2015年5月16日

【閉店】有機栽培で有名な「よしむら農園」直営店! よしむらカフェで健康度UPしてきたよ

yoshimura-cafe-300

よしむらカフェは2015年9月30日に閉店になっております。非常に残念です。

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は前から紹介したかったよしむらカフェです。有機栽培で有名な「よしむら農園」の野菜を食べまくりたくやってきました。

ブタのキャラクターがかわいいよ

よしむらカフェは香川県の宇多津町にあります。さぬき浜街道からちょっと入ったところです。

よしむらCafeの看板
よしむらCafeの看板

こんな看板があるのでわかるかなと。

ブタのキャラがあったかくて可愛い
ブタのキャラがあったかくて可愛い

やっぱりキャラクターの持つ力はすごいですよね。このブタ、たぶん色鉛筆での着色だと思いますが、あったかい雰囲気が出てて可愛いです。あ、名前はピギーちゃんって言うらしいです。

この「よしむらCafe」はよしむら農園直営のレストランなんですね。

「安全で美味しい旬の有機野菜」をテーマに身体にやさしいメニューが特徴です。主によしむら農園で採れた野菜を使用しています。以前紹介した「汐さぎ!庵」もそうでした。

入り口は道路からは見えません

よしむらカフェの入り口なんですが、道路側からは見えないんですね。

ちょっと雨の日で写真の画質が良くないですが……

道路から見るとこんな感じ
道路から見るとこんな感じ

パッと見、「ん? どこにカフェがあるの?」という建物です。

でも横に行くと……。

壁一面にツタが!!
壁一面にツタが!!

どうですか! めっちゃ良い感じにツタが壁一面を飾っていますよ。ナチュラルな雰囲気満載です。

宇多津町って香川では栄えている方に入る町なんですが、その中にこういう緑があるのは嬉しいです。

アリエッティを思い出すような
アリエッティを思い出すような

いいですねー。ジブリ映画の『借りぐらしのアリエッティ』を思い出す感じです。

よしむらカフェの店内

よしむらカフェの店内も良い感じです。黄色みの多いブラウンと、白い壁がぱっと目に入ってきます。あたたかみのある色味です。

暖色の中に映える寒色の柱がアクセントになっています。

店内に入ってまず見えるのが作っているとこ
店内に入ってまず見えるのが作っているとこ

店内に入り、すぐ前には厨房が見えます。厨房は遮断された空間ではなく、お客さんとつながっていて、まるで友達の家のパーティーに呼ばれたかのような雰囲気。

店内もナチュラルな雰囲気満載です
店内もナチュラルな雰囲気満載です

お客さんも落ち着いた雰囲気の方が多く、もちろん完全禁煙なので子ども連れでも安心して行けます。

入り口近くには雑誌も。ソフトバンクならWi-Fiも使えるようです
入り口近くには雑誌も。ソフトバンクならWi-Fiも使えるようです
店内を違う角度から
店内を違う角度から

今度は違う角度から。ほら、長居してしまいたくなってしまいますよねー。こういうオサレな雰囲気大好き。

よしむらカフェのランチ

さて、なんかゆっくりとボーっとしておきたい雰囲気ですがランチを注文します!

よしむらカフェのランチ
よしむらカフェのランチ(左にあるのは隠れているけどサラダです)

ランチは870円。3種類の中から選べるのですが、私はかき揚げランチにしました。

サラダは+210円で追加できます。せっかくよしむら農園の野菜なので、これは絶対追加しておきたいところ。ドリンクを追加すると更に+210円です。

ご飯は「有機玄米」または「有機米五分付き」を選べます。私は玄米にしました。味噌汁は無添加の味噌を使ったお味噌汁だそうです。

よしむらカフェのサラダ
よしむらカフェのサラダ

よしむらカフェのサラダですが、これ絶品でした。新鮮でシャキシャキと!

こういう植物ちっくな野菜が好き
こういう植物ちっくな野菜が好き

私ね、スーパーで売っている「よしむら農園」の野菜をときどき買ってるんですが、特に好きなのが野菜の詰め合わせで、このサラダみたいな野菜がいろいろ入っています。

こういうね、名前はわかんないけど植物っぽい野菜が好きです。まぁ植物やけど(笑)。

よしむらカフェの玄米
よしむらカフェの有機玄米

玄米、柔らかくて美味しかったです。私は一時期、家で玄米を炊いていましたが普通の炊飯器で普通に炊くと固いんですよねー。美味しかったです。

スナップエンドウとクミン
スナップエンドウとクミン

ちょっと地味かもしんないけど、これが激美味しかったです。スナップエンドウをオリーブオイル(?)で和えているもの。で、このタネみたいなやつですが、クミンです。

スナップエンドウの甘みとクミンのオリエンタルな香りがなんとも不思議なハーモニーでした。美味しかった!

メインのかき揚げ
メインのかき揚げ
エビの入ったかきあげ
エビといろんな野菜の入ったかきあげ

そしてメインの「エビの入ったかきあげ」ですが、これが美味しいのなんの!

エビは殻もいっしょに揚げている系のかき揚げなんですが、香ばしくてさくさくで最高の食感でした。で……

アンデス岩塩とごま
アンデス岩塩とごま

こんな塩をふりかけるんです。これ、アンデスの岩塩とゴマを混ぜたものだそうです。かき揚げ、絶品でした。

有機野菜入りケーキも

なんと、有機野菜の入ったケーキも食べられます。もちろん頼みました。母と妹と3人で来ていたので、全3種類を制覇。こういうとき1人で行くのは損ですね(笑)。

ナッツの入ったブラウニー
ナッツの入ったブラウニー

まずは私の選んだブラウニー。ナッツが入っていて美味しかったです。

このフォークを使った粉砂糖の装飾がセンスいいですね。

季節の野菜入りシフォンケーキ
季節の野菜入りシフォンケーキ

何の野菜が入っているのか聞くのを忘れましたが、緑っぽい野菜でした。ほうれん草かな?

ズッキーニケーキ
ズッキーニケーキ

ズッキーニケーキ! これはインパクトありますよね。でも味ではズッキーニというのはわかりませんでした。美味しかったです。クリームチーズが乗せてあり、シナモンの香りでレーズン、ナッツが入っています。

ハーブティー
ハーブティー

ドリンクはハーブティーにしました。私ハーブ大好きです。みんなが嫌がるような強烈なハーブの香りもいいにおいに感じる人です。

よしむら農園だより
よしむら農園だより

そうそう。テーブルの上には「よしむら農園だより」が置いてあります。ファイルにぎっしりと情報を提示してあり、安心もしますし、愛着もわきますよね。

っていうかこういう「通信」的なものをずっと続けるのって、地道で割と骨の折れる作業です。それだけでもすごいですよ。

店内にはいろいろ売っています

この店内ですが、いろんなものも販売されています。もちろんどれも「身体にやさしい」がテーマです。

店内には販売スペースも
店内には販売スペースも
もちろんよしむら農園の野菜も
もちろんよしむら農園の野菜も

そうそう。よしむら農園の野菜は「有機JAS」っていう認証を受けているそうです。

この有機JASというのは、 国の有機農業に関する法律(日本農林規格)に適合したことを証明するものです。認証機関の厳しい審査に合格したところだけが「有機JASマーク」を貼付することができるそうです。まぁ、安全なのが保証されているよってことかな。

大豆ミート
大豆ミート

大豆ミートっていうのもあるんですね。アマゾンでも売っているみたいだし、気になるな!

ほかにもドイツ製の木のおもちゃ(以前紹介したキャンディーゲームとか)もいろいろ置いてあって見るのも楽しいです。

さて、今回はいつもこのブログを読んでくれている母(って言ってもグルメ記事だけ)が、「よしむらカフェは絶対にいいから記事書け!」というノリで連れて行ってくれました。母の言うとおりかなり良かったです。

なんか母はいい店を紹介するのが好きみたいなので、これを利用してタダ飯を食いまくるぜ!いろいろ良い店を教えてもらって、特に自然系のお店を紹介していけたらと思っています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!