2014年4月16日

全角英数字は微妙ですよね。でも一括で半角に変換できるよ!

two-byte-characters-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

WEBサイトとかブログを見ていると、イラっと来るものがあります。それが全角英数字です。なんでそこまで嫌うのかと言われると、すでに分からないレベルになっていますが(笑)、とにかくイヤなんです。

というわけで今回は全角英数字を一括で半角に変更する方法を紹介します。

全角英数字じゃなくて半角英数字を使いましょう

「そんなん意識してなかったわ!」って方や、全角英数字を好んで使っている方もいると思います。でもこんな微妙な点があるのでやめておいた方がよいです。

全角英数字が微妙な理由

全角英数字の微妙な点をまとめました。

  • 単語の途中で折り返される
  • 全角の電話番号をクリックしても電話をかけられない
  • 全角のメルアドとかURLをクリックしてもリンクされない
  • 文字化けのリスクがある
  • 全角の方が無駄に容量が重い
  • 音声読み上げソフトで読んでくれない

参考: Webサイトで全角英数字ではなく、半角英数字を採用する理由

これ以外にもう一つ思い出しました。今はどうか知りませんが、以前はGoogleが全角の「1」とか「2」を、別々のキーワード(単語)として認識していました。昔のSEOで1ページ内の「キーワード率」を調整していた時代、結構うざかったです(← あ、これがネガティブなイメージの大きな理由かも? )。

まぁ、こんな理由で全角英数字は避けたほうがいいと思います。

全角英数字を一括で変換するWEBサービス

自分で文字入力をするときは全角数字になることなんてまずないんです。でもね、仕事なんかでほかの方から受け取った文章データだと、全角数字、全角英字が入れ混じっていることは頻繁にあります。

それを一括で半角にできるのがこちらのサイトです。

たぶんプログラム組んだりできる人は不要かもしれませんが、こういうサイトって地味に便利ですよね。文章をコピペして▼変換▼をクリックするだけで半角になりますから。

ただ、こちらのツールは「@」とか「+」みたいな記号も一括で半角になります。なので、半角になってほしくない記号は「変換対象にしない文字」のところに入れておく必要があります。私の場合は「~」「( 」「 )」「+」「-」とか。

今回のまとめ。

  • 全角英数字は微妙だよ
  • でも一括で変換できるよ
  • なので全角はやめようね

というわけで今後共、半角英数字をよろしくお願いします! ← 何の回しもんや!?

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!