2017年3月15日

初心者向けタイピング練習ならTypingClubが最強! 有料ソフトでも敵わないよ

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はタイピングソフトをひたすら試しているわたしの中で最もクオリティの高いものを紹介します。

それは、無料の「TypingClub(タイピングクラブ)」というソフトです!

無料タイピングソフト「TypingClub」が初心者に最適な理由

有料、無料の両方合わせて初心者向けで最も優秀なタイピングソフトは「TypingClub(タイピングクラブ)」です。

TypingClubの画面
TypingClubの画面

参考: Learn Touch Typing Free - TypingClub

はい。言い間違いではありません。

有料ソフトも含め、「TypingClub」より優秀なソフトは見たことがありません。日本の有料ソフト……もっと頑張ってほしい……。

というわけで、「TypingClub」が初心者に最適な理由を紹介していきます。

練習スケジュールが素晴らしすぎる

まず、このTypingClubの素晴らしいのは「練習スケジュール」が細かいこと。

練習スケジュールが細かい
スケジュールが細かい

この点だけで、日本の「有料のソフト」ですら足元にも及びません

もう圧倒的にクオリティが違いすぎる……。

最初は「F」と「J」のみの練習から

この画面を見てくださいよ。

ひたすら「F」と「J」だけの練習!
ひたすら「F」と「J」だけの練習!

TypingClubでは、一番最初の練習はFJのたった2つのキーだけです!

いいですか? ここ、大事なのでメーカーの人は耳の穴をかっぽじって聞いてほしいのですが……

まったくキーボードを触ったことのない人にいきなりASDFGHJKL;を第一ステージで練習させるのとかアホすぎます!

まったく初心者目線になっていない……。

さっさと「TypingClub」のスケジュールをパクって参考にしてください。

まぁ……

最終ステージはなんと664!
最終ステージはなんと664

スケジュールが細かすぎて、最終ステージが「664」という気が遠くなるほど数がありますけど(笑)。

つまり、初心者から上級者までしっかりと練習できるということですね(全部やらんでいいけど)。

「Delete」で間違いを消せる

このタイピングソフトですが、入力して間違ったところをBackspace(Macでは Delete)で消せるんですよ。

これができないソフトが多いんですよね。

訂正した文字はオレンジ、間違ったまま放置の文字は赤
訂正した文字はオレンジ、間違ったまま放置の文字は赤

上のように、訂正した文字はオレンジ、間違ったまま放置の文字は赤で表示されています。

間違いに気づいて直す練習もできるのでより実践に近いです。

どこででも使える

初心者がタイピングを極めるには何が大切かご存知ですか?

もちろん継続した練習です。

最初はうまくいかないので、初心者は続けられない理由を見つけてしまいます。たとえば……

  • パソコンの部屋に行くのがめんどくさいから練習できない
  • 仕事で忙しいから時間がない

でもTypingClubならそんな言い訳通じません。

iPadでもキーボードを繋げばできる
iPadでもキーボードを繋げば練習できる

WEBブラウザ上でできるタイピングソフトなのでネットの使える環境ならどこでも練習できます。

ヨス

MacでもWindowsでもiPad(Bluetoothキーボード接続時のみ)でも練習できるよ!

ただ、スマホでは画面が小さすぎてできません。できるようになってくれたらなぁ(高望みしすぎ?)。

説明が動画でわかりやすい(ただし英語…)

TypingClubは説明が動画でわかりやすいです。

むちゃくちゃ重要なところをまとめています。

説明も動画でわかりやすい
説明も動画でわかりやすい(上の画像では「キーボードを絶対に見るな!」と書いています)

ただし重い問題があります。

それは英語ということ。うぐぐ……。

仕方がないのですが、これが最大の問題点で、これが理由で使えない方も多いかもしれません……。

これを読めば大丈夫!

でも大丈夫です!

わたしが代わりにわかりやすい日本語の記事を書いていますから。

下の記事を読んで守ってやれば問題ありませんよ!

画面がシンプルだけどダサくない

タイピングソフトって画面のクオリティも重要だと思うんですよね。

ところが、有料でもショボい画面のものがいっぱい!

このTypingClubはすげースタイリッシュ!というレベルでもありませんが、ぜんぜんきれいです!

シンプルでわかりやすい

こちらがタイピングの画面ですけど、見やすいですね。

TypingClubの画面はシンプル
TypingClubの画面はシンプル

シンプルがゆえに何をすればいいのかが一目瞭然です。英語が苦手でも大丈夫。

何をすればいいかわかりやすい
何をすればいいかわかりやすい

デザインも変更できる

べつにやらなくてもいいですが、デザイン変更の機能までついています。

入力画面で、右上の「歯車マーク」を押すとメニューが出るので、その中から「Theme(テーマ)」で画面の色を変えられます!

キーボードも隠せます
こんなメニューからデザインも変えられる

あ、もちろん英語ですよ(笑)。

青いテーマ
青いテーマ

青いテーマやピンクのテーマ、緑のテーマなどいろんな色に変更出来ます。

ピンクのテーマ
ピンクのテーマ

それと「Style(スタイル)」という項目を変えるとキーボードデザインを変更出来ます。

こんなデスクトップパソコンのキーボードデザインにもできますし。

デスクトップパソコンのキーボード風に
デスクトップパソコンのキーボード風に

文字を大きくできる!

これからの時代、歳を取ってからタッチタイピングを始めるという需要もあります。

そんな方に一番のハードルってなんだと思いますか?

ヨス

それは文字の大きさ!!

「TypingClub」なら文字の大きさも簡単に変更出来ます。

文字表示を大きくできる
文字表示を大きくできる(アニメーション画像です)

これ、老眼の方だけでなく、ついつい手元や、画面上に表示されているキーボードを見てしまう方にも便利ですね。

文字が大きいとそっちに目が行きやすいですから。

ちなみに変更方法はタイピングをする画面で右上の歯車マークを押し、「Text Size」という項目で変えられます。

クリア基準が甘い

よいか悪いかわかりませんが、クリア基準が最初の方はかなり甘いです。

個人的には最初の方が難しくてクリアできないと一気にやる気がなくなります。

クリアしたら出て来る画面
クリアしたら出て来る画面

ちなみに上の画面が、クリアしたときに出る画面。下の方にある……

  • menu …… メニューに戻る
  • redo …… もう一度このステージをやる
  • next …… 次のステージに進む

……の3つを選べます。これをショートカットでできれば良いんだけどねぇ。

いちいちキーボードから手を離し、マウスに持ち替えるのが面倒ですけどね。これが改善されると最高です。

どのステージからも始められる

そもそもなんですが、どのステージからも始められるんですよ。

TypingClubの文字入力画面
ステージはどこからでもできる

ステージ1をクリアしなくてもステージ2をできる! ステージ600もいきなりできますし(笑)。

これって良くないですか?

キーボードを隠せる

こちらが標準の文字入力画面ですが……

TypingClubの文字入力画面
TypingClubの文字入力画面

このキーボードや手の表示があるとついついそれを見てしまいそうですよね。

キーボードや手の表示を消せる!

でも、TypingClubではキーボードや手の表示を自由に隠すことができます。

キーボードや手を隠す設定
キーボードや手を隠す設定

右上の歯車マークを押して「Keyboard Guide」でキーボードの表示を、「Hands Guide」で手の表示を消せます!

違いをアニメーションで!

その違いがわかりやすいようにアニメーション画像を作りました。

【1】キーボード+手 【2】キーボードのみ 【3】手のみ 【4】表示なし
【1】キーボード+手 【2】キーボードのみ 【3】手のみ 【4】表示なし(アニメーション画像です)

これは考えられていますね!

ホームポジションを身体で覚える工夫

さて、さらにホームポジションを忘れないためのステージがときどきあります。

たとえばJを押したままじゃないと練習ができないステージ。

「J」を押していないとできない
Jを押していないとできない

Jから指を離すと、上のような画面が出て、タイピングが出来ません。

ヨス

つまり、ホームポジションの位置に右手を置いたままじゃないと練習出来ないようになっているんですねー。

もちろん、そのときは出題される文字は左指だけで完結できるものだけです。すごく考えられています。

全部左手のみで入力できる文字
全部左手のみで入力できる文字

ほら、見てくださいよ!ARE……と全部ですよ全部。

逆にFを押していないと出来ないステージもあります。

少しだけどゲームもある

正直、このタイピングソフトにゲームがなくてもいいほどの優秀さですけど、あるんですよ。

忍者が風船を渡っていくゲーム
忍者が風船を渡っていくゲーム

まぁ、そんなに凝ったゲームじゃないですが、画面もきれいです。

モンスターをやっつけるゲーム
モンスターをやっつけるゲーム

片手でのタッチタイピングの練習も!

そして驚きなのがこの機能……。初めて見ました。

右手のみのタッチタイピングも練習
右手のみのタッチタイピングも練習

これ、両手ではなく「右手のみ」を使ったタイピング練習なんですよ。

たとえばうちの父は脳梗塞で左手が動きません

でも、このTypingClubだと「左手のみ」もしくは「右手のみ」のタッチタイピングも練習できるんですよ!

ヨス

こんなタッチタイピング方法があるんですねー!! TypingClubを使って初めて知りました。

父に教えてみよう。

数字や大文字・記号も練習できる

このTypingClubは600ステージ以上あるんですが、数字や記号の練習ももちろんできますよー!

100ステージ以上にならないとないですが、数字の練習とか。

数字の練習
数字の練習

Shiftを押しながらの大文字入力の練習。

大文字入力の練習
大文字入力の練習

この技は日本語ではあまり使わないかもしれませんが、右手で使う文字の場合は左のShift、左手で使う文字の場合は右のShiftを使います。

あと、とか#みたいな記号も。

記号も練習できる
とか#も練習できる

ほらほら、上級者でもこういうのになると難しいですよね。

「&」などの練習も!
$&の練習も!

保存もできる

WEBブラウザを使ったソフトなので、保存できないように思われますが、大丈夫です。

右上にあるSave Progressを押すと……

保存もできる
「保存」もできる

こんな画面からログインして保存できるようです。

英単語の入力に慣れることができる!

需要があるかどうかわかりませんが、英語のソフトなので英単語の入力の練習ができます。

日本語ができないんですけどね(笑)。

進んでいくと英単語を入力できるようになる
進んでいくと英単語を入力できるようになる

英文タイピングを練習したい方には持ってこいですね。

なんといっても無料…

さて、最後にこの「TypingClub」のすごいところは、無料だということです。

このクオリティで無料って……。日本のメーカーやばいよ。

「TypingClub」の残念なところ

さて、とことんベタぼめした「TypingClub」ですが、残念なところもあります。

説明が全部英語

日本人にとって、一番のネックが「英語」だということ。

日本語はありません
日本語はありません

英語圏のソフトですからねぇ。特に、タイピングのコツについての動画とかクオリティ高いのですが、英語が聞けないと意味不明です。

代わりにわたしの書いたタッチタイピングの記事を読めば大丈夫だと思いますが。

USキーボード対応

日本のふつうのキーボード(JISキーボード)って英語圏のキーボード(USキーボード)と違うのをご存知ですか?

たとえば、こんなShiftと組み合わせる記号の入力の仕方が違うんですよ。

JIS配列とUS配列の「Shift + 1~0」キーの違い
  JIS US
Shift1
Shift2
Shift3
Shift4
Shift5
Shift6
Shift7
Shift8
Shift9
Shift0 無し

上の表の黄色い部分がJISとUSで違う記号が出るものですが、結構多いですね。

いつもどおりに入力すればたぶん練習できるんですが、画面の表示と違ってくるのでややこしいです。

エラーが出る

たまに、入力がうまくいかないことがあります。

なぜか入力しても日本語が表示されてエラーになるんですよね。

入力したらエラーになる?
入力したらエラーになる?

これは全角と半角のキーに当たったとかで、日本語入力になっていることが原因です。

Windowsの場合は半角/全角キーを、Macの場合は英数キーを押して半角入力にしましょう。

日本語入力が練習できない

そして、日本語の入力が出来ないこと。

全部左手のみで入力できる文字
文字はすべて英語の単語です

上のような感じで、すべて英単語のタイピングになっています。これでも練習になるのはなるのですが、英語が苦手な方には苦痛ですよね……。

その場合は諦めて日本語で作られたタイピングソフトを使うしかないです。日本語の場合、有料タイピングソフトが良いですね。

広告がうざい

最後に、広告がうざいこと。

ほら右にモザイクをかけていますが、広告が常に出ているんですよね。

広告が必ず出る
広告が必ず出る

まぁ、無料でさせてもらっておいてこんなこと言えないんですけどね(笑)。

さて、最終的には良いところ15個、ダメなところ5個が出てきました。

全部が英語入力というのは「ムリっ!」という人もいるので意見がわかれますが、わたしの知っている限り、最高のタイピングソフトです。

無料なので、とりあえず使ってみて、AからZの入力に多少慣れたころに日本語のタイピングソフトを購入するのがオススメです。

TypingClub公式サイト

タイピングソフト「TypingClub」の評価
対応OS Windows、Mac、タブレット端末(ブラウザ)
操作性・使い方の明瞭さ ★★★★★
ホームポジションの説明 ★★★★★(ただし英語)
どの指でどのキーを打つかの説明 ★★★★★
練習スケジュール ★★★★★
練習のバリエーション ★★★★★
「ち」を「chi」に変更する設定 日本語入力不可
飽きない工夫があるか ★★★★☆
その他入力の練習の有無 片手タイピング
総合評価 ★★★★★

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!