2014年4月26日

[讃岐うどん]ぶっかけが美味しい香川屋! 国道32号線を通るなら必須!(完全禁煙)

udon-kagawaya-250

こんにちは! 今日も讃岐うどんがうまい! 香川のブロガー ヨス(@yossense)です。

今回は「香川屋」といううどん屋さんを紹介します! あ、店舗がほかにもありますが、栗熊駅の近くにある「香川屋 本店」の方です。

香川屋のぶっかけうどん
香川屋のぶっかけうどん

香川屋本店 の情報

香川屋の外観

今回紹介する「香川屋」とは、実は長い付き合いです。

20年前ほど、私が関西に住んでいた時、母がよくここのうどん(半生麺)を送ってくれていました

香川屋の外観
香川屋の外観

元々は、半生麺販売専門の店だったのが、15年前ぐらいにうどん屋として開店したんです。

またたく間に地元の人で賑わう店になりました。今はたぶん全国区なのかな? 有名になっていると思います。

香川屋の入り口
香川屋の入り口

私も、子どもが生まれる前は、うどん屋と言えば香川屋に来ていました。

でも禁煙じゃなかったので、子どもが生まれてからは来たことがなかったんですよ。

数年前に完全禁煙になったんですね。子連れでも非常に行きやすくなりました。

香川屋本店の内装

香川屋の店内の様子
香川屋の店内の様子です
香川屋のメニュー
香川屋のメニュー

さて、そんな話はさておき、香川屋のメニューを見てみましょう。

かけうどんの小は200円を切っています。香川屋は、セルフうどんの店なんですが、やっぱり安いですね。

セルフの天ぷらコーナー
セルフの天ぷらコーナー

「キムチぶっかけ」をちょっと試してみたいなぁと思ったけど、いつもの普通のぶっかけうどん(大: 380円)にしました。

ぶっかけうどん(大: 380円)とおあげ
ぶっかけうどん(大: 380円)とおあげ

オプションで、おあげをゲット。

座敷もあります
座敷もあります

香川屋のぶっかけうどん

さてさっそくいただきましょうか! 近づいて撮った写真がこちらですが……。

香川屋のぶっかけうどん
香川屋のぶっかけうどん

めっちゃ美味しそう!! 天カス、大根おろし、ネギ、レモンが乗っています。結構上手く撮れたと思います。この写真で麺のコシを思い出しましたw。

この天かすが細かくてきれいですね。ネギは乾燥気味でしたが。

レモンをしぼる
レモンをしぼる

まずはレモンをしぼる! お店によりますが、ぶっかけうどんとレモンの相性は抜群です。

ちなみにちゃんと手を洗うところもあるので、レモンを絞って手が気になる方は手を洗いましょう。

机の上にふきんを置いてくれていますが、私は衛生的に気になるので使いません。

香川屋の麺
香川屋の麺

ほら見てください! 麺が生きています。このツヤの見事さ、そしてコシもむちゃむちゃあります

やっぱりここのぶっかけは格別です。ダシもすっごく冷えてて、暑くなる季節には絶対にぶっかけをオススメします。

香川屋の麺をさらに拡大
香川屋の麺をさらに拡大

さらに断面を拡大。四角がへしゃげているみたいな断面が美しいです。

内側と外側で色の違いがありますよね。アルデンテちっくな。まぁ、これがコシの秘密なのかどうか知りませんが。

いやー、美味しすぎです! 久々に食べましたが、やっぱり香川屋のぶっかけは美味しいよ!

店内には変わったお土産も

あ、そうそう。店内で「さぬきチップス」というモノを売っています。

以前、試しに買ってみたことがあります(320円)。

「さぬきチップス」というお土産が!?
「さぬきチップス」というお土産が!?

普通の和風のチップスでした。普通に美味しいけど、これ買うんだったら、ぶっかけうどんをもう一杯食べたほうが満足度高いです(笑)。

書き忘れましたが、店員のお姉さんも笑顔でかなり感じがよかったです。うん。接客って大事やねー。

この香川屋ですが、もう一店舗(綾川店)ができたみたいです。ショッピングモール「綾川イオン」の近くで、踏切を渡ってすぐのところで、こちらも行ってきましたが美味しかったです。

というわけで今回紹介した「香川屋 本店」は国道32号線沿いにあります。この道を通る際にはぜひ行ってみてください!

あ、香川に来た際は、うどん打ち体験もアクティビティーとしてオススメです。

自分で本場のうどんを作って食べるなんて最高ですよー♪

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!