」まで行く

このルートだと、リムジンバス(500円)+琴平電鉄(390円)で、890円で行けます。

時間は1時間程度です。

高松空港(琴電)琴平駅
運賃 890円
※ 500円(リムジンバス)+390円(琴電)
時間 1時間
乗り換え回数 1回

自動車で行った場合の駐車場

こんぴらさんまで自動車で行かれる方も多いかもしれません。

その場合の駐車場はどうなのでしょうか?

琴平町営駐車場(琴平駅前)

JR琴平駅のすぐ近くに琴平町営の駐車場があります。ここがたぶん、一番広いです。

琴平町営駐車場
琴平町営・駅前西駐車場

ちなみにすぐ近くに「駅前東駐車場」もあります。

住所
〒766-0004 香川県仲多度郡琴平町榎井831-3
使用料
【普通自動車・軽自動車・小型自動車】200円/時間
(24時間以内の最高金額: 1,000円)
【二輪自動車(原動機付自転車を含む)】100円/時間
(24時間以内の最高金額: 1,000円)
【大型自動車・マイクロバス】400円/時間
(24時間以内の最高金額: 2,000円)
営業時間
琴平町営駐車場の時間
【夏季: 4月 〜 11月】 7:00 〜 19:00
【冬季: 12月 〜 3月】 7:00 〜 18:00
1月1日 0:00 〜 21:00
10月10日 7:00 〜 0:00
10月11日 0:00 〜 2:00
7:00 〜 21:00
12月31日 7:00 〜 0:00
定休日
年中無休
電話
0877734761
備考
JRの駐車場ではありません。
琴平町営の駐車場
琴平町営の駐車場

料金が普通車で1時間200円になります。ただ、上限があって、1日置いても1,000円です。

その他の駐車場

こんぴらさんの参道近くにはいくつもの駐車場があります。

中には1日置いても500円のところや、繁忙期以外なら300円/日のところもあります。

個人的には客引きが強引なところが多いので、こんぴらさんの近くの駐車場は嫌なところもあります。

わたしは「井上米穀店」にいつも停めます。

今回は、香川県外からこんぴらさんにいらっしゃる方にこんぴらさんへのアクセス方法をまとめました。

ぜひ、こんぴらさん、そして香川県に来るときの参考にしてみてください♪

ちなみにこんぴらさんに来るとき、航空券や宿泊を探すときには、エクスペディアがオススメです。

エクスペディアなら、セールを頻繁にしているので、航空券もホテルもいっしょにお得に予約しましょう!

\ お得なので要チェク /

琴平・ホテル割引情報をチェックする

琴平町のツアーもオススメです。

Twitterでヨスをフォローしよう!

気に入ったらどしどしシェアしてね♪
あわせて読みたい