2015年6月20日

善通寺市(香川県)にある「市民集いの丘公園」! モデルガーデンが子どもも楽しめる!

zentsuji-tsudoinooka-park-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は香川県善通寺市にある公園の紹介です。「善通寺五岳の里 市民集いの丘公園」という長い名前の公園です。

善通寺五岳の里市民集いの丘公園へのアクセス

住所
765-0061
香川県善通寺市吉原町918-1
電話番号
0877-63-8753
営業時間
【4月~6月】9:00~17:00
【7月~9月】9:00~18:00
【10月~3月】9:00~17:00
休業日
毎週火曜日休園(祝日の場合は翌日) 年末年始休園(12月28日~1月4日)
備考
公園内は完全禁煙です。犬などのペットを入園させることはできません(盲導犬は可)。

駐車場の横にある「くすのき広場」

駐車場に車を停めてすぐのところに大きな広場があります。「くすのき広場」って呼ばれているみたいです。

くすのき広場です
くすのき広場です

まぁまぁ広く、大人用の健康遊具がめっちゃ豊富です。もちろん子ども用の遊具も。あと水飲み場もあります。

こんなお家の遊具
こんなお家の遊具
電車のようになっている遊具
汽車ポッポの遊具

いやー、ここだけでも十分遊ばせれます。

公園に入ります

上で紹介した「くすのき広場」がステキすぎるので、もう十分なんですが、せっかくだし公園の中に入ってみましょう。

集いの丘公園の入り口
集いの丘公園の入り口

そう。まだ公園に入っていないんですよ(笑)。ステキな「くすのき広場」はオマケなんです! こんな入口ですが、別にここを通らなくても入れます。

テーブルやいすもいっぱいある
テーブルやいすもいっぱいある

この施設はテーブルやいすもいっぱいあって休めます。なかなか良い感じでしょ? もちろんトイレ(車いす用トイレも)も自動販売機も、お約束のセブンティーンアイスもあります。

入り口の建物の向こう側です
入り口の建物の向こう側です

さっきの入り口で見えていた建物の向こう側に来ました。なかなかいい雰囲気ですよね。

広場にでーんと大きなオブジェ「空 & 海 (そらとうみ) 」があります。ちょっと残念なのはこの中に入れないこと。「立入禁止」 って書いていますよね。

これ、登ったりして遊べたらめっちゃ楽しいのになーと思います。子どもがいっぱい遊んでくれたらこのオブジェの価値も上がると思うのですが。丸亀市の猪熊弦一郎美術館にあるオブジェなんて子どもに登られることを想定して作られていますからね。うーん。もったいない。

さて、公園に入って見える風景はこんな感じです。

もうちょっと登っていきます
もうちょっと登っていきます

左手側に行くとモデルガーデン(← ステキなのであとで詳しく書きます!)、真っ直ぐ行くと上の写真のような階段が奥にあって、登っていけます。

子どもがはしゃぐ「はらっぱ広場」の遊具

ではさっき見えていた階段を登りましょう!

ベンチもあって良い感じです
ベンチもあって良い感じです

昇った先は「はらっぱ広場」という広場に出ます。

6月だとあじさいが見頃です
6月だとあじさいが見頃です

6月に来ると紫陽花の花。

桜もいっぱい植えられててライトアップもされるっぽい
桜もいっぱい植えられててライトアップもされるっぽい

4月なら桜が綺麗でしょうねー。ソメイヨシノも40本植えられていて、それぞれの木の下にはライトアップ用のライトが設置されています。すごい。

そして、子どもたちのお待ちかね……

子どもが大はしゃぎする大型遊具
子どもが大はしゃぎする大型遊具

大きな遊具があります。お家と滑り台が合体しているような大型遊具です。この滑り台が長めで楽しいんですね。

山に囲まれているのがよくわかりますね
山に囲まれているのがよくわかりますね

周りを見てみると山に囲まれているのがよくわかります。

Google Earthで見るとこんなの
Google Earthで見るとこんなの

ほら、衛生写真で見ると、こんな感じになっているんですよね。まさに山の麓にあります。なので空気も美味しいし、木々の香りがすごくするし、めちゃくちゃ気持ちがいい公園です。

公園の花を一望できる「花見台」

さて、ここまででも十分すぎるほど楽しめるのですが、まだまだ先があります。

実はこの公園、すごく広いんですよ!「はらっぱ広場」を越えて階段を登ると、こんな景色が見えます。

真っ直ぐ行くと花見台
まっすぐ行くと公園を見渡せる「花見台」があります

草花がいっぱいー!! ここにはいろんなハーブやお花を楽しめて、いろんな香りも楽しめますよー! やっぱ自然はいいよなー。

もっともっと登っていくと……

「花見台」に近づきました
「花見台」に近づきました

公園を一望できる「花見台」があるんですね。もっと近づいてみましょう!

そしたら近くにブルーベリーが!!

ブルーベリーの丘があります
ブルーベリーの丘があります

この辺りはブルーベリーの丘と呼ばれています。ブルーベリー食いてぇー。

花見台から公園を見渡してみる
花見台から公園を見渡してみる

「花見台」に着きました。眺めがいいですぞー! この写真、今歩いてきた道の方向を見ているのですが、丘になっているため、入り口あたりが見えませんね。結構高いところまで来ています。

こんな休めるスペースもあります
こんな休めるスペースもあります

花見台の近くにはこんな風にベンチも設置されています。疲れたら休みましょう。ちょっと夏場は蚊が居るかもね。

さらに行くと森が!

花見台に来ましたから、さらにもっと行きましょうか(笑)。まだまだこの公園は広いんですよー!

「百年の森」を散策中

花見台から奥にいくと「百年の森」と呼ばれる森に入ります。森って言っても、ちゃんと道が整備されていますのでご安心を。

「百年の森」を越えて見える景色
「百年の森」を越えて見える景色

ほらー! めっちゃ木ですよ。めっちゃ木!

「ぶっじょる池」です
「ぶっじょる池」です

奥には「ぶっじょる池」という池があります。この「ぶっじょる」というのは香川の方言で「漏れている」という意味です。「うわ! このタライ、水がぶっじょるわ!」みたいに言います。その名の由来どおり、水がすぐに抜けるんだそうです。正式な名前は「大坂上池」なんだとか。

ただ温かい時期は、水の近くの湿原とか森には毒蛇の「マムシ」が出ることがあります。なので、水の近くに子どもと行くときは注意が必要です。長靴を履いていくのが安全ですね。

もっと奥に行くと、「わらべの谷」と呼ばれるところがあって、ヤギがいます。写真を撮り忘れてしまった……。

実はモデルガーデンがステキ

さて、奥まで行ったので引き返して、入り口に戻りました。

この入口の近くに、子どもたちに一番おすすめしたいコーナーがあるんですよ。

こんなモデルガーデンが何個か
こんなモデルガーデンが何個か

それは「モデルガーデン」です。

プロの造園家の方によるモデルガーデンなんだそうです。善通寺市でこれまでに開催されたガーデンコンテストで優秀な成績を収めた方が作ったそうです。

モデルガーデンなんですが、子どもにとっては最高の遊び場ですよ! いや、まじでここが楽しすぎ。

レンガがすてき
レンガがすてき

しかも、大人もここにいて気持ちがいいです。景色がステキですもん。

ステキなお庭だわー
ステキなお庭だわー
どこを見ても絵になります
どこを見ても絵になります
ってかむしろ住みたい
ってかむしろ住みたい

モデルガーデンの中は自由に行き来できるので、もう子どもたちがいろんな遊びに発展させて盛り上がっていました。

モデルガーデンは自然がいっぱい

モデルガーデンには自然がいっぱいです。そら、ガーデン(庭)ですからね。

ラベンダーとかハーブも
ラベンダーとかハーブも
お花もきれい
お花もきれい
木々や虫もイキイキと
木々や虫もイキイキと

これは枝にいるアリを撮っただけなんですが、虫達もイキイキしていますよ(イメージ的に)。

商品のイメージ写真の撮影とかに最高

さてこのモデルガーデンですが、これだけ良い感じだと商品のイメージ写真を撮るのに最適ですよ。

Pocket Wifi
Pocket Wifi
PHS
PHS
メガネとiPod touch
メガネとiPod touch

ね。良い感じに撮れるでしょ? 服を売っているお店ならモデル写真とかめっちゃ良い感じに撮れます!

さて、今回は善通寺五岳の里 市民集いの丘公園に来ましたが、かなり楽しめました。6時間ぐらいいました(笑)。

車が入ってこないし、子どもも伸び伸びと遊べるのがいいですよね。空気も美味しいし、景色もいいし、季節の花々を楽しめるので、いろんな季節に来たくなります。

かなりオススメなので知らなかった方はぜひ行ってみてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!